映画「バズライトイヤー」は大人も面白い?対象年齢や子供向けなのかも解説!

映画




映画「バズ・ライトイヤー」

 

2022年7月1日(金)に映画『バズ・ライトイヤー』がついに公開。

 

『トイ・ストーリー』ファンには待望の映画ですよね!

 

だって、あの「バズのルーツ」を描いた物語ですから。

トイ・ストーリー』を見て育った大人たちにも

たまらない映画でしょう。

 

『トイ・ストーリー』が日本で公開されたのは1996年。

当時映画館で見ていた子供たちも今では社会人。

 

そして、あなたのように

今度は子供と一緒に見に行こうと思っている人も多いと思います。

 

ただ、今作『バズ・ライトイヤー』は

子供も大人も楽しめる映画なのでしょうか?

 

子供向けなのか?

大人向けなのか?

 

この部分について紹介させてください!

 

この記事を読むと

バズ・ライトイヤーが自分の子供が楽しめるかや

大人になったあなたも楽しめるのかがわかりますよ。

 

それでは、

・映画「バズライトイヤー」は子供向け?大人でも面白いの?

・映画「バズライトイヤー」の大人も子供も熱く楽しめる見どころはどこ?

・バズライトイヤーは子供は何歳から楽しめる?いくつぐらいからがいいの?

について触れていきたいと思います。

 

 

映画「バズライトイヤー」は子供向け?大人でも面白いの?

   

 

「バズ・ライトイヤー」最新予告編 7月1日(金)公開!

 

 

 

まず、今作『バズ・ライトイヤー』は子供向けの映画なのでしょうか?

それとも大人向け?

 

結論から言います。

 

『バズ・ライトイヤー』はどちらかというと

子供向けですね!

 

ただ、大人でも十分に楽しめる映画になってます!

 

解説していきましょう。

 

『バズ・ライトイヤー』はバズのルーツを描いた映画。

 

ここは上記で述べましたよね。

 

そう聞くと、バズに小さい頃から触れてきた

大人世代に向けた映画だと思いませんか?

 

しかし、それは違うんです。

 

『バズ・ライトイヤー』は

「バズのことを知らない人」が見ても楽しめる内容。

 

むしろ、

『トイ・ストーリー』を見たことがない人に向けて作った映画。

 

そう言われています。

 

『トイ・ストーリー4』の公開は

2019年と比較的最近。

 

なので、今の子供たちも存在は知っている子が多いと思います。

 

ただ、昔の映画の続編という認識のはず。

 

小さい頃から触れている大人たちとは違った感覚になるでしょう。

 

そんな子供たちに向けて、

「続編とか知識とか関係なく楽しんでもらうため」に作った新作ディズニー映画。

 

それが『バズ・ライトイヤー』です。

 

 

でも大人が楽しめるポイントもしっかりありますよ!

 

バズを知っている大人にとって、

若かりし頃のバズの物語というのは「最高のエンターテイメント」ではないでしょうか?

 

僕は自分の子供たちよりワクワクしてます!(笑)

なんか、この熱さが子供に伝わらないのがもどかしいんですよ・・・。

 

また、映画のコンセプトも楽しめるポイントです。

こちらについては次のタイトルで紹介しますね。

 

 

映画「バズライトイヤー」の大人も子供も熱く楽しめる見どころはどこ?

 

「バズ・ライトイヤー」US版予告編 7月1日(金)公開!

 

「バズ・ライトイヤー」の大人も子供も熱く楽しめる見どころはどこなのか?

 

それは、映画のコンセプトが

「本格SF映画」ということです。

 

『トイ・ストーリー』で出てきた伏線の回収

ファンはそこを楽しみにしていると思います。

 

そして、当然映画の中には

そういったシーンが出てくるでしょう。

 

しかし、それはあくまでもサブ

 

映画のメインは、

バズとその仲間たちで語られる本格SF物語です。

 

本格SFと言われてもピンとこないと思うので

簡単にあらすじを紹介しておきましょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

バズが本当にスペースレンジャーだった頃のお話。

バズと乗組員1200人は惑星に不時着してしまいます。

 

惑星から地球へ帰るため、

バズは数分間が数年分となるハイパー航行をし、約62年間を失うことに。

 

長い年月が経ったことで親友を失ってしまうバズ。

 

しかし、親友の孫や

新たな仲間たちと出会い、宿敵と戦っていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

あらすじは以上です。

 

ディズニーらしい熱い物語になりそうじゃないですか?

 

そして、本格SF映画を謳っているだけあって、

映像には非常に力が入っています!

 

予告を見た時に僕もめっちゃ驚きました!

まさか、ここまで作り込まれた物語とは・・・。

 

スターウォーズやスタートレックが大好きな僕には

もうど真ん中の映画です。

 

熱い物語に高い完成度の映像。

これには大人も子供も間違いなく楽しめるでしょう!

 

予告では子供が好きそうなギャグシーンも登場していました。

そこはさすがディズニー。

 

そして『トイ・ストーリー』という感じですね。

 

サブとは紹介しましたが、

ファンだからこそわかる伏線にも注目しましょう!

 

 

バズライトイヤーは子供は何歳から楽しめる?いくつぐらいからがいいの?

 

「バズ・ライトイヤー」US版予告編(日本語吹替ver.) 7月1日(金)公開!

 

ここまでは『バズライトイヤー』は

大人も楽しめる子供向け映画と紹介してきました。

 

では、具体的に

何歳くらいの子供から楽しめるのでしょうか?

 

まず、『トイ・ストーリー』よりは「対象年齢が上がる」

そう思ってください。

 

『トイ・ストーリー』はおもちゃが動くという

子供にとっては夢のような物語ですよね。

 

なので、話の内容がわからなくても

おもちゃの動きが好きで見ているという子供も多いです。

 

4、5歳くらいの子ならば十分楽しめる映画。

 

その点、『トイ・ストーリー』のスピンオフとはいっても

『バズライトイヤー』はリアルな人間のお話になります。

 

おもちゃに比べて子どもたちに動きで気に入ってもらえる割合は減るでしょう。

 

ここはちょっと注意ですね。

 

そして、実は

対象年齢のわかりやすい指標があるんですよ。

 

『バズ・ライトイヤー』はおもちゃのウッディやバズの持ち主である

トイ・ストーリーの主人公「アンディが夢中になった映画」という前提があります。

 

「バズ・ライトイヤー」特別映像「バズは、アンディの大好きな映画の主人公だった」編 7月1日(金)映画館で公開!

 

「アンディが夢中になった映画をリアルに映画化した」

みたいな感じなんです。

 

当時のアンディは7歳。

 

そう、

7歳くらいの子が夢中になる映画ということですよ。

 

なので、『バズ・ライトイヤー』は

7歳前後から楽しめる映画ということになりますね!

 

僕の娘と息子も6歳と9歳で、

まさに適齢期(笑)

 

もう絶対上映スタートまでに

「見たい!」

そう言わせてやるぞ!と意気込んでおります(笑)

 

必ず子どもたちも忘れられない映画になると思うんですよね。

ぜひ参考にしてもらえれば嬉しいです♪

 

バズライトイヤーを親子や大人も見たいという声

バズライト・イヤーを見たいという声で溢れてますが

「大人も見たい!」という声もやっぱり多いですね。

 

僕たち大人でも

予告を見たら驚くんじゃないかなぁ。

 

映像も細かく作り込まれてて

めっちゃリアルだし、敵との遭遇シーンはまさにワクワクドキドキ感がありますからね。

 

宇宙モノが好きな人は「おっ!?」ってなるはず。

 

この機会に

もう一度、子どもたちとトイ・ストーリーも見ようと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『映画「バズライトイヤー」は大人も面白い?対象年齢や子供向けなのかも解説!』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

本格SF映画として売り込んでいる『バズライトイヤー』。

これまでの内容を知らなくても楽しめる映画というのは嬉しいですよね!

 

特に親子で見に行こうと思っている人はそう思うでしょう。

 

子供と大人では集中力も記憶力も違います。

伏線ばかりの内容では子供とは見れませんもんね。

 

『バズ・ライトイヤー』は安心して楽しめますよ!

 

僕も子どもたちと行くので

あなたもぜひ親子で映画館へ足を運んで楽しんでくださいね。 

 

こちらの関連記事もいかがですか?

映画「バズライトイヤー」は字幕と吹き替えどっちがオススメ?日本語声優も紹介

 

こちらもまだまだ話題のSF!

もう見ましたか?

シン・ウルトラマンは駄作でつまらない?初代ファンならもっと面白い?評価感想もまとめ!

 

ガンダム最新作「ククルス・ドアンの島」

こちらも大人気ですよ!

映画「ククルス・ドアンの島」は4DXと通常版どっちが面白い?通常版は見ないでいい?

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る