映画「アナと雪の女王2」は子供でも何歳から楽しめる?映画デビューに向いてる内容?

映画




こんにちは。かみずです。

映画「アナと雪の女王2」

とうとう公開となりました。

 

アナ雪2の予告動画も順次公開され、新しい謎が深まっていくばかり・・・

早く観たい!アナ雪2を待ちきれないという方も多いでしょうね。

お子さんなら尚更そう思っているんじゃないかな?

お父さん、お母さんとしても一緒に映画館で観ようと考えているのではないでしょうか?

 

そんな方たちの中で、お子さんの映画デビューを考えている方はいませんか?

 

「初めて映画館で観るんだけど大丈夫かな?」

「騒いだり、観ていられなくなったらどうすればいいの?」

「予告が少し怖そうだけど観れるかな?」

 

と、気になっている方もいると思ったんです。

 

実は、うちの娘がまさにこのアナ雪2で映画デビューさせようと思っているので。

 

ここでは、

・上映時間の長さには耐えられるの?

・お話の内容を理解して楽しめるの?

・予告が少し怖そうだけど大丈夫?観た子供の様子は?

・アナと雪の女王2は何歳ぐらいから映画館で観れるの?

・子供と映画館で観る時に気をつける事は何?

について触れていきたいと思います。

 

映画「アナと雪の女王2」の上映時間の長さに耐えられるか

「アンパンマン」「しまじろう」に比べて、アナと雪の女王2上映時間は長いです。

上映時間は1時間43分あります。

大人向けのアクション映画ぐらいの長さですね。

何歳くらいなら最後まで観れるのか

一概に「何歳から」という基準は個人差があるので難しいです。

 

僕の経験からですと、

アンパンマン映画DVDが最後まで集中して観られるなら、映画館でも観ていられると思います。

 

前作「アナと雪の女王」のキャラクターを知っているなら、尚いいですね。

アナと雪の女王のDVDを自宅で観る事ができているなら、ほぼ大丈夫でしょう。

前作を見ていない、DVDも無いという方はこちらの記事をどうぞ。

「アナと雪の女王2」は前作を見てないけど楽しめる?予備知識や予習が必要か知りたい人はこちら

 

でも、アンパンマンしまじろう60分という時間に集中できず、

途中で飽きてしまったり別の事に気が向くようなら、まだ早いかもしれませんね。

 

ちなみに、うちの娘は4歳ですが、最後まで釘付けで楽しんで観れましたよ♪

歌や踊りが大好きなお子さんなら、凄く楽しんで見れると思います。

おすすめです。

本当に素晴らしい作品です。

 

アナ雪2の物語の内容を理解して楽しめるか

僕には4歳6歳の幼児がいます。

3歳の頃では一部のキャラクター(メイン)の名前は覚えていますが、他のキャラクターは名前を覚えていませんね。

でも、ある程度集中して観ることはできます。

途中で「あ!エルサ!」とか叫びますが(笑)

話の内容は半分いかない程度の理解かなと思います。

 

4歳になった時はかなり理解力は高まりました。

キャラクターの名前もほぼ理解していましたね。

話の内容も6割ぐらいわかっているという感じです。

 

5歳になれば、興味がある物ならほぼOKですね。 

時々、「あれはね~〇〇なんだよ~」と解説が入るぐらいでした(笑)

 

今作品は物語の内容がかなり大人寄りとなっています。

小さな子は物語を理解は難しいでしょう。

部分的に楽しめるという映画になりますね。

「オラフの動きや魔法の表現、そして歌」

この部分で楽しむという事になると思います。

アナ雪2の物語をある程度理解できるようになるのは小学生からと考えます。

前作は子供向けだったんですがね・・・

 

アナと雪の女王2は怖い?観た子供の様子はどうなのか感想

予告動画を観た方はわかると思いますが、映画の雰囲気が少し暗く感じると思います。

エルサやアナの出生に関わる核心に迫るストーリーなので、冒険や戦いのシーンがありますね。

前作は日常や雪の表現で明るめだった印象から、今作アナ雪2ダークな雰囲気となっています。

物語の中盤になってくると、怖いと感じて、泣き始めるお子さんもいると思います。

登場人物たちの会話も抽象的なものも多く、子供たちが理解するのは難しいシーンもあります。

観た人はこんな感想の方がいます。

岩石巨人との戦闘シーンが大迫力で子供たちには怖いと感じるようですね。

映画館の暗さ、音響、大画面の迫力が怖さに拍車をかけてしまうんでしょう。

魔法の表現も凄いので、子供たちも引き込まれるという意見もあります。

上記のような描写によって、映画の半分は怖くて泣いていたという感想もありますね。

 

4歳の娘が観た時の様子は、怖がっていたのは全体の1割ぐらいの時間

僕の娘は4歳です。

アナと雪の女王を劇場で観せましたが、「怖い」と言ったのは2,3回ぐらいです。

でも、すぐ次のシーンに切り替われば夢中で観てました。

ほぼ、目を逸らしている場面は無かったように思えます。

歌や踊りが大好きなので、ニコニコで目がキラキラしていました♪

ですので、怖いと感じるシーンは確かにありますが、怖いシーンがそんなに長く続かないので安心して下さい。

娘の様子としては全体の1割が怖い、4割が引き込まれながら観て、5割がワクワクとキラキラタイムに見えました。

 

映画「アナと雪の女王2」は何歳ぐらいから映画館で観れるのか

何歳という基準はなかなか難しいですね。

お子さんの個人差がかなり出てきますんで。

 

僕が思う基準ですが、

・60分以上のDVDを集中して観る事ができている。

・アナと雪の女王を楽しいと思える。

・トイレの間隔が上映時間の長さ以上開けられる。

 

これができていれば、楽しんで観られると思います。

 

僕的にはアナと雪の女王2を映画館で観るのは

小さな子は4歳くらいからなら観れるのではないかと思います。

 

うちの子の場合だと、3歳では、興味のあるシーンは真剣なのですが、会話のシーンになると別のおもちゃに気を取られたり、その場から離れてしまう事が結構ありました。

 

4歳になって、動きの少ないシーンも落ち着いて観れるようになったように思えます。

先の展開が気になるという、ある程度の「考える力」が出てきたんだと思います。

 

実際に4歳で観てきました

4歳の娘と6歳の息子を連れて観てきました。

二人共、凄い面白かったと大満足でした。

娘は歌と踊りが大好きなのですが、歌のシーンがあるともうキラキラでニコニコ♪

父としては見せて良かった~と幸せな時間を過ごせました。

歌や踊りが大好きなら4歳でも大丈夫です!

映画「アナ雪2」を子供と映画館で観る時に気をつける事は何か

アナ雪2を小さいお子さんと一緒に映画館に行く時、注意しておいた方が良い事があります。

落ち着かなかったり騒ぐようなら席を離れる前提で観る

もし、「半分チャレンジだ!」という感じで、アナ雪2に小さいお子さんを連れて行く場合、

騒いだら退席、もしくは帰る覚悟をしておいた方がいいですよ。

 

ちょっともったいないと思うかも知れませんが・・・

 

お子さんによっては、怖いと感じるシーンがあるかもしれません。

アナ雪2には、戦いのシーンもありますしね。

一度、そんな風に感じてしまったら席に戻るのが困難になるかも・・・

その時は、まだ早かったかと諦めも必要です。

 

無理をして、せっかくの「アナ雪2が嫌い」となってはもったいないですからね。

 

じっくりいきましょう。

 

映画を観る機会は、この先、いくらでもありますから。

 

準備としては、前日はしつかり睡眠を取り、当日も午後から観るなら昼寝をするなどの準備をしておくと良いと思います。

 

小さなお子さん用に補助椅子を借りる

劇場によっては小さなお子さん用に補助椅子の貸し出しをしている所もあります。

行く前に確認した方がいいですよ。

特に小さなお子さんは、これがあるの無いとでは見やすさが全く違うので確認してみて下さいね。

 

座る座席の位置は重要

映画の途中でトイレに行きたくなったり、落ち着かなくなる事も想定して通路側に座る事をオススメします。

真ん中は見やすいんですがね。

退席するとなると本当に大変です。

 

子連れだと、その席に戻るのも大変ですからね。

 

もし、デビューとかなら通路側の後方が比較的お客さんも少なめなので、子連れなら良い選択だと思います。

 

赤ちゃんのサービスがある劇場もあります

泣いても大丈夫!

周囲のお客さんも気にしなくてOKという赤ちゃん歓迎のサービスをしている劇場もあります。

ぜひ最寄りの劇場に確認してみて下さい。

これが利用できるなら、アナ雪2を安心して一緒に観に行けますよね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

映画「アナと雪の女王2」は子供でも何歳から楽しめる?映画デビューに向いてる内容?」についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

僕も幼児二人を子連れでアナと雪の女王2を観に行きます。

今回は妻と4人で行くので、まあ大丈夫でしょう。

 

ですが、予想外の事が起きるのは必至と考えています。

なんせ、うちの4歳児は「宇宙人か?!」と思うほどの不思議ちゃんですから(笑)

 

何にせよ、子連れでは余裕を持っての行動を心がけましょう!

 

追記)

娘を連れて見に行きました。

娘は大満足の様子でした。

大好きなエルサやアナの歌、踊りが見れてもうニコニコです。

オラフがかなり出てきて、めっちゃ喋ったり動きが面白いので、その度にケラケラ笑ってました。

家族で観て下さい。

大人も絶対楽しめます。

妻は「スターウォーズエピソード9より面白かった」と行っています。

(スターウォーズファンとしては悲しい顔が見えました・・・)

僕も息子が「ねぇお父さん」と語りかけてくるのを「シッ」と半分無視するかの如く夢中で観ました(笑)

最後に見終わって、「よし帰ろうか」となった時、

娘がおしっこを漏らしていて「やっちまったぁ!」

 

店員さんに「すいません。娘が・・・」

と謝る僕でした・・・

 

はあ、素晴らしいお話も、最後はおしっこで終わったかぁ・・・

 

では、アナ雪2でお子さんと一緒に良い時間を楽しんで下さいね。

 

もし、前作を見てない方はこちらの記事もどうぞ!

映画「アナと雪の女王2」は前作を見てなくても楽しめる?予習は必要か

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!