バイオハザード「ウェルカムトゥラクーンシティ」は年齢制限ある?怖いしグロいので子供は見れないのか解説!

映画




映画バイオハザード「ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ」

 

今作は2022年1月28日公開予定

カプコンの人気ゲーム「バイオハザード」の実写作品。

 

新たなキャスト&スタッフで映画化された

シリーズ最新作になります。

 

僕としてもゲームの大ファンなので

けっこうやり込んだ一人でもあります(笑)

 

しかし、ここで気になるのが

元がホラーゲームなだけに年齢制限はあるのか?

内容的に過激な描写が多いのでは?

 

そういった点です。

 

あなたも「バイオハザード」という名前を知っているのなら

気になってはいませんか?

 

なので今回はこの点について解説しますね!

 

この記事を読めば、

今作が誰もが見れるのか?

内容はどのくらい過激なのか?

見る前にそんな心配が解消できますよ

 

それでは、

・映画バイオハザード「ウェルカムトゥラクーンシティ」はR指定の年齢制限があるの?

・ウェルカムトゥラクーンシティはグロいし怖い?痛いシーンの描写が多いの?

・ウェルカムトゥラクーンシティの対象年齢はいくつぐらいから?子供は見ない方がいいの?

について触れていきたいと思います。

 

 

映画バイオハザード「ウェルカムトゥラクーンシティ」はR指定の年齢制限があるの?

 

「ウェルカムトゥラクーンシティ」は年齢制限があるのか?

 

今作は元がホラーゲームという事もあり、

ある程度、描写も過激な部分があります。

 

その為、R指定ほどではありませんが、

「PG12指定」を受けています。

 

この指定は12歳未満の方は、

保護者の助言・指導が必要というもの。

 

子供が見れないわけではないですが、

保護者のサポートが必須です。

 

映画の元にもなったカプコンの大人気ゲーム

「バイオハザード」シリーズ。

 

ゲームでも17歳以上や18歳以上の

レーティングが設けられています。

 

そう考えると今作にPG12が設定されるのも頷けますよね。

 

ホラー要素を余す事無く取り込み、

ゲームのアクションや世界観を再現した今作。

 

個人的にもゲームのファンでしたので、

バイオは知っている方です。

 

どの作品もマジでビビるくらい

雰囲気があって怖いです(笑)

 

なのに当時は一人で夜にやっていましたからね。

 

やっぱりバイオハザードは夜でしょ!

 

なんかよくわからないですが、

僕としてもあの独特の世界観を大事にしていたというわけです。

 

そんなゲームの実写版。

 

ある程度の指定を受けるのは

納得の内容という事です。

 

あなたも見る際には注意して下さいね!

 

 

ウェルカムトゥラクーンシティはグロいし怖い?痛いシーンの描写が多いの?

 

今作は1億2000万本を超える大人気ゲームシリーズ

「バイオハザード」の原点を描きます。

 

ゲームの世界観を忠実に再現した内容は

過激な描写も多めです。

 

登場するゾンビはもちろん見た目グロイし、

襲われているシーンなんかは痛いと思える事ばかり。

 

さすが「バイオハザード」の世界観をリアルに描いている今作。

 

ゲームを知っている人なら分かるでしょうが、

とにかくマジでビビるくらい怖いです。

 

大人でもけっこうきますよ!

 

出てくるゾンビが急に襲ってくる所も

まさにゲームに忠実です。

 

激しい流血や銃撃戦、

 

ゾンビに襲われるシーンなんかはかなりグロい。

 

特に襲われるシーンは

思わず目を背けたくなるほど痛々しいです。

 

なのでホラーが苦手な人や

グロ痛いシーンが苦手な人は見ない方がいいかも。

 

逆にバイオハザードをやり込んでいて

硬派なファンにはちょっと物足りない刺激かもしれません。

 

ウェルカムトゥラクーンシティの対象年齢はいくつぐらいから?子供は見ない方がいいの?

 

今作はPG12作品です。

 

子供が見れないわけではないですが、

サポートが必須という事になります。

 

その点も踏まえると

13歳くらいからがいいのではと考えます。

 

ですので、中学生になってからという事になりますね。

 

僕もこの手のゲームをやり始めたのが

中学生からです。

 

ゲームでもビビるくらい怖いんです。

 

免疫のない小さい子供ではホント、

トラウマになりかねません!

 

ゲームでさえ

レーティングが設けられる作品ですからね。

 

それを小さな子供に見せるのは

かなりはばかられます。

 

怖がり過ぎて途中から見れなかったり、

見終わった後に恐怖心しか残らないというのはもったいない。

 

あえて見るとしたら

このくらいかなと年齢を挙げました。

 

でも本音は興味の薄い子供には見せない方がいいと考えます。

 

大人でも怖いんですから、

子供ならなおさらですよ。

 

 

ウェルカムトゥラクーンシティの怖さやグロい描写に関してネットでの声

グロい表現については苦手という方がやっぱり多いですね。

予告だけでイヤという声もけっこうあります。

 

ただ、怖いもの見たさってありますよね。

 

苦手だけど見てみたいという意見もあります。

 

僕はこっちの方ですね。

正直、怖いのは得意じゃない(笑)

 

でも見たいんですよ。

 

なんでだろうねぇ。

定期的に見たくなっちゃうんです。

 

あなたもそうじゃないですか?

 

ただ、映画館で怖さやグロさが

かなり強調されますからね。

 

気分が悪くなりやすい人は

無理して見ない方がいいですよ。

 

僕みたいな「ちょっと苦手」というレベルなら

問題なく見れるでしょう。

 

あと、子供たちですよね。

まだうちの子も8歳と6歳なので

完全に対象外です。

 

僕に似て、かなりのビビリなので

まだまだ見れるのは先ですね。

 

まさにバイオハザードのゲームができるようになるのが先だと思います。

好んでやるのかも全然わかりません。

 

まずはゲームを一緒にできればいいなぁと思ってます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『バイオハザード「ウェルカムトゥラクーンシティ」は年齢制限ある?怖いしグロいので子供は見れないのか解説!』についてでした。

 

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

今作はサポートできる人さえいれば、

子供でも見る事はできます。

 

しかし、バイオハザードはビビるくらいマジで怖いので

怖いのに慣れていない人は注意が必要ですよ。

 

あなたも子供と見る際には

そういう内容という所に十分に注意してあげて下さいね!

 

ぼくんちの家族では、

予告すらまともに見れません(笑)

 

妻もめっちゃ苦手なの。

 

こちらの関連記事もいかがですか?

バイオハザード「ウェルカムトゥラクーンシティ」は駄作でつまらない?酷評だけど見る価値あるの?

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る(映画の新着情報もこちらから)