名探偵コナン「ハロウィンの花嫁」は大人も楽しめる?対象年齢は子供向けなのかも解説!

映画

映画「名探偵コナン ハロウィンの花嫁」

 

劇場版コナンの第25弾『ハロウィンの花嫁』。

2022年4月15日(金)に公開される予定となっていますね。

 

映画についての情報が発信される度に賑わいを見せるSNS。

さすが大人気アニメだなと思わされますね!

 

さて、子供から大人まで幅広いファンを持つコナン。

 

年齢関係なく楽しめるのが魅力の作品ですが、

話によって結構対象年齢に幅がありますよね。

 

かなり子供向けの内容なときもあれば、

子供にはちょっと見せられないような内容なときも。

 

これに関しては、テレビアニメも劇場版も同じです。

 

では、『ハロウィンの花嫁』はどうでしょうか?

 

子供向け?大人向け?

また、それぞれで楽しめるポイントはあるのでしょうか?

 

解説していきましょう!

 

この記事を読むと

あなたやお子さんが楽しめるのかが判断できますよ。

 

それでは、

・名探偵コナン「ハロウィンの花嫁」は子供向け?大人でも楽しめるの?

・「ハロウィンの花嫁」を大人が楽しめる見どころはどこ?

・劇場版「名探偵コナン」を子供が楽しめるポイントはどこ?

・「ハロウィンの花嫁」は子供は何歳から楽しめる?いくつぐらいからがいいの?

について触れていきたいと思います。

 

 

名探偵コナン「ハロウィンの花嫁」は子供向け?大人でも楽しめるの?

 

では早速、『ハロウィンの花嫁』が子供向けなのか、

大人でも楽しめるのかを解説していきましょう。

 

結論を言うと、

 

『ハロウィンの花嫁』は大人向けの要素が強い作品です。

 

まず、『ハロウィンの花嫁』というタイトル通り、

花嫁が主役です。

 

その花嫁とは、佐藤刑事。

 

今回の映画で

ついに高木刑事と結婚することになります。

 

実際は、結婚が確定となったわけではありませんけどね。

 

少なくとも予告などを見る限りでは

結婚が濃厚です。

 

この結婚をベースに

佐藤刑事と高木刑事のラブラブなシーンばかりなら子供向けでしょう。

 

しかし、『ハロウィンの花嫁』では

佐藤刑事の過去の想い人がキーとなります。

 

その想い人は、警察学校組の松田刑事。

 

ご存じの通り、既に亡くなっています。

佐藤刑事と松田刑事は両想いでした。

 

しかし、この事実が判明したのは松田刑事が亡くなった後。

 

佐藤刑事の過去はなかなか重く、

子供にはちょっとディープすぎるかもしれませんね。

 

大人にはちょうど良いビターな恋愛だと感じます。

 

 

「ハロウィンの花嫁」を大人が楽しめる見どころはどこ?

 

上では『ハロウィンの花嫁』は

大人向けの要素が強いとお伝えしました。

 

ここからはもう少し踏み込んで

大人が楽しめる見どころについて紹介したいと思います。

 

先述した佐藤刑事の過去の恋愛。

大人が最も楽しめるポイントはここでしょう。

 

想い人が亡くなったという悲しいお話に

感動してほしいわけではありません。

 

佐藤刑事の過去にケリをつける部分を楽しんでほしいんです!

 

高木刑事とは長く恋愛関係にある佐藤刑事。

 

もう過去のトラウマを克服したように見えますが、

実は違うんですよ。

 

『ハロウィンの花嫁』は2人の結婚式から物語が始まります。

 

2人が永遠の愛を誓う舞台に

無粋な暴漢が乱入。

 

暴漢は佐藤刑事を襲おうとしますが、

高木刑事が身を挺してなんとか防ぎます。

 

佐藤刑事は守れたものの、

高木刑事は大けがを負ってしまうんですよね。

 

その様子を見た佐藤刑事は、

殉職してしまった松田刑事と高木刑事の姿を重ねてしまいます。

 

やはり、好きだった人を亡くしてしまったトラウマを克服しきれずにいるんです。

 

そのタイミングで松田刑事を死に追い込んだ爆弾魔が脱獄。

 

そして、その仲間と思われる他の爆弾魔も登場。

 

『ハロウィンの花嫁』では、

それら事件に関わる人物の一掃が期待できます。

 

同時に、過去の恋愛やトラウマにも終止符を打つことができるのではないでしょうか。

 

子供にはまだ早い、

事件とは別の部分である大人の女性・佐藤刑事の心情は見どころですね!

 

 

劇場版「名探偵コナン」を子供が楽しめるポイントはどこ?

 

さて、ここまでは大人向けであることや

大人が楽しむ見どころについてお伝えしてきました。

 

『ハロウィンの花嫁』は大人向けで、子供は楽しめないのでしょうか?

 

もちろんそんなことはありません!

というわけで、ここでは

『ハロウィンの花嫁』の子供が楽しめるポイントについて紹介していきますね!

 

まず、子供が楽しめるポイント。

 

それは「ド派手なアクション!」

 

コナンの映画は、テレビアニメ版と比べると

アクション性が大幅にパワーアップしていますよね。

 

『ハロウィンの花嫁』も例外ではありません。

 

というか、歴代でも屈指の迫力だと思います!

 

なぜなら今回の敵は爆弾魔。

かなり派手に事件を起こしてきます。

 

そして、今回大活躍が期待されている安室透!

 

彼が持つ抜群の運動神経を駆使してアクロバットに戦います。

 

これには子供は大興奮間違いなしです!

 

また、内容についても

子供たちが楽しめるポイントがちゃんとあります。

 

『ハロウィンの花嫁』で安室は、

警察学校の同期・松田刑事を死に追い込んだ元凶と戦うわけです。

 

「仲間の仇を討つ」というのは王道ですが、

子供が最も惹かれる内容ではないでしょうか。

 

派手な事件を派手に解決!

そして、仲間の仇を討つ!

 

こんなストーリーを子供が楽しめないわけないですよね?

 

「ハロウィンの花嫁」は子供は何歳から楽しめる?いくつぐらいからがいいの?

 

上では子供が楽しめるポイントを解説しました。

 

ただ、子供とは言っても幅が広いですよね。

 

実際、何歳くらいからなら『ハロウィンの花嫁』を楽しめるのでしょうか?

 

これは5歳~7歳くらいから楽しめるとお答えします!

 

理由を解説しましょう。

 

コナンはご存じの通り、

子供から絶大な人気を誇るアニメですよね。

 

しかし、時折子供には見せられないような内容を出してくることもあります。

 

有名どころで言うと、首が飛んだり転がったり。

 

また、警察官の仲間が亡くなってしまうこともありますね。

 

こういった部分を考えると、

一気に対象年齢は高くなります。

 

そもそもが殺人事件を扱うアニメなので当然と言えば当然ですが。

 

しかし、『ハロウィンの花嫁』は

アクションシーンや爆破シーンが魅力の映画。

 

小さな子でも楽しめる映画となっています。

 

過去の因縁も物語を把握する上では重要になりますが、

基本的には「仲間の仇を討つ」というわかりやすい内容です。

 

子供でも感情移入しやすいと思います。

よって、『ハロウィンの花嫁』は5歳~7歳くらいから楽しみやすいでしょう!

 

ハロウィンの花嫁が子供も大人も楽しめる事についてネットでの声

コナンを子供の頃から楽しみに見ている人。

大人たちが活躍する事に歓喜している人。

子供と一緒に見れると楽しみにしている親御さん。

 

幅広い層で期待している声が多いですね。

 

やっと僕も子どもたちがコナンを見れる年齢になってきました。

 

なので家族全員で見に行けそう感じもします。

ただ、まだちょっと迷ってますけどね。

 

ハロウィンの花嫁の前に他の劇場版を見せてみて

反応がよかったら検討しようと思ってます。

 

声の中には、奥さんと2人で見たいという人もいますね。

これ、僕的にはめっちゃわかります。

 

子供が小さいと夫婦で見に行く機会って

ほぼ無いですもんね・・・。

 

色々工夫してみてほしいと思いました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『名探偵コナン「ハロウィンの花嫁」は大人も楽しめる?対象年齢は子供向けなのかも解説!』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

コナンの劇場版は、大人向けのときと子供向けのときの差は意外と大きかったりしますよね。

 

私が高校生のときですら、

子供だましと思った記憶があります。

 

しかし、今回の『ハロウィンの花嫁』は大人も子供も楽しめそうです!

 

ぜひ親子でも映画館に足を運んでください!

佐藤刑事と高木刑事の気まずいラブシーンはないはずですから!

 

ちょっと見てみたいけど(笑)

 

こちらの関連記事もいかがですか?

「ハロウィンの花嫁」でなぜ安室ほどの男が首輪をつけられた?考察させてくれ!

 

ドラえもん最新作はもう見ましたか?

ドラえもん「のび太の宇宙小戦争2021」はリメイク?昔と違いはどこ?期待の声もまとめ

 

あの絶賛放映中の呪術廻戦が

4D上映も大人気ですよ!

劇場版「呪術廻戦0」はIMAXと4Dどっちで見た方が楽しめる?見たいという声もまとめ!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る(映画の新着情報もこちらから)