映画「ジャングルクルーズ」は字幕と吹き替えどっちがオススメ?日本語声優についても紹介

映画




 

2021年7月29日公開予定のディズニーランド大人気アトラクションを実写化した今作。

アトラクションとしてもかなり面白くて楽しいジャングルクルーズ。

 

俄然期待感が高まる今作ですが、

ここで悩ましい点があります。

 

それは「字幕」で見るか「吹き替え」で見るかという事です。

 

あなたも今作を見るにあたって

どっちで見ようか悩んでいませんか?

 

ここでは、

・映画「ジャングルクルーズ」は字幕と吹き替えどっちを見たほうが楽しめるの?

・映画「ジャングルクルーズ」は字幕版がオススメなのはどんな人?

・「ジャングルクルーズは吹替版がおすすめなのはどんな人?

・吹替で声を当てている声優は誰?キャラクター別に紹介!

について触れていきたいと思います。

 

 

映画「ジャングルクルーズ」は字幕と吹き替えどっちを見たほうが楽しめるの?

 

「ジャングル・クルーズ」特報 ロングver.

 

実写版「ジャングルクルーズ」は字幕と吹き替えどっちを見たほうが楽しめるのか?

 

結論から言います。

 

映画そのものを純粋に楽しみたいなら

「断然字幕がオススメです!」

 

 

しかし、作品に集中して見たい!

俳優さんやお気に入りの声優さんの声が聴きたい!

そんなあたなには「吹き替え版」がオススメです!

 

ちなみに、個人的にはこの映画は集中して見たいの

「吹き替え一択です(笑)」

 

やっぱり大人気アトラクションの実写化ですから

一瞬を見逃さないようにしたいからです。

 

字幕を見ながら映画を好む方、

そもそも英語に堪能な人なら問題なく楽しめます。

 

しかし、字幕を追っかけながら映画も楽しむなんて器用な事が出来ない!

 

そんな人には今作は特に字幕版はチョット面倒に感じるかも。

 

 

それでも

「映画そのものを楽しみたい」

「何より俳優さんの生ボイスを聞きたいんだ!」

そう思っている人には字幕版の方が満足度は高いかもしれません。

 

逆に

「吹き替えでも構わないからゆっくり映画を楽しみたい」

「吹き替えの声優さんが推しの人だ!」

という人には吹き替え版の方が楽しめます。

 

どっちを選んでも作品の面白さや素晴らしさに変化はありませんので、

あなたの楽しみやすい方法を選んで見てみて下さいね!

映画「ジャングルクルーズ」は字幕版がオススメなのはどんな人?

 

「ジャングル・クルーズ」本予告編

 

映画「ジャングルクルーズ」は字幕版がオススメなのはどんな人なのか?

 

この点に関しては

 

「出演している俳優さんそのままの声を楽しみたい人」や

「俳優さんのファンの人」にオススメです。

 

吹き替え版だとどうしても

「何か微妙にキャラクターと合ってない」

「なんか思っていたのと違う感じがする」

 

そんな違和感を覚えたりする事があり、

楽しめない要因になりかねません。

 

そもそも出演している俳優さんのファンの人なら

吹き替えは「これじゃない」感を強く感じて面白さも半減するかも。

 

なので洋画好きな人や俳優さんのファンの人なら

迷わず字幕版を選ぶ事をオススメしますね!

 

しかも英語を勉強中だっり

ネイティブな発音を聞きたい人なんかにとっては映画も楽しめて一石二鳥です(笑)

 

まぁ、吹き替え版は謂わば日本向けに編集されている様なものです。

 

洋画本来の楽しみ方や面白さは

「字幕版にある」

そう言っても過言ではありません。

 

 

「そんなの本当の洋画じゃない!」

「なんか俳優さんと声優さんがあってない・・・」

 

と感じる人洋画ファンもいるはずです。

 

なので映画本来の面白さや俳優さんのファンの人、むしろ英語を楽しみたいとおもっているそこのあなたには字幕版をオススメします。

 

僕も本来は字幕派です。

 

でも今作、ジャングルクルーズは字幕を追うよりも

一瞬の場面を見逃したくないので吹き替えで見ることにします。

 

「体感」についても考慮するなら、こちらの記事も参考にどうぞ!

映画「ジャングルクルーズ」はIMAXと4Dどっちで見た方が楽しめる?通常版は見ない方がいい?

 

 

 

「ジャングルクルーズ」は吹替版がおすすめなのはどんな人?

 

「ジャングル・クルーズ」【ディズニーランドの人気アトラクションから生まれた、スペクタクル・アドベンチャー】編 15秒(吹替)

 

 

「ジャングルクルーズ」は吹替版がおすすめなのはどんな人なのか?

 

洋画本来の面白さを体験してみたいけど、

字幕を追っかけながら映画を見るのは難しい!

 

そんなあなたには吹き替え版がオススメです。

 

折角の作品を集中できなかったからという理由で楽しめないないなんて勿体ないですよね?

 

それに自分の好きな声優さんが声当ててると、

それだけでテンションが上がってしまいます!

 

 

まぁ、そんな人ばかりではないと思いますが

 

「英語聞いててもわけ分らん!」

「字幕ばかりで全く集中できない・・・」

 

と、いう人には吹替え版が見やすくて手軽に楽しめます。

 

キャラクターに声が合っているのか注目しながら見るのも魅力の一つですし、

吹き替えならではの面白さと言えます。

 

吹き替えだからといっても、今作の面白さや楽しさが損なわれるわけではないので

「洋画だから字幕で見ないとダメかな?」

「折角の洋画を吹き替えで見るのは・・・」

と、感じて不安に思っているあなたもこういった事を気にせずに思いっきり楽しんじゃって下さい!

 

吹き替えだとしても絶対損はしませんから!

吹替で声を当てている声優は誰?キャラクター別に紹介!

 

さてここで気になるのが「吹き替えで声を当てているのは誰?」

という事だと思います。

 

まず、ジャングルクルーズでは外す事の出来ない

ジャングルを知り尽くしたクルーズ・ツアーの船長。

 

フランクを演じるのは「ハムナプトラ」や「ワイルドスピード」等で大活躍の

ドウェイン・ジョンソン

声を担当した声優は「Fate/stay night」や「うたわれるもの」等の作品で有名な

小山力也さんです。

 

 

次に人並外れた行動力を持ちっており「奇跡の花」を追い求め、勇敢に立ち向かう女性医師・リリー・ホートン

リリーを演じるのは「プラダを着た悪魔」「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」等で活躍する

エミリー・ブラント

声優は「後妻業」「ファーストラヴ」等でも注目を集めた

木村佳乃さんです。

 

 

最後はリリーの弟であるマクレガー・ホートン。

マクレガーを演じたのはなんとイギリスの人気コメディアンである

ジャック・ホワイトホール。

そして声優を務めたのがお笑いトリオ

ジャングルポケットの斉藤慎二さんです。

 

なんかここだけお笑いというかエンターテイナー繋がりで

思わず笑っちゃいそうになりますよね(笑)

 

主に主要人物に焦点を当てて紹介しましたが、

これだけの豪華俳優陣・声優陣ともなれば今作への期待も上がるというもの!

 

あなたも是非劇場で俳優さんと声優さんの演技に注目して楽しんで見てみて下さい!

 

字幕版に関する意見

字幕で見たいという声がかなりありますね。

ちょっと木村佳乃さんについてはマイナスな声もあります。

こちらの吹替版予告も見て、判断してみてくださいね。

「ジャングル・クルーズ」【ディズニーランドの人気アトラクションから生まれた、スペクタクル・アドベンチャー】編 30秒(吹替)

 

僕的には大丈夫!

吹き替えで見に行きますよ♪

 

吹き替え版に感する意見

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『映画「ジャングルクルーズ」は字幕と吹き替えどっちがオススメ?日本語声優についても紹介』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

字幕か吹き替えかでどちらで見ればいいか悩む人は多いと思います。

 

今作は目が離せないスペクタクルアドベンチャーなので

字幕にこだわりが無い人は吹き替えがオススメです。

あとは吹き替え声優さんに不安が無ければですけどね・・・。

 

是非、あなたにあった一番楽しめる方法で今作を見て下さい!

熱い夏に最高のジャングルクルーズで盛り上がりましょう!

 

 

こちらは圧倒的な仮想現実で描かれる少女の成長物語。

見たいと思ってませんか?

映画「竜とそばかすの姫」は面白いし歌が凄すぎてヤバイ?つまらないし内容が薄い?評価感想もまとめ

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る(映画の新着情報もこちらから)