劇場版「鬼滅の刃」無限列車編は興行収入がやばい?なぜ歴代1位のスタートになったの?

映画




映画「鬼滅の刃」無限列車編

本作品は吾峠呼世晴さんによる漫画作品で、

週間少年ジャンプにて2016年11号から2020年24号まで連載された物語です。

 

今や社会現象にもなっている作品であり、テレビ放送からの続編となっている本作品。

公開されると瞬く間に様々なメディアに取り上げられ注目を集めています。

 

一体、劇中での主人公の活躍はどうなのか?

劇場公開後の人気はどれ程なのか気になる所が多くありますよね。

 

ここでは、

・劇場版「鬼滅の刃」は興行収入が40億円を超えたって本当?

・「鬼滅の刃」無限列車編は観客動員数も歴代1位?上映回数も凄いやばい?

・映画「鬼滅の刃」無限列車編はなぜ人気が凄いのか解説

について触れていきたいと思います。

 

 

劇場版「鬼滅の刃」は興行収入が40億円超え?いや100億も余裕?

今や子供だけでなく大人にも大人気の鬼滅の刃ですが、

10月16日(金)から劇場公開され話題を集めています。

 

中でも公開3日間での興行収入が46億2311万7450円(ここまでの動員数は342万493人)

というとんでもない記録を打ち立てた事は多くのメディアに取り上げられ話題となりました。

 

この数字はこれまで歴代初週最高であった「アナと雪の女王2」19.4億円を大きく超えるものとなっています。

この勢いがどこまで続くのか、どこまで新たな記録を塗り替えられるのかとても興味深い所ですね。

 

 

補足しますと、

 

初日の興行収入は12億6872万4700円、

2日目17億172万3350円、

3日目16億5266万9400円となっています。

 

こうして見てみると鬼滅の刃の人気の凄さを改めて実感させられますね。

 

10月24日(土)と25日(日)100億円も突破になるかも?!

これは、200億円超えも見えてくるんじゃないでしょうか?

 

まさに映画界を救う救世主ですね。

 

 

千と千尋の記録が破られる?日本映画史上最速の10日間で100億円を突破?

最新の興行収入が10月26日(月)に公開されました!

公開初日から10日間(10月25日)まででなんと、

 

107億円、動員数798万人を記録しました!

 

100億円を突破したのが10日間というのは

何と日本で上映された映画で最速の日数だそうです。

 

興行収入においても、歴代最高額の308億円を記録した

「千と千尋の神隠し」を超えてもおかしくない勢いです。

 

上映回数の多さとテレビアニメの人気、

そして、アニメの続きの物語という点で更に人気爆発となったんでしょうね。

 

あと、僕も無限列車編を見ましたが、

何と言っても「煉獄さんのカッコ良さ」

彼の語りには、見た人を奮い立たせる力があると感じます。

 

日本人に煉獄さんの姿が響いた証拠ですよね。

だってあんな姿を見て、言葉を聞いたら

毎週、観に行きたくなります!

 

見てない人はぜひ映画館へ足を運んでくださいね。

 

こちらの関連記事もいかがですか?

「鬼滅の刃」無限列車編はIMAXと通常版のどっちで見た方が楽しめる?見た人の感想もまとめ

 

 

「鬼滅の刃」無限列車編は観客動員数も歴代1位?上映回数も凄いやばい?

興行収入も凄いですが、公開されてからの観客動員数でもこれまでにない記録を出しています。

公開初日は金曜日で平日でしたが、その日の動員数は91万507人、

週末の土日はそれぞれ127万234人・123万9752人となっています。

 

これは平日及び土日おける映画の動員数として歴代1位を記録しました。

 

ジャンプでの連載やアニメ化された事で人気が爆発したという感じがしていましたが、

まさかこれ程までに様々な記録を塗り替えるまでになるとは。

 

日本のアニメ映画の人気と話題性に驚かされる形となりました。

 

更に上映回数も凄い数字で公開される映画館の数は400館超、

初日の上映回数の合計は7769回という驚異的な上映数です。

 

本作は47都道府県すべての映画館で公開されていて、

都道府県別での1日の上映回数が最多なのは東京都で845回(35館)となっています。

 

流石は多くの人が集まる都市部という事もあって信じられない上映回数ですよね。

人気と注目度の高さが現れています。

 

劇場のサイトを見てみても、見たことが無いような上映回数にびっくりします。

 

映画「鬼滅の刃」無限列車編はなぜ人気が凄いのか解説

アニメ化もされ、人と鬼との切ないストーリーと個性あふれるキャラクターが人気を博して

日本のみならず世界中から注目を集めている「鬼滅の刃」。

 

今回の劇場作品においてもその人気は衰えず、

映画館のチケットは完売が続き、

パンフレット等の映画グッズはほぼ売切れ状態で制限を設ける程です。

 

しかし、なぜここまで人気が凄いのか。

それは、やはりTVアニメ最終話に関係していると思います。

 

テレビの最終話で主人公は、

「短期間の内に40 名以上の行方不明者を出している“無限列車”へと乗る事」となります。

 

劇場版はこれに繋がる物語となっているので、

TVアニメを見ていた人やファンの人にとっては是非とも見ておきたい内容と言えるでしょう。

 

そして、鬼殺隊精鋭の剣士のひとりである炎柱(えんばしら)と共に

過去最強となる十二鬼月の1人である鬼にどう立ち向かっていくのかも注目です。

 

 

余談にはなりますが映画のタイトルにもなっている無限列車ですが、

JR東日本とJR九州がそれぞれ、独自のコラボ列車を現在走らせています。

 

信越本線・高崎―横川間を運行する「SLぐんま よこかわ」に

鬼滅の刃のヘッドマークや内装を施したコラボ列車「無限列車特別仕様SL」となっています。

 

内装も鬼滅仕様にリニューアルされており、映画で描かれる無限列車の車内にいる雰囲気を感じる事ができます。

ファンの方や親子連れの方など多くの方が乗車したり見に行っているので、

興味のある方はこの機会に是非一度足を運んでみて下さい。

 

 

興行収入や観客動員数についてネットでの声

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編は興行収入がやばい?なぜ歴代1位のスタートになったの?』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

数々の映画歴史上の記録を塗り替え、止まる事のない人気を博している本作品。

その人気は作品だけに留まらず、様々な商品やコラボが展開される程です。

 

その為チケットを取るのが中々難しいところではありますが、機会を見つけて是非見てみて下さい。

 

こちらの関連記事もいかがですか?

劇場版「鬼滅の刃」で煉獄さんを300億の男にしたい?清廉潔白な炎柱がそんな事望むの?

 

水曜どうでしょうの最新作が放送されました!

あなたはもう見ましたか?

水曜どうでしょう2020最新作はどこ行くの?衝撃な事実や無料動画の視聴方法も解説

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る