映画「屍人荘の殺人」の中村倫也にがっかり?明智の出番がやばい理由

映画




こんにちは。かみずです。

映画「屍人荘の殺人」

神木隆之介さん、浜辺美波さん、中村倫也さんという豪華俳優陣の共演で話題となっています。

同名の小説「屍人荘の殺人」が原作の今作品。

小説を読んだ方もたくさんいるのではないでしょうか?

 

さて、

今作品の登場人物は、

ミステリー小説オタクの大学生・葉村譲を神木隆之介さん。

謎の美少女探偵を浜辺美波さん。

ミステリー愛好会会長の明智恭介を中村倫也さん。

このお三方が演じられています。

 

そして、

この中で、ミステリー愛好会会長の明智役の中村倫也さんなのですが、

ある話題で取り上げられているんですよ。

 

それは、

『中村倫也を目当てで映画を見に行くとがっかりする?!』

という事。

 

え!?

何でがっかりなの???

 

そう思いますよね?

 

ここでは、

・映画「しじんそうの殺人」はなぜ中村倫也を目当てで見るとがっかりするの?

・映画「屍人荘の殺人」で中村倫也が演じる明智とはどんな人物なの?

・明智に関する小説を読んだ人や試写会の意見感想

について触れていきたいと思います。

 

※一部情報のネタバレになります。

知りたくない方は、読み飛ばして下さいね。

特に、中村倫也さんの熱烈なファンじゃない方は読まないで下さい。

読まないで、映画を見に行きましょう!

 

映画「しじんそうの殺人」はなぜ中村倫也を目当てで見るとがっかりするのか

結論から言います。

何で中村倫也さんを目当てで見るとがっかりするのか?

 

それは、

 

物語の序盤で『殺されてしまう』からです。

 

ですので、中村倫也さんをたくさん見れると思っているファンの方々には残念な展開なわけです。

 

中村倫也さんが大好きな方は、そりゃあがっかりしますよね。

 

でも、少し安心して下さい。

殺された後も出演されていますので。

 

えっ!

殺されたのに出演してるってどゆこと?!

 

それは、観てからのお楽しみという事で・・・

 

どうですか?

中村倫也さん、ちょっと残念な展開ですが映画観に行きませんか?

 

映画「屍人荘の殺人」で中村倫也が演じる明智とはどんな人物なのか

明智恭介(あけち きょうすけ)はミステリー愛好会会長で通称『神紅のホームズ』という異名を持っています。

「神紅」というのは在学している大学が「神紅大学」だから。

理学部に所属している3回生。

会長をしているミステリ愛好会は弱小であり、知名度を上げるため、学内のあらゆるサークルに「入用の時には声掛けを」と名刺を配り歩いています。

 

弱小サークルって辛いね(笑)

会長の自分が何でもやらないとならないもんね・・・

 

でも、大学内で起こった事件を複数解決もしています。

しかし、学内だけでは物足りない為、探偵事務所や警察にまで押し掛け、事件に首を突っ込もうとする困った人物です。

 

自分の好きなことにのめり込み、周りを引っ掻き回す人物ですが、ある意味羨ましくもあります。

だって、夢中になれる事があるっていいですよね。

皆さんにはありますか?

夢中になって没頭できること・・・

 

仕事だっていいし、趣味だっていいし、子供に夢中でもいい・・・

僕はいつか、趣味に没頭できるようになるのが目標です!

 

明智に関して小説を読んだ人や試写会の意見感想

原作を読んでいた方は明智会長について気になっているようですよね。

映画版での願望や期待している意見も多いです。

あと、試写会を観た人は、やっぱり中村倫也くん目当てで行く人は「知っといた方がいいぞ・・・」という意見あります。

それにしても、明智会長を推すファンの方がめっちゃ多いですわ。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「映画「屍人荘の殺人」はなぜ中村倫也を目当てで見るとがっかり?明智の出番がやばい!」についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

予告動画だけではわかりませんが、明智は序盤で殺されてしまいます。

ですが、その後も出番があります?!ので、ぜひ映画館でその目で観てみて下さいね。

中村倫也さんのファンなら、そんな中村さんも見ておいた方が良いのでは?

 

こちらの関連記事もいかがですか?

映画「屍人荘の殺人」は面白くない?面白い?無料視聴する方法も

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!