チェルノブイリ1986はつまらないし主人公がストーカー?怖いししんどいけど面白い?評価感想もまとめ!

映画




映画「チェルノブイリ1986」

 

チェルノブイリと言えば、

原子力発電所の爆発事故。

 

これをすぐに思い出す人も多いですよね。

 

僕もその一人です。

 

恐ろしい事故だったことは知っています。

 

でも、実際にどんな事が起こっていたのかは

よく知りませんでした。

 

なので、気にはなっていたんですよね。

 

でも、見る価値があるのか?

ただ悲惨なだけの映画なんじゃないのか?

 

そうも思っていて、

見るか迷っていた映画でもあります。

 

これを見てくれた人は

同じように考えている人もいるんじゃないかな?

 

なので、僕が見た感想と

他の人の意見もまとめてみました。

 

この記事を読むと

チェルノブイリ1986を自分も見るか判断できると思いますよ。

 

それでは、

・映画「チェルノブイリ1986」はつまらないしドラマが長い?面白いけどしんどい?

・映画「チェルノブイリ1986」がつまらないしストーカーみたいな主人公が胸糞悪いという評価感想

・チェルノブイリ1986が面白いけど地獄のような描写が続いてしんどいという評価感想

について触れていきたいと思います。

 

映画「チェルノブイリ1986」はつまらないしドラマが長い?面白いけどしんどい?

 

映画「チェルノブイリ1986」はつまらないのか?

しんどい話でも面白いのか?

 

結論から言います。

 

面白い内容ではありません。

  でも、見る価値が必ずある映画です!

 

詳しく説明しますね。

 

今作は前半の20分ぐらいがドラマパートになります。

 

ここはチェルノブイリの事故前であり

平和な一時になるんですよね。

 

正直、ここが結構長く感じるんですよ・・・。

 

「これ・・・いるの・・・?」

 

という男女のドラマが展開するわけ。

 

僕のこの時の感想は

「正直、どうでもいい・・・」

 

なんか、そんな投げやりな感情でした(笑)

 

そしてね。

 

主人公がなんだか癖のある

ストーカーじみた男なんですわ。

 

元カノだからなのか、ズケズケと入り込み

かなり自分勝手な発言も?!

 

80年代ってこんな感じ?!

 

男の僕でもちょっと気分悪かったので

女性が見たらきっと目が釣っちゃうんじゃ(笑)

 

そんなラブラブな部分もあるドラマが長々と続くんです。

 

なんだかなぁ・・。

 

そして、そんなドラマから

一瞬で地獄に切り替わります!

 

ここからは、前半のメロドラマからは一転。

そうです。

 

チェルノブイリ原発の爆発です!

 

一気にラストまで駆け抜けるように展開していきます。

まあ、途中で

切迫した雰囲気から抜け出す部分もありますが・・・。

 

でも、

・80年代のソ連の雰囲気。

・人々の原発の知識。

・技術者もその程度なのかという認識。

・対応に追われる関係者たちの貧弱な装備。

 

ある意味、稚拙で大雑把だった事に

リアリティを大きく感じました。

 

「原発が爆発?!

 そんな事があるわけない!」

 

どっかで聞いたことあるセリフが聞けました。

 

炉心が爆発したという地獄を

この水準の知識や装備で挑まなくてはならない。

 

めちゃめちゃな恐怖です。

 

水を抜かなきゃならない!

でも、その水は60度にも達する?!

 

41度でも熱くて入れない僕には

そこに潜るというのが死のイメージしか浮かびませんでした。

 

僕たちの実生活にも密接に電気が関わってますよね。

そして原発も。

 

この出来事が絵空事ではない。

 

そう感じた恐ろしさは、

またあの時の事を思い出すものでした。

 

見る価値はあります。

 

正直、ラストは悲しいハッピーエンド?!ですが

こういう事を見せてくれた事に「ちゃんと見たよ」という自分がいました。

 

良い気分で終われない映画です。

でも、

「見てほしい」

 

そう思いました。

 

チェルノブイリについて調べるきっかけにもなる作品です。

興味があるならぜひ劇場で鑑賞してみてくださいね。

 

映画「チェルノブイリ1986」がつまらないしストーカーみたいな主人公が胸糞悪いし長いという評価感想

「ドラマパートがいらない」

「主人公がクソ」

「80年代がどんなものかわからんので、理解できないところが・・・」

そんな感想がかなりあります。

 

まあ、面白い映画ではありませんよね。

めっちゃ地獄絵図が広がりますもん。

 

何も知らずに急行させられた消防隊員があわれで・・・。

つらい描写がラストまで続きますからね。

 

でも、ここで冒頭で胸糞だった主人公の意味がわかります。

 

なぜ、あれほどのメロドラマが必要だったのか?

まあ、設定と表現は妥当だったのかという疑問は残りますが(笑)

 

でも、主人公に大切な存在が必要だったという事ですよね。

 

政治家や権力者の動向を見て色々と考えるものがあると思いますよ。

 

チェルノブイリ1986はしんどいし怖いので面白いとはならない!でも見る価値があるという評価感想

「面白いとは手放しに言えない。

でも見る価値がある!」

 

そんな声もちゃんとあります。

僕はこっちの意見に比重が大きいですね。

 

事故発生からの展開には

もう面白いとかどうとか言う感じではなかったです。

 

・虚ろな目の友人。

・不明な発言をする人。

・嘔吐し倒れていく仲間たち。

 

そして、

愛する人と子供の衰弱・・・。

 

自分の命。

 

葛藤する主人公は何を選択したのか?

 

気になったなら

めっちゃしんどいけど見てみてください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『チェルノブイリ1986はつまらないし主人公がストーカー?怖いししんどいけど面白い?評価感想もまとめ!』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

今作は原発の爆発処理の物語。

しんどい内容であり

ホラーのような恐怖を感じる人も多いと思います。

 

僕はある意味ラストはホラーでした。

 

ですが、チェルノブイリの事故とは何だったのか?

それを知るきっかけにもなる物語だと感じました。

 

これを見ると福島原発の事故に

憤りを覚える人もいるかもしれません。

 

だって僕も

「これが過去に起こっていたのに

 なぜ安全神話だったんだ?!」

 

そう思ってしまったから。

 

無知な僕もその神話を信じていた一人になります。

僕としては見てよかった作品になりました。

 

こちらも怖いしエグい物語。

阿部サダヲさんがどんなサイコパスを演じているのか?

上映スタートしましたよ!

映画「死刑にいたる病」はグロいけど面白い?怖いし重たすぎてつまらない?評価感想もまとめ!

 

こちらもある意味怖いけど興味ありませんか?

もう見ました?

ドクターストレンジ2はIMAXと4Dどっちで見た方が楽しめる?期待の声もまとめ!

 

こちらのコナン最新作も大人気で上映中!

見る準備できてますか?

名探偵コナン見てないけど「ハロウィンの花嫁」は楽しめる?予備知識が必要か解説!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る