映画「えんとつ町のプペル」はつまらない?泣けるし面白い?評価感想もまとめ

映画




お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣さん原作の映画「えんとつ町のプペル」

 

2020年のラストを締めくくるのに、

この感動作を見てみたいという方は多いのではないでしょうか?

 

西野さんの絵本からスタートした本作は、

子供から大人まで幅広い層が楽しめると話題ですよね。

 

そんな映画「えんとつ町のプペル」がいよいよ公開となりました。

 

いち早く見た方は、実際にどう感じたのか?

気になりませんか?

 

ここでは、

・映画「えんとつ町のプペル」はストーリーがつまらない?泣けるし面白い?

・映画「えんとつ町のプペル」が泣けるし面白いという評価感想

・映画「えんとつ町のプペル」が面白くないという評価感想

について触れていきたいと思います。

 

 

映画「えんとつ町のプペル」はストーリーがつまらない?泣けるし面白い?

 

映画「えんとつ町のプペル」は前評判のとおり面白いのか?

それとも、そうでもなかったのか?

 

結論から言いますと、

「面白いです!」

 

「間違いなく泣けて感情揺さぶられる物語ですよ!」

 

2020年の締めくくりには最高の一本。

 

来年につなげるのにも素晴らしい作品ですし、

新年に最初に見てスタートするのにも、ベストの映画だと思います。

 

まさに「今」見るべき映画です。

 

子供たちと一緒に見るのも良いでしょう。

カップルで見るのも最高。

一人でじっくり見て、涙を流せて余韻にひたれる作品です。

 

停滞する今の現状に元気、勇気を呼び起こしてくれる

そんな一本になっていますよ。

 

この冬は「えんとつ町のプペル」を見て、

「ワクワク」して明日へ行きましょう!

 

 

 

映画「えんとつ町のプペル」が泣けるし面白いという評価感想

「面白い」

「泣いた・・・もうぐしゃぐしゃになった」

そんな声で溢れています。

 

絵本のストーリーをここまで昇華した事に驚いている方も非常に多いですね。

期待や予想の上を行ったという意見もあります。

 

僕としても、ぜひ見てほしい映画です。

 

特に疲れた大人に見てほしい。

そして、以前に感じたであろう

意欲や活力をふたたび呼び起こしてほしいと思います。

 

まあ、これは自分に言いたいという意味でもあるんですがね。

 

大人のあなたなら、毎日生活している中で

色々な悩みがきっとありますよね。

 

家族、友人、仕事、お金、その他いろいろ・・・。

 

僕は中でも人間関係の悩みが一番多いのでは無いかと感じています。

 

自分も毎日、次から次へと問題、それが悩みへと変化していきます。

 

「ああ、嫌だ」

 

「何で自分ばっかり、こんなに苦しいんだ」

 

そんなふうに感じている方なら、今作をぜひ見てほしい。

ルビッチやプペルの姿に、前向きな気持ちを思い出させてもらえますよ。

 

映画「えんとつ町のプペル」が面白くないという評価感想

 

 

「面白くなかった」

非常に少ないですが、そう感じた方の声もあります。

 

ただ、つまらなかったとうだけではなく、

面白い部分はたしかにあるという内容も含んだものがほとんどです。

 

映画の世界観が自分には合わなかったり、気持ち良いものではなかったという

発言ともとれます。

 

逆に考えると、

今の自分には刺さりすぎて見るのが苦しいという事にもとれるのでは?

 

そう感じました。

 

今作は、見る人に何かを掴ませる「きっかけ」となる物語かもしれません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『映画「えんとつ町のプペル」はつまらない?泣けるし面白い?評価感想もまとめ』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

いち早く見た人は、絶賛する声を挙げている人で溢れています。

興味のある方、ちょっと疲れているあなた。

たくさんの人に「今」見てほしい映画です。

 

適齢のお子さんがいるお父さん、お母さんにもぜひおすすめしたい。

 

ぜひ、今作「えんとつ町のプペル」は劇場で見てください。

素晴らしい環境で最高の涙と感動を味わい明日へと繋げましょう!

 

こちらの関連記事もいかがですか?

映画「えんとつ町のプペル」は絵本だけど大人でも泣けるし楽しめる?対象年齢も解説!

 

あのコンフィデンスマンJP最新作がいよいよ配信開始となりました!

めっちゃ面白い「騙されたぁ~!」をあなたはもう体験しましたか?

映画「コンフィデンスマンJPプリンセス編」はつまらない?騙されるのが面白い?評価感想もまとめ

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る