アナと雪の女王2は1を見てないけど楽しめる?予備知識や予習が必要かについても解説

映画




こんにちは。かみずです。

映画「アナと雪の女王2」

2019年11月22日にとうとう公開されました!

 

もう、まだかまだかと夏場あたりから、待っていた方も多いでしょう!

 

アナと雪の女王2の公開に伴い、あちこちで展示物やイベントが行われていますよね。

お子さんがいるお父さんお母さんも、それを見かけるたびにお子さんに引っ張られているのではないでしょうか?

僕もうちの奥さんも、アナ雪2に関係する物を4歳の娘が見つける度に立ち止まらなくてはならず、ちょっと困っています。

僕らの中では行く先に”それ”に関係する物があると「魔物がいるからあっち!」と進路変更を取る日々です(笑)

 

夫婦でめずらしく想いは同じ!

何ですかね。これ(笑)

 

で、肝心の「アナと雪の女王2」なのですが、皆さんは前作の内容、覚えていますか?

もしくはまだ観てないという方もいませんか?

 

「アナ雪2を見る前に前作を見ておいた方がいいのかな?」

 

そう思った事はありません?

 

ここでは、

・アナと雪の女王2は観る前に前作を見ておいた方が楽しめるの?

・アナ雪2を見る前に予習して予備知識があった方がいいの?

について触れていきたいと思います。

映画「アナと雪の女王2」を見る前に予習で前作を見た方が楽しめるのか

 

「アナと雪の女王2」吹替版 予告

 

皆さんお待ちかねの話題作「アナと雪の女王2」

子供から大人まで、家族みんなで安心して楽しめる作品です。

小さなお子さん、恋人同士、夫婦、おじいちゃんおばあちゃんも誘って家族総出で観るのもいいですよね。

そういう意味でも、これだけの話題作はなかなか無いのではないでしょうか?

 

アナ雪2をどうせ観るなら、最高に楽しみたいですよね!

 

そんな「アナと雪の女王2」ですが、見る前に前作の1を予習で見ておいた方がいいのか?

 

前作を見ている人でも予習しておいた方がいいのか?

 

しっかり楽しみたいのであれば、

 

「アナ雪2は見る前に前作のアナ雪を見て予習した方が確実に楽しめます!」

 

物語が前作に続くストーリーとなっています。

 

前作のアナ雪から3年後の物語となっています。

さらに登場する要のキャラクターも同じなんです。

エルサ、アナ、クリストフ、オラフの個性を知っておいた方が楽しめます。

 

前の作品で何があったのかをわかっている方が「アナと雪の女王2」の鑑賞にスムーズに入っていけると思います。

事前に予習しておけば、登場人物や世界観を把握するのに必死にならなくてすみますからね。

結構あるのが、登場するエルサとアナがどっちが「姉」か「妹」かわからないという事。

これを把握するのに時間がかかってしまったという意見もあります。

こういう事がアナ雪2を見る前に1を予習して見ておくことで解決できますよ。

映画「アナと雪の女王2」を見る前に1を予習して見た方が楽しめる理由

先にも述べましたが、アナと雪の女王2は前作からの続編となっています。

1を予習しておけば、映画の冒頭からすんなりと物語に入り込む事ができます。

 

さらに、前作で代表するキャラクターであるアナとエルサどういう物語を紡いでいたのか知っていれば、今作でどのようにスケールを膨らませたのかがわかります。

アナ雪2の予告動画を観ると感じると思いますが、今作は1と雰囲気が異なります。

 

物語の核心に迫るエピソードとなっています。

 

これを最高に味わうためには、前作を知っていることが重要になってくる事と思います。

前作を見ていない方はもちろん、前作を見た方でも「どんな話か忘れたなぁ」と感じるなら、

ぜひ「アナ雪2」を見る前に「前作のアナ雪」を予習して観ることをオススメします。

 

お子さんがいる方は「歌もセリフも言えるよ」というお母さんは多そうですがね。
(子供たちは何回もアナ雪を観たがりますもんね)

 

ただ、アナと雪の女王2のように続編を描く映画は、物語の流れがあるので冒頭部分に前作までの映像が流れます。

1を見てない方でも、アナ雪2は楽しめますので安心して観に行って下さい。

 

でも、アナ雪2を見る前に1をしっかり予習して観た方が確実に楽しめますよ!

(きっと映画を観た後は1でどういう事があったのか知りたくなる可能性が高い映画だと思います)

 

アナ雪2を見る前に1の予備知識があった方がいいのか

アナと雪の女王2予備知識があった方が楽しめます。

前作からの続編ですからね。

 

登場人物たちがどのような想いを胸に生きて、そして関係性を築き、どんな世界で暮らしているのかを知っていれば、より深くアナ雪2を感じ取れると思うんです。

キュラクター達の個性を知っていれば、今作品で彼らがどのように感じ、行動するのかを色々な視点で楽しめます。

知らなければ何とも思わないシーンでも、知っていれば「ああ、今回はそうするのね」違いに気が付けますよね。

 

アナ雪2は謎に迫る、真実に辿り着くストーリーですから、なぜそれが謎なのかを感情移入して知らないと本当に楽しめるという事にならないんじゃないかと思うんです。

 

ですので、前作「アナと雪の女王」を予習する為にも、ぜひ鑑賞して下さいね。

 

前作の映画「アナと雪の女王」を観たい

『前作を観たいと思ったけどDVDを持ってない。

DVDを借りにいくのも面倒くさい。』

そう思った方はいませんか?

 

前作の「アナと雪の女王」をすぐ観たい!テレビ放送を見逃した

「地上波での放送を見逃した!見れなかった!」という方。

もしくは、「今時間が取れるから予習の為にも、すぐに観たい」という方。

そんな方は下記の方法で観るのもいいかも。

 

それは「U-NEXT」という動画配信サービスです。

こちらの動画サービスを利用すると前作「アナと雪の女王」無料で観ることができます。

現在、31日間無料トライアルなので、期間内に解約すれば使用料金0円になります。

さらに、600円分ポイントももらえるので、

「アナと雪の女王」を、このポイントを使用する事で見れます。

あと「アナと雪の女王/家族の思い出」という作品もありますからチェックしてみて下さい。

※「アナと雪の女王/家族の思い出」は有料作品ですから注意して下さいね。

 

トライアル期間中は洋画、邦画、ドラマ、アニメまで14万本が見放題です。

ちなみに僕のオススメ無料作品は

・鬼滅の刃

・ダークナイト

・ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld

 

U-NEXTのお試し体験はこちらから↓

 

 僕もU-NEXTでかなりの映画を観ました。

 作品量が多すぎて迷いに迷いまくりますけどね(笑)

 ちなみに僕は、しっかりトライアルさせて頂きました(笑)

—————————————————————–

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。


まとめ

いかがでしたでしょうか。

「アナと雪の女王2は1を見てないけど楽しめる?予備知識や予習が必要かについても解説」についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

今作品のアナ雪2はディズニーもかなり力を入れている作品です。

物語のスケールも前作から大きく膨らんでいる印象ですしね。

 

この規模の映画はなかなか無いです。

 

うちの4歳の娘もアナ雪2の予告動画で釘付けです。

微動だにせず、瞬きもせず観ています。

怖いぐらい真剣です(笑)

 

皆さん、最高に最大限に楽しむ為にも、前作のアナ雪は必ず観て下さいね。

予習して世界観が予めわかっていれば物語を深く、より深く楽しめますから。

 

ですので、アナ雪を無料で見れるU-NEXTはひとつの手段としていいかもしれませんよ。

 

登録する手間はありますが、DVDを借りたり、返したりするのがめんどくさい方には

良い方法のひとつかもしれません。

 

U-NEXTのお試し体験はこちらから↓

 

でも、ブルーレイで見れる環境のある人はそちらの方がいいかもしれませんね。

 

ちなみに僕は、極度のめんどくさがりなので、せっかくDVDを安く借りても、

結局延滞料金を払うハメになった事が何回も^^;

 

恥ずかしい話ですが、ど忘れしていて、300円で借りていたDVDの延滞料金が

5,000円になって、まさに「目が点になった」経験があります。

 

・・・どんだけズボラなんだ自分。

 

どちらにしても、自分のやりやすい方法で前作は必ず見てから「アナ雪2」を観に行きましょう。

 

では、「アナと雪の女王2」準備万端で楽しんで下さいね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!