映画「ノイズ」は神木隆之介の演技がやばい?藤原竜也と松山ケンイチとの相乗効果で際立つ極限状態?

映画




映画「ノイズ」

 

新感覚サスペンスと

衝撃の展開で話題の今作。

 

しかし、今作は主演を務める藤原竜也さんと

松山ケンイチさんにも注目してほしいです!

 

さらに神木隆之介さんの演技も凄いと話題を呼んでいます。

 

個人的にも好きな俳優さんたちなので

メッチャ気になってます!

 

あなたも内容もそうですが、

俳優さんも当然気になっていますよね?

 

なので今回は

W主演で話題の藤原竜也さんと松山ケンイチさん。

 

さらに神木隆之介さんについて取り上げてみたいです。

 

この記事を読めば

彼らの演技の凄さや注目されている理由が分かりますよ。

 

それでは、

・映画「ノイズ」は神木隆之介の演技が凄いってどこがそんなにやばいの?

・映画「ノイズ」は藤原竜也と松山ケンイチのW主演でも話題?実力派だから話題なの?

・神木隆之介は藤原竜也と松山ケンイチの再タッグの話題以上に突出した存在感?

について触れていきたいと思います。

 

 

映画「ノイズ」は神木隆之介の演技が凄いってどこがそんなにやばいの?

 

今作でまず注目されるのは

W主演を務めた藤原竜也さんと松山ケンイチさん。

 

この二人に関しては

もう「さすがの一言!」

 

特に僕としては藤原竜也さん主演の物語は

どれも熱く見れるので大好きです。

 

松山ケンイチも独特の雰囲気を感じられるので

見ごたえのある俳優さんですよね。

 

しかし、今回、特に気になっているのは

神木隆之介さんなんです。

 

二人に負けないくらい、

いや、むしろ食らいついていく迫真の演技を披露しています。

 

神木さんの役というと

殺人を隠蔽する事に、巻き込まれた新米警察官。

 

警察官でありながら

「嘘」をつかないといけないという難しい役ですね。

 

監督も藤原さん・松山さんのエネルギーを受け止め、

負けないパワーを持っているのは神木さんしかいない!

 

そう語っています。

 

特に終盤にある4分半の一人芝居

まさに息をのむほど凄いという声があります。

 

これはエグい演技が大好物な僕としては

めっちゃ気になりますね!

 

ベテラン俳優と言える程の藤原さん。

そして、松山さんと比べても全く見劣りしません!

 

声の中には彼らを「飲み込むぐらい」というものもあるぐらいです。

 

神木さんが実際どんな表現をしているのか

劇場で見たいですよね。

 

 

映画「ノイズ」は藤原竜也と松山ケンイチのW主演でも話題?実力派だから話題なの?

 

実力派俳優としても有名な藤原さんと松山さん。

 

しかし、話題を集めている理由はそれだけではありません。

 

このお二人、

「デスノート」以来の共演なんです。

 

この「デスノート」

あなたはご存じでしょうか?

 

死神が落とした「名前を書くと死んでしまうノート」

 

これを拾ってしまう事により、

自らが理想とする世界を作り出そうとする八神ライト。

 

その犯罪を明晰な頭脳であばこうとする名探偵L。

 

この二人の駆け引きと

手に汗握る心理戦に当時は夢中で見てました!

 

この二人を演じたのが

藤原達也さんと松山ケンイチさんです。

 

それだけに再び共演というのは

ファンとしても感慨深いというわけですね。

 

「デスノート」シリーズでは

名ライバルを演じたお二人。

 

今作では死体を隠す「共犯」という難役に挑んでいます。

 

藤原さんと松山さんといえば

数々の作品で活躍する実力派俳優。

 

だからこそ話題にもなっていますが、

それだけではありません。

 

やはり、このお二人が共演し

さらにはW主演という事も今作が話題となっている要因。

 

個人的には逆にお二人の内、どちらかが欠けていたら

ここまでの注目と話題を集めなかったのでは?

 

と、思っています。

 

見ていて惹き込まれる程の熱い演技力も

確かに話題に上がる一つだと思います。

 

それ以上に、そんなお二人が

再びタッグを組んでいる事が最も大きな要因と言えますよね。

 

神木隆之介は藤原竜也と松山ケンイチの再タッグの話題以上に突出した存在感?

 

前述の通り藤原さんと松山さんは

間違いなく実力派俳優と言えます。

 

あなたもそう感じていますよね。

 

しかし、そんなお二人に

全く引けを取らないのが神木さんの存在です。

 

作中でもお二人を引き立てるという感じではなく、

彼らを喰うほどの存在感を披露しています。

 

巻き込まれた新米警察官というだけではなく、

間違いなく三人を中心に物語は展開されていると言えます。

 

殺人事件の「もう一人の共犯者」として、

物語に絶妙のアクセントを与えていますね。

 

そんな神木さんの演技に監督も絶賛というわけです!

 

「実際にこのお三方の芝居合戦は、

上質な舞台のようであり、殴り合いのバトルロワイアルのよう」

 

そんな感想を述べています。

 

個人的にも最初は藤原さんと松山さんに注目していました。

以前から好きな俳優さんですからね。

 

しかし、今作について調べていると

神木さんの印象が際立っているという所が分かりました!

 

W主演という話題性を上回るほどの、

突出した存在感を出しています。

 

あなたもぜひお三方の演技に注目してみて下さいね!

 

 

映画「ノイズ」を試写会で見た神木隆之介が凄いという声

藤原竜也さん、松山ケンイチさんの演技はもちろんの事、

神木隆之介さんも凄まじかったという試写系で見た人の声がかなりあります。

 

「見た人全員が共犯者になる映画」

 

そう神木さんが言った通りで

巻き込まれてしまった感覚を覚えるという事ですね。

 

予測できない展開が次々と起こり

ハラハラしっぱなしというのがめっちゃ気になります!

 

孤島という狭い環境だからこそ

起こってしまったというその事件。

 

上映が待ち遠しいですね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『映画「ノイズ」は神木隆之介の演技がやばい?藤原竜也と松山ケンイチとの相乗効果で際立つ極限状態?』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

W主演という事ばかりに目が行きがちな今作。

 

ですが、そんな中でも

神木さんの演技は異才を放っていると話題です!

 

めっちゃ見たくなったでしょ!

 

あなたもぜひ神木さんの演技にも注目して

今作を楽しんで下さいね!

 

こちらの関連記事もいかがですか?

映画「ノイズ」は怖いサスペンスで年齢制限がある?優しい島が一変するギャップがやばい?

 

King &Prince:永瀬廉さん主演のこちらも話題ですよ!

映画「真夜中乙女戦争」はベッドシーンやキスで年齢制限がある?対象年齢も解説!

 

こちらもエグい人間ドラマが展開していきます!

映画「前科者」はドラマ版との違いはどこ?どんなストーリーなの?

 

ドラマから劇場版となり、新たな怖さで話題です!

劇場版「あなたの番です」はラストまで面白い?長いしつまらない?評価感想もまとめ!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る(映画の新着情報もこちらから)