アニメ映画「ジョゼと虎と魚たち」の対象年齢は?子供は何歳ぐらいから楽しめるの?

映画




アニメ映画「ジョゼと虎と魚たち」

「ジョゼと虎と魚たち」は2020年12月25日公開の日本のアニメ映画です。

田辺聖子さんの同名短編小説が原作となっており、

2003年には妻夫木聡さん、池脇千鶴さん主演で実写版が公開されています。

 

原作が約30ページほどの短編小説ということもあって、

実写版・アニメ版ともに、それぞれ大幅にアレンジされており、

障碍者に対するアプローチや結末を独自に描いています。

 

もはや、それぞれ別のストーリーを楽しむ事が出来る作品になってるとも言えます。

 

さて、本作は障害者と健常者の恋愛がテーマとなっています。

 

アニメ映画とはいえ、このような内容を扱っていることから、

 

やっぱり大人向けなの?

子どもはまだ楽しめない?

 

そんな疑問が湧きませんか?

 

ここでは、

・「ジョゼと虎と魚たち」は大人向けの内容なの?小さい子供には難しい?

・アニメ映画「ジョゼと虎と魚たち」は対象年齢はいくつくらい?

・ヒロインのジョゼは何歳?なぜ車椅子?どんな女の子なの?

について触れていきたいと思います。

 

 

 

「ジョゼと虎と魚たち」は大人向けの内容なの?小さい子供には難しい?

 

今作の対象は大人なのでしょうか?

子供でも楽しめるものでしょうか?

 

結論から言いますと、

 

「対象年齢は高めで大人向けの作品」

 

そのような印象を受けました。

 

ただ、原作の小説や実写版よりは楽しめる年齢層が広がっています。

子供たちにも見やすい表現になっているんです。

 

小説は1985年発行、実写版は2003年公開。

そして、2020年の本作。

 

それぞれに時間差があります。

 

障害者に対する世間の認識や障害者を取り巻く環境も

それぞれの時代で大きな違いがありますよね。

 

障害者への理解などは時代が進むにつれて深まってきていますが、

それぞれの作品もその時代を反映していると言えるでしょう。

 

原作では障害者差別なども痛々しく描かれていますが、

本作はその部分はだいぶマイルドに描かれています。

 

また、実写版では、障害者・障害者と向き合う人の弱く醜い場面も描かれていますが、

アニメ版ではそれこそ漫画の主人公のように強く清らかに描かれています。

 

良くも悪くも

“王道の青春恋愛ストーリー”

 

そんなアレンジとなったという印象です。

 

 

アニメ映画「ジョゼと虎と魚たち」は対象年齢はいくつくらい?

 

対象年齢はいくつぐらいからだと見やすいのでしょうか?

 

個人的に考える対象年齢は、

 

「小学校高学年くらい」から。

 

ですので、11歳から12歳になりますね。

 

中学生であればストーリーをしっかり受け止めて

楽しむことができると感じています。

 

たしかに、アニメ版ということもあり、

原作の小説や実写版と比べれば大幅にマイルドになり、

比較的若年層が楽しめる作品にはなりました。

 

しかし、もともとのテーマが障害者と健常者の恋愛と重めです。

 

さらに、アニメといっても恋愛をテーマとしており、

ファンタジーの要素もほとんどありません。

 

以上のことから、

小学校低学年以下の子どもが楽しめる作品とは考えにくいと考えます。

 

少なくとも障害者の存在を客観的に理解できる年齢に達していることは必要と考え、

小学校高学年以上を対象年齢と述べさせてもらいました。

 

 

ヒロインのジョゼは何歳?なぜ車椅子?どんな女の子なの?

 

映画ではヒロインのジョゼの年齢は定かにはなっていません。

原作の年齢設定では垣夫の2歳年下となっています。

 

映画でのビジュアルもそれぐらいのイメージに合うので、

「大学生の垣夫と2歳年下のジョゼ」

 

そんなイメージを持っていただくと良いでしょう。

 

 

また、車椅子が必要な理由についても明らかになっていません。

 

ただ幼い頃から下肢麻痺で車椅子が必要という設定のみです。

 

ジョゼは障害を持っていることから世界をひねくれた目線で見ています。

人とのコミュニケーションも苦手です。

 

そんなジョゼがひょんなことから身の回りの世話をすることになった垣夫と触れ合い、

希望や夢を持つようになります。

 

垣夫の夢が潰えそうな時はジョゼが励ますまでに成長してくという物語です。

 

ジョゼは障害を理由に

 

「夢は夢であって絶対に叶わないもの」

 

そう決めてつけていました。

 

障害がなくとも自分の夢を諦めている方、

諦めかけている方にぜひ観て頂きたい作品です。

 

 

アニメ映画「ジョゼと虎と魚たち」の対象年齢に関するネットでの声

実写版より、大幅に対象年齢の幅は広がっていますね。

 

今作のアニメ版は小学生でも見て良いと思いますが、

実写版はちょっと見せられません。

 

アニメ版は健全な恋愛ストーリーなので、

原作や実写版を知っている方には、違和感が出るかもしれませんね。

 

実写版とは切り離して、本作を楽しんでもらえればと思います。

 

特に夢を追いかける中高生以上のあなたには、

見てほしい映画ですね。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『アニメ映画「ジョゼと虎と魚たち」の対象年齢は?子供は何歳ぐらいから楽しめるの?』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

障害者と健常者との恋愛をテーマにした、青春恋愛映画「ジョゼと虎と魚たち」。

原作や実写版とは大幅にアレンジされており、王道の青春恋愛ものという印象の作品です。

 

正直、最後には車椅子という設定が気にならなくなるくらいのストーリーになっています。

 

実写版とも全く違うアプローチと結末なので、

実写版を観たという方もぜひチェックしてみてください。

 

こちらのアニメ映画も話題ですよ!

映画「えんとつ町のプペル」はつまらない?泣けるし面白い?評価感想もまとめ

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る