映画「映像研には手を出すな!」の評価感想!笑えるし泣ける?微妙でつまらない?

映画




「映像研には手を出すな!」

著者である大童澄瞳さんの人気コミックが2020年1月よりテレビアニメ化。

そしてドラマにもなり、今回実写映画化された「映像研には手を出すな!」

 

人並み外れた想像力を持つが極度の人見知りの浅草みどり。

金儲けに異常な執着を見せる長身で美脚の金森さやか。

 

この二人がアニメーター志望のカリスマ読者モデルである

水崎ツバメと出会い、アニメ制作に邁進していくという物語。

 

いち早く、映像研に手を出してしまった人はどう感じたのか?

気になりませんか?

 

ここでは、

・映画「映像研には手を出すな!」は笑えるし泣けるので面白い?微妙でつまらない?

・「映像研には手を出すな!」は笑えるし泣けておもしろいという評価感想

・「映像研には手を出すな!」はアニメシーンが少ないし内容も微妙という評価感想

について触れていきたいと思います。

 

 

実写版「映像研には手を出すな!」は微妙でつまらない?笑えるし泣けるので面白い?

 

漫画、アニメ、ドラマとマルチに展開していた本作。

今回、実写映画化となり、いち早く見た人はどう感じたのでしょうか?

 

まだ映画を見てない人は気になっている方もいますよね。

 

今作、実写映画版「映像研には手を出すな!」は、

 

「コミカルで笑えるシーンも多々あり、共感できて泣ける」

 

そんな声が多数です。

 

 

ですが、微妙という感想もかなりあり、賛否両論とも言えます。

 

でも、多くの方が「笑えて面白い」という声を上げていますよ。

特にラストは泣けると評判です!

映画「映像研には手を出すな!」は笑えるし泣けておもしろいという評価感想

 

「コミカルなシーンも多くて泣ける。」

「思っているより楽しめた。」

 

そんな声が多いですね。

 

今作を楽しむには、ある程度の準備が必要なようです。

では、実際に鑑賞した人の声を見てみましょう。

 

 

制作したアニメの映りが少ないし自分には微妙で合わなかったという意見感想

今作を見た人の中には「微妙」という意見もかなりあります。

 

中でも多いのが、

 

・制作したアニメの映りが少なすぎる。

・漫画やアニメ、ドラマを見ていて期待していたが、それを上回らなかった。

 

そんな声が多いです。

 

やっぱり、命がけで制作し完成したアニメがどんなものだったかに

期待した方が多かったという部分も多きかったんでしょうね。

 

そのシーンがかなり少ないというのに落胆した方がいます。

 

あとは、乃木坂46ファンには大いに楽しめるけど、そうでない人はそんなに・・・。

そんな声もありますね。

 

今作は漫画、アニメ、ドラマのどれかを知っていれば楽しみやすいと言えるでしょう。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『映画「映像研には手を出すな!」の評価感想!笑えるし泣ける?微妙でつまらない?』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

今作の実写映画版は乃木坂46ファンの方や漫画やドラマなどを知っている人の方が楽しんでいるようです。

 

ですが作品を知らないという方でも、

冒頭の20分ぐらいがドラマ版のダイジェストになっているので

内容についていけるようです。

 

気になる方はぜひ映画館で楽しんでくださいね。

 

今話題のこちらの映画はもう見ましたか?

映画「テネット」の評価感想!1回見ただけじゃ難しいし意味不明?もう一回見に行くと楽しめる?

 

こちらの映画も公開され大人気です!

観たいと思ってはいませんか?

劇場版「ヴァイオレットエヴァーガーデン」の評価感想!秒で泣けるし最後まで号泣で涙が枯れない?!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る