映画「レジェンド&バタフライ」は年齢制限がある?殺傷表現はどのくらいなのか解説!

映画「レジェンド&バタフライ」

 

2023年1月27日(金)に公開される

映画「レジェンド&バタフライ」

 

木村拓哉さんと綾瀬はるかさんのW主演でおくる

織田信長とその妻・濃姫の30年を描いた歴史大作

 

ということで今大注目されている作品ですよね!

 

しかし、戦国時代が舞台の時代劇ということで、

 

「戦(いくさ)のシーンとか結構激しいのかな?」

「戦場シーンがグロいとちょっと引いちゃうかも・・・」

 

そう心配している人もいるんじゃないでしょうか?

 

本記事を読むと、

激しいショッキングなシーンはあるのか?

 

年齢制限やどの程度の殺傷表現があるのかがわかりますよ。

 

それでは、

・映画「レジェンド&バタフライ」は年齢制限があるの?

・レジェンド&バタフライは年齢制限がかかるほど暴力表現やアクションが凄いの?

・試写会で見た年齢制限やアクションに関する声

 

について触れていきたいと思います。

 

 

 

映画「レジェンド&バタフライ」は年齢制限があるの?

 

「レジェンド&バタフライ」は年齢制限があるのか?

 

結論から言います。

「レジェンド&バタフライ」に年齢制限はありません。

 

ただ本作は、映倫の

「PG12指定」作品となっています。

 

PG12とは、年齢制限ではなく

「12歳以下は保護者同伴を推奨します」

 

というあくまで注意喚起です。

 

 

12歳以下つまり小学生以下の小さい子どもにとって、

一部鑑賞に注意が必要な場面(暴力や性的な表現)があるという事です。

 

なるべく保護者が一緒にみてあげてください

ということなんですね。

 

例えば、大人でも直視に耐えかねるような

直接的で過激な表現がされている場合は、

基本的にR15やR18指定となり年齢制限がかかります。

 

その点でPG12は年齢制限ではないので、

本作にそこまで直接的で過激なシーンはないといえますね。

 

ただ、負傷した兵や死体は

合戦という戦場があるので登場します。

 

でも、そこが主ではないので

最低限の表現となっています。

 

というわけで、そのあたり心配している人はご安心を!

 

 

 

レジェンドアンドバタフライは年齢制限がかかるほど暴力表現やアクションが凄いの?

 

ご説明した通り、

「レジェンド&バタフライ」PG12指定ということなので、

そこまで直接的で過激な表現はありません。

 

しかし、時代劇という作品の特性上

合戦のシーンなど激しいアクションシーンはあります。

 

こういったシーンにおいて暴力的な場面を一切描かない、

というのは逆に不自然になってしまうでしょう。

 

ストーリーの展開上、必要な範囲で

そういったカットが少なからずあるということは

頭に入れておいた方がいいですね。

 

今作はあの信長公を描いています。

信長といえば魔王。

 

彼が魔王になっていく様や

その家臣が信長に心酔する狂気。

 

ここを実力派俳優が熱演しています。

 

その表現には驚きと怖さを垣間見ることになるでしょう。

 

そして、本作は20億円の総制作費をかけた超大作です。

それだけにアクションシーンの迫力と臨場感がとにかく凄い!

 

日本映画でこれだけお金をかけられることはそうありません。

 

というのも本作は、

東映70周年を記念したメモリアル作品なんです。

 

暴力表現がどうこう・・・

というところをもはや超えてくるレベルなので、

あまり気にしすぎなくてもOKです!

 

 

 

年齢制限や試写会で見た迫力や臨場感に関する声

 

合戦や殺陣シーンを見た評価感想!戦国描写は少ないがラストの殺陣は圧巻!

 

レジェンド&バタフライがドルビーシネマやDOLBY ATMOSでも上映中!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『映画「レジェンド&バタフライ」は年齢制限がある?殺傷表現はどのくらいなのか解説!』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

今年初めの目玉ともいえる大作として、

注目をあつめ話題沸騰の本作。

 

昨年の11月にキムタク見たさに46万人が殺到した

岐阜の騎馬大名行列が記憶に新しい人も多いでしょう。

 

キムタクの信長、綾瀬はるかの濃姫、

なんて気にならないわけがない!ですよね。

 

しかし、見たいとはいえ戦国時代を描いた映画なので、

過激な表現があるか?苦手な人は心配かもしれません。

 

本作はPG12指定作品で実質年齢制限はありませんから、

過度な表現についてはあまり気にする必要はないでしょう。

 

むしろそういったこと以上に、

2人の30年の軌跡を辿るラブストーリー、

「新たな解釈」で描いた史実、

巨額の制作費を投じた圧巻のアクションシーン・・・

 

などとにかく見どころが満載です!

 

ぜひこれを劇場で堪能してもらいたいと思います!

 

こちらの関連記事もいかがですか?

映画「レジェンド&バタフライ」の対象年齢はいくつぐらい?大人向けなの?

 

いよいよ上映スタートした劇場版「鬼滅の刃」

映画館で見ると全然違うと凄い声がいっぱいですよ!

「鬼滅の刃」上弦集結はIMAXで見た方がいい?通常版は見ない方がいいの?

 

ブラット・ピットとマーゴット・ロビー共演の話題作がまもなく上映スタート!

IMAXで見ます?通常版で十分と思ってませんか?

映画「バビロン」はIMAXと通常版のどっちで見た方が楽しめる?ドルビーシネマも凄い?

 

アバター:ウェイ・オブ・ウォーターが絶賛上映中です!

でも前作を見てないから大丈夫かなと心配してませんか?

アバター「ウェイオブウォーター」は前作見てないけど楽しめる?予習が必要か解説!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!