テッドバンディはR指定でグロい?子供は見れないか年齢制限やグロさの口コミ評価感想も

映画




こんにちは。かみずです。

映画「テッド・バンディ」

30人以上の女性を殺害した殺人鬼の犯罪ドラマです。

 

何ともおぞましい事件なのですが、この殺人鬼は実在した人物なんです。

 

しかも、わかっているのが30数人という事なんですが、実際はそれ以上というのがまた恐ろしい。

 

何とも胸糞悪い内容ですが、この殺人鬼、めっちゃ色男!

男の僕でも、ちょっと振り返るかも・・・

女性なら特に気になるのではないでしょうか?

 

でも、

 

『30人以上も殺害したんでしょ。

気にはなるけど、グロいのはちょっと・・・』

 

と、見たいけどグロいのが苦手だったり年齢制限も気になると思ったんです。

 

ここでは、

・映画テッド・バンディはR指定の年齢制限があってグロので子供は見れないの?

・年齢制限や対象年齢の個人的見解

・試写会で見た人のグロい描写についての口コミや評価感想

について、触れていきたいと思います。

 

 

映画テッドバンディはグロいのでR指定の年齢制限があり子供は見れないのか

映画テッド・バンディはグロい描写が多いのか?

 

テッド・バンディは

 

グロい描写は少ないです。

 

「グロい描写は無い」という方もいます。

 

ですので、グロいのが苦手という方は見やすい映画となっているようです。

 

 

年齢制限についてですが、

「R15+」指定となっています。

よって、15歳未満のお子さんは映画館で見ることはできません。

 

グロい描写は少ないですが、現実に起こった猟奇的で衝撃的な事件なので、年齢制限がかかっています。

法定闘争や恋人からの視点という物語なのでグロい描写は少ない

今作「テッド・バンディ」では、30人以上という殺人を犯していますが、グロい描写は少ないです。

なぜかというと、物語が事件の法廷闘争とテッド・バンディの恋人「リズ」による視点からという展開がメインとなっているからです。

「どうやって殺したのか?」という事ではなく、

一番近くにいた恋人から見た「テッド・バンディ」を描いています。

グロさは少ないが、イケメンで優しそうなだけに”怖い”と感じる

映画「テッド・バンディ」では、グロい表現は少ないです。

ですが、得体のしれない”怖さ”があると思います。

 

主人公のテッドですが、予告動画でもありますがめっちゃイケメンです。

男の僕でも羨ましいと思うぐらいのハイレベルです。

 

さらに、恋人にも優しく、家事だってしてくれる。

周囲の評判も良い。

 

そんな、自分の一番近くにいてくれる誠実で優しい彼氏なんです。

 

毎日、やさしく微笑んでくれる未来も明るいと信じさせてくれる存在。

 

でも、その裏の顔は30人以上も殺害しているサイコパスという衝撃。

 

恋人であるリズも違和感に気づき始めるんです。

だけど、毎日側にいるテッドを見ていると、

 

「もしかしたら犯人なんかじゃないんじゃないか?」

「彼がそんな事するはずがない!」

「きっと冤罪よ」

 

そう思ってしまいます。

 

疑わしい証拠が出ているにも関わらず・・・

「身近にいる存在が、実は・・・」という恐ろしさを描いています。

 

そんな怪物と一緒に毎日眠っているなんて、めっちゃ怖いじゃないですか!

 

テッドバンディの対象年齢(個人的見解)

R15指定の年齢制限がありますので、15歳以上が見れる作品です。

という事は、中学校三年生から高校生から見れるという事ですね。

 

ですが、僕の個人的な意見としては、

 

テッドバンディは大人が見るべき映画です。

特に女性は注意が必要だと思います。

 

なぜかと言うと、

・女性だと特に恋人のリズに感情移入してしまって、胸が痛くなる。

・最後に被害者の一覧が出てきて、それがゆっくりと流れるので、悲劇のリアリティに気分が滅入る。

・一時期、人間不信になってしまうかも。

という点です。

 

テッドバンディを演じているザックエフロンを見たいという方は多いと思います。

めっちゃカッコいいですからね。

中高生の女子も気になるでしょう。

 

わかります。

わかりますよ。

 

ですが、

 

好きな俳優が出ていても、その作品によっては、

「見ない方が良かった」

そう、後悔する場合もあります。

下手したら、大好きだった俳優さんが「嫌い」になってしまうかも・・・

今作でシリアルキラーを演じたザックエフロンは、それぐらい凄い演技をしています。

凄いだけに”怖い”でしょう。

ですので、大人が見るべき映画です。

僕はそう思います。

 

中高生はまだ観てないなら、こっちの映画を見よう!

 

貴重なこづかいで、冬休みに何もメンタル下げに行かなくてもいいじゃない。

と、おっさんは言う!

息子や娘が15歳なら、僕は見せん!

 

息子が15歳ならこれを見に行く!

「僕のヒーローアカデミア」ヒーローズライジングは見る前に予習した方がいいの?

ルパン三世 THE FIRSTはルパンを見てないし知らないけど楽しめる?予備知識が必要かも

 

娘が15歳ならこれだっ!

映画「しじんそうの殺人」は面白くない?面白い?試写会の評価感想もまとめ

すみっコぐらしはほっこりから急展開で涙腺崩壊がやばい?エンドロールは必見の感想も

 

試写会で見た人のグロさについて口コミや評価感想

グロいシーンは殆どないと語っている方が多いです。

そういう面では、安心できますね。

ですが、「見ていて辛くなった」「気持ち悪くなった」といいう方もいます。

精神的にも揺さぶられる内容なので、そういうのに慣れていない方は注意して下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「映画テッドバンディはR指定でグロので子供は見れない?年齢制限や対象年齢をまとめ」についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

今作品「テッド・バンディ」は「R15+指定」の年齢制限がある映画です。

凄惨な事件であり、決して気持ちの良い内容ではありません。

 

しかし、テッド・バンディの魅力がかなりやばい作品となっています。

「黒」だと知っているのに、「もしかしたら無実なんじゃ?」

あなたも、きっとそう思わされてしまいますよ。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!