映画「ジャングルクルーズ」はIMAXと4Dどっちで見た方が楽しめる?通常版は見ない方がいい?

映画




映画「ジャングルクルーズ」

今作はディズニーランドで大人気アトラクション「ジャングルクルーズ」

実写映画化したアクションアドベンチャー作品となってます。

 

公開予定は2021年7月29日となっています。

 

ここで気になるのが最近は映画の上映方法は多様化が進み

様々な種類があるという事です。

 

IMAXとか4Dとか色々あって

結局どれで見たらいいのか?

 

通常版と何が違うのか?

 

あなたも気になってはいませんか?

 

ここでは、

・「ジャングルクルーズ」はIMAXと4Dどっちで見た方が楽しめるの?

・映画「ジャングルクルーズ」をIMAXで見るメリットやデメリット

・「ジャングルクルーズ」は4DXや4DMXでアトラクション感覚で見た方がいい?見ない方がいいのはどんな人?

・「ジャングルクルーズ」は通常版は見ないでいい?それとも十分に楽しめる?

について触れていきたいと思います。

 

 

 

「ジャングルクルーズ」はIMAXと4DXどっちで見た方が楽しめるの?

 

映画「ジャングルクルーズ」はIMAXと4Dどっちで見た方が楽しめるのか?

 

結論から言います。

 

ジャングルクルーズは「断然4Dを推します!」

 

本作は、ディズニーランドの大人気アトラクション

「ジャングルクルーズ」が元になっています。

 

「ジャングルクルーズ」と言えばアクションアドベンチャー。

 

これを最高に楽しむのに4D以上の鑑賞方法はないと言えます!

 

 

逆に

 

「ジャングルクルーズを4Dで見ないってどういう事?!」

 

 

そう言えてしまうぐらい、ジャングルクルーズは4Dに最適な映画です。

 

シーンに合わせて動くシート。

光や音と言った五感にうったえかけてくる刺激は「4Dだけの楽しみ方」です。

 

ディズニーランドでのあの体験を

映画というスケールで味わってみませんか?

 

もし、「ディズニーランドに行ったことが無い」

「行った事はあるけどジャングルクルーズは体験してない」

 

そんな方は、ぜひ4Dで見てみてください。

 

忘れられない思い出の一つになりますよ♪

 

 

しかし、作品に集中したい人。

世界観を楽しみたい人にはIMAXの方がオススメです!

 

なので、リアリティを求めていたり

アトラクション感覚で作品を楽しみたい人は4D一択と言えます。

 

逆に没入感を高めて作品にのめり込みたい人にはIMAXがオススメです。

 

予告映像はこちらからどうぞ!

「ジャングル・クルーズ」特報 ロングver.

映画「ジャングルクルーズ」をIMAXで見るメリットやデメリット

 

今作をIMAXで見る事の最大のメリットは

専用にチューニングされた音響設備と大型スクリーンにあります。

 

通常のアスペクト比の倍以上、テレビで言う所の8K相当の高精彩・高画質の映像。

これに付け加えて全方位から包み込まれるような音響。

 

これは今作を見るとして最高の環境じゃないですか!

 

こんな環境であの「ジャングルクルーズ」を見れるなんて迫力あり過ぎですよね(笑)

 

アトラクション性の高い今作ですが

大スクリーンで見るとまた違った楽しみや面白さがあります。

 

音の迫力も大きく異なりますからね。

 

 

しかし良い点ばかりを挙げましたが、デメリットが無いわけではありません。

 

IMAXの最大のデメリット、

それは見る事の出来る劇場が限られているという事です。

 

「よし!折角だしIMAXで見てみよう」

「あのジャングルクルーズだし迫力あるスクリーンで見たい!」

 

と、思っても手軽に見る事が出来ないんです。

 

しかもIMAXフィルムで撮影した映像をそのまま見る事の出来る劇場は国内には無いんですよね。

 

そんな中でIMAX本来のアスペクト比で見る事の出来る劇場が国内に2か所あります。

それは109シネマズ大阪エキスポシティと、東京・池袋のグランドシネマサンシャインです。

 

見る場所が限定されるのは痛いですよね・・・

 

 

でも、そこまでしても見る価値がIMAXにはあります!

 

IMAX本来のアスペクト比で見る事ができなくても

IMAX上映があるなら、ぜひ試してみてください。

 

通常版とは次元の異なる映像や音で楽しむ事ができます。

 

是非近くに寄った際にはあなたも体感してみて下さいね。

 

僕は基本的にIMAX上映があるならIMAXを見るようにしています。

通常版にはもう戻れないのよ(笑)

 

 

「ジャングルクルーズ」は4DXや4DMXでアトラクション感覚で見た方がいい?見ない方がいいのはどんな人?

 

「ジャングル・クルーズ」本予告編

 

今作を4DXや4DMXで見た方がいい点は

圧倒的リアリティと五感を刺激する独自のシステムにあります。

 

シーンに合わせて動くシート。

 

風や水飛沫等の五感に直接うったえかけてくる点も4Dならではと言えます。

 

これらの点がまるで映画をアトラクションの様に楽しませてくれます。

 

特に今作は元々が「ディズニーランドの大人気アトラクション」なので、

気分はさながら作品の中の登場人物の様に今作を楽しむ事ができます。

 

次から次へと障害が押し寄せてくるのを

自分の体で感じて楽しむ。

 

 

もし、「4DXやMX4Dを体験した事が無い」

 

そんなあなたが、ジャングルクルーズが4D初体験となるなら

僕はめっちゃ羨ましいです!

 

最初の4D作品が4Dに最適と言える今作だなんて。

 

 

僕の最初の4D映画はあんまり良い印象じゃなかったんで・・・。

 

だから今作が最初の4Dとなるなら

その選択は大当たりだと考えます。

 

 

ただ、4Dは独特の上映方法故に注意点もあります。

 

まず、乗り物に弱い人には向かないという点です。

 

あなたが想像している以上にかなりシートは激しく動きます。

 

なので乗り物酔いに近い感覚になり、

気分が悪くなる事があるんです。

 

後、作品に集中したい人にも不向きと言えますね。

 

どうしてもシートが動く関係上、スクリーンに集中し辛くなるからです。

 

更に忘れがちですが安全上の観点から

身長が100cm以下の人は鑑賞する事ができません。

 

以上の点から今作を本当にアトラクションを楽しんでいる様に感じたい人には最適な見方です。

 

反対に映像に集中したい、乗り物にそれほど強くないといった人に向かない見方と言えます。

 

でも僕としては今作は4Dで見てほしい!

 

酔い止めを服用したり、

睡眠を十分の取る事でも酔いの対策になります。

 

ぜひ、4DXやMX4Dでのアトラクション上映を検討してみてくださいね。

「ジャングルクルーズ」は通常版は見ないでいい?それとも十分に楽しめる?

 

ここまでIMAXや4Dの魅力を熱く語ってきました。

 

そうなると

 

「じゃあ通常版は見なくていいんだね?」

 

という事になってくるかと思います。

 

結論から言うと

「通常版でも十分に楽しめますよ!」

 

 

「おいおい、

あんだけ4D推しといて結局それかよ!」

 

そんな声が聞こえてきそう(笑)

 

ごめんなさい。

 

4DやIMAXが素晴らしいのは間違いないですが、

通常版でも十分見る価値があるという事です。

 

確かにIMAXや4Dの様に特別な点はありませんが、

気軽に今作を楽しめるのが通常版の魅力です。

 

通常版ならコスパも一番いいですからね。

 

劇場も態々専用のものでなくても、身近な劇場で大丈夫なので行きつけの所でいいんです!

 

今作の様なメッチャ面白いアトラクション作品を

映画館という環境で手軽に楽しめるなんて最高ですよね(笑)

 

それに上映方法が違っても今作の面白さや素晴らしさは何ら変わりはありません。

 

そう考えると通常版を見るのもありだと思いませんか?

 

なので通常版だからといって別に見なくてもいいという訳ではなく、

むしろ手軽に今作を楽しめる一番身近な楽しみ方と言えます。

 

映画「ジャングルクルーズ」を4DXやMX4Dで見る事に関するネットでの意見や声

ジャングルクルーズは4Dで見たいという声が非常に多いですね。

 

「やっぱりあの体験は4Dしかない!」

 

そう考える人がたくさんです。

 

そりゃそうですよね。

疑似ディズニー体験になりますしね。

 

僕としても、ディズニーランド行きたい病がずっと発症中なので

今作で病気を緩和したいと思ってます。

 

いや、

さらにディズニーが恋しくなるやもしれん(笑)

 

とりあえず最高に楽しむには4Dだと確信しています!

 

映画「ジャングルクルーズ」をIMAXで見る事に関するネットでの意見や声

 

 

「IMAXで見たい」という声も4Dに劣らず多いですね。

 

僕も映画は基本IMAXがあるならIMAXを選択します。

だって映像や音の次元が別レベルだから!

 

IMAXで見たいというのも大きく頷けます。

 

僕としても今作は4DXで見ますが、

「ここの映像と音はIMAXで見たらどうなるんだ?!」

 

というのが出てくれば

4DX→IMAXという流れで見たいと思ってます。

 

めっちゃ贅沢ですな。

 

さらにIMAXで「3D+字幕」という上映があるなら

見る可能性は大ですね。

 

3Dグラス準備せねばっ!

ユナイテッドシネマさん、よろしくです!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『映画「ジャングルクルーズ」はIMAXと4Dどっちで見た方が楽しめる?通常版は見ない方がいい?』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

上映方法が複数あるとどうしてもどれで見たらいいのか悩んじゃいますよね(笑)

身近に専用の設備を持つ劇場があるなら

チョット贅沢な体験をしてみるのもアリだと思います。

 

通常版だから面白くないという事もないので、

是非あなたに合った見方で「ジャングルクルーズ」を楽しんで下さい!

 

僕は4Dで間違いなく鑑賞します!

なんとか平日に時間を作り出して、ジャングル体験してきますよ。

 

滝でどんな感覚になるのか、めっっちゃ楽しみです!

 

 

こちらの関連記事もいかがですか?

映画「ジャングルクルーズ」は字幕と吹き替えどっちがオススメ?日本語声優についても紹介

 

 

こちらの映画も圧倒的スケールで楽しませてくれます!

気になってはいませんか?

映画「ブラックウィドウ」はアベンジャーズやアイアンマン見てないけど楽しめる?

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る(映画の新着情報もこちらから)