『ライオンキング実写』ヤングシンバ吹き替え版の子役がうまい?歌ってるのが誰なのか紹介!

映画




超実写版ライオンキングがとうとう公開されました!

公開と同時にもう観に行かれた方も多いでしょう。

字幕版吹替版とあるので「次はもう片方を観たいな」と思っている方もいませんか?

そんな中、ライオンキングを観た人の間で、吹き替え版のヤングシンバの子役の歌が凄いとたくさん声が上がっているんです。

どう凄いのか、本当にうまいのか気になりませんか?

ここでは、

・吹き替えを担当する子役(ヤングシンバ)の歌声はどうなのか?

・その子役は誰なのか?

・ネットでの評判はどうなのか?

について触れていきたいと思います。

 

ライオンキング実写の吹き替えを担当する子役(ヤングシンバ)の歌声はどうなのか

まずはその歌声を聴いてみてください!
ライオン・キング」♪王様になるのが待ちきれない(プレミアム吹替版)

めっちゃうまいですよね!

ちょっとビックリしました。

い、いや、ちょっとどころの歌声じゃないですね!

すでに子供の歌唱力からは大きくかけ離れているように感じます。

ど、どんな子が歌ってるの?

一緒に歌っている女の子の声も気になりますね。

The Lion King実写の子役(Young Simba)の声は誰なのか

実写版ライオンキング(吹替版)ヤングシンバを演じているのは 熊谷俊樹 (くまがい としき)くんでした。

何と11歳小学校5年生の男の子でした。

11歳ですよ。11歳!

この歳でこの歌唱力は凄いですね。

顔立ちもかわいらしくて、世の女性はほっとけないのでは?!(笑)

新たなファンが増える事間違いなしですね!

 

熊谷俊樹くんは何でそんなに歌がうまいのか

熊谷俊樹くんが歌を始めたきっかけは「お姉さん」だったそうです。

お姉さんもミュージカルを学んでいたそうで、お姉さんの影響で歌に興味を持ったとの事。

俊樹くんはお姉さんが出演する舞台もよく観に行っていたそうです。

歳の離れた姉弟で、お姉さんが俊樹くんが小さい事から発声練習などを教え、エイベックスのレッスンで日々練習に励む事で今の美声を手に入れたという実力派ですね。

大人顔負けの歌唱力は家族の協力と日々のレッスンで培われたという事ですね。

でも、小学生の男の子がここまでの力を手に入れるには体力や忍耐力、精神力も相当なものですよね。

大人でも真似出来ない事ですよ。

だから今があるって事ですよね。

現在はエイベックス・マネジメントに所属しています。

以前はエイベックス・アーティストアカデミー大阪校に通っていたそうです。

 

あと、俊樹くんはお姉さんなんですが、凄い美人という事らしいです。

こんな将来有望な弟さんがいるお姉さんですから、皆さん気になると思います。

僕も気になりますが、もしメディアに出てこられて活躍されるようなら弟さん共々、応援したいと思いました。

 

ライオンキング実写の子役(Young Simba)のネットでの評判は

実際に熊谷俊樹くんの歌を聴いた人の意見や感想を見てみましょう。

もう大絶賛です!

「何ならライオンキング吹き替え版のキャストの中でも歌は一番でしょ」という発言があるくらい、聴いた人は驚く歌唱力という事です。

こんなに超絶的な歌を歌う俊樹くん。

他にも歌っていないか気になりますよね?

気になるでしょ!

熊谷俊樹くんの歌(番外編)

調べてみた所、いろいろなイベントのステージで歌を披露してくれています。

 

言葉にできない(小田和正) 2018/2/12

 

熊谷俊輝×浦西ひかる 俊輝くんがその場でハモってくれました

 

他の歌もめっちゃいいですね。

僕、オフコースからの小田和正さんファンです。

小田和正さんの歌をカバーしている人で、こんなに自分の物にして歌っている人っていましたっけ?!

あと、「その場でハモってくれました」って・・・

そんなに簡単なんですか?ハモるのって?!

はぁ~天才(努力の達人かも)とは凄いものですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「『ライオンキング実写』吹き替え版の子役がうまい?歌ってるのが誰なのか」でした。

皆さん、熊谷俊樹くんのファンになっちゃたでしょ♪

これからまだまだ成長するんですから。

もう楽しみしかないですよね。

僕もいつか生で歌を聴いてみたいです。

まずは、ライオンキング吹き替え版で感動をいただきましょう!

 

自分の子供にもライオンキングを見せたい!俊樹くんの歌も聴かせたいと思いませんか?

ライオンキング実写化は子供でも何歳から楽しめる?映画デビューに向いてる内容かどうか

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!