映画「ヴェノム2」はポストクレジットまで見ないと大損?エンドクレジットとは違うの?

映画




映画「ヴェノム2 レット・ゼア・ビー・カーネイジ」

 

日本に先駆けて

2021年10月3日にアメリカで公開された今作。

 

大人気作の続編という事もあり、

大きな注目を集めています。

 

中でもエンドロール後に流れた

「ポストクレジット」には度肝を抜かれた模様なんです!

 

個人的にはいつも何気なく映画を最後まで見ていますが、

エンドロール後に流れる映像はオマケ程度に考えていました(笑)

 

あなたはどうですか?

 

そこにも注目して映画を見ていますか?

 

今作でははこの「ポストクレジット」について話題になっていたので調べてみました!

 

この記事を読めばあなたも

エンドロールだけでなくポストクレジットが気になってくると思います。

 

それでは、

・映画「ヴェノム2」は何でポストクレジットまで見ないとダメなの?

・ヴェノム2を見るまではポストクレジットがある事だけ知っておけ?映画を見るまでは見ちゃダメ!

・そもそもポストクレジットって何?エンドクレジットやエンドロールとは違うの?

・ヴェノム2 カーネイジのポストクレジットに関する声

について触れていきたいと思います。

 

   ネタバレはありません。

   安心して読んでいただけます。

 

 

 

映画「ヴェノム2」は何でポストクレジットまで見ないとダメなの?

 

さて、普通映画を見て終わりを感じるのは

エンドロールが流れ始めてからですよね?

 

大体の人がエンドロールが流れると

 

「あ、終わった」

「最後まで見たし、帰るか」

 

と、なりますよね?

 

ポストクレジットという存在を知っていなければ、

エンドロールの時点で席を立つ人も多いと思います。

 

しかし今作にはエンドロールの先

ポストクレジットがあります」

 

今作「ヴェノム2」で

これを見逃すなんてあり得ません!

 

「ヴェノム2」はポストクレジットまでが本編です!

 

制作元のアメリカでも

この点に関しては周囲を大いに驚かせました。

 

内容がとびっきりのサプライズを含んでいたからです!

 

あなたも今作を見る際には

エンドロールで席は絶対立たないで!

 

ポストクレジットまでしっかり見て下さいね!

 

じゃないと後で知って後悔しますから。

 

 

ヴェノム2を見るまではポストクレジットがある事だけ知っておけ?映画を見るまでは見ちゃダメ!

ポストクレジットに何かあるんだね!

わかった!

じゃあその内容はどんなものなの?

 

と、上記を読んでくださったなら知りたくなりますよね。

 

でも、

ちょっと、待ったぁぁぁぁぁぁっ!!!

 

ポストクレジットは

ぜひ映画の本編を見てください!

 

アメリカでは先駆けて公開されているので、

もちろん調べればポストクレジットの事も分かります。

 

しかし!

日本で公開されるまで絶対に調べたり、

ましてや見たりしてはダメですよ!

 

なぜなら、それも含めて

「ヴェノム2」だからです。

 

先にポストクレジットの内容を知ってしまうと、

楽しみも面白さも激減してしまいます。

 

ここでは、ただ今作には

エンドロール後にポストクレジットと呼ばれるものがあるという事を知っているだけで十分です!

 

個人的にも気になりまくっているので、

思わず調べたり先に見てしまいたい欲求に負けそう・・・。

 

でも、劇場で!

映画館のあの環境で目撃するまでは!

 

と必死に我慢しています(笑)

 

関係する情報はシャットダウン中です。

 

あなたも気になって先に見たくなる気持ちになると思いますが、

ポストクレジットの存在を知っているだけに留めて下さいね。

 

その方が絶対、見た時の楽しみが増しますから!

 

僕の同士でいてください(笑)

 

 

そもそもポストクレジットって何?エンドクレジットやエンドロールとは違うの?

 

ここまでポストクレジットについて熱く語ってきました。

 

でも、そもそもポストクレジットって何?

エンドロールやエンドクレジットとは何が違うの?

 

と、あなたも思いませんでしたか?

 

僕もポストクレジットと聞いて

最初は?でした。

 

そもそもポストクレジットとは

映画などのエンドクレジット後の映像を指す言葉です。

 

映画以外にもテレビ番組、

ビデオゲーム等で採用されています。

 

この辺はテレビを見たりゲームをする人には

イメージし易いものではないでしょうか?

 

映画にも同じ様なものがあるわけですね。

 

主にエピローグ、おまけ、ユーモア、

明確にされなかった事実の明示、

続編への布石等といった映像が使われるみたい。

 

これらから分かるようにポストクレジットとは明確に

エンドクレジットやエンドロールと差別化されています。

 

ちなみにエンドロールの終わりに流れる映像とは違って

途中に挿入される映像の事をミッドクレジットシーンと呼ばれます。

 

基本的に主要スタッフ・キャストのクレジットミッドクレジットシーン

通常のエンドクレジットポストクレジットシーンといったような流れで構成される事がほとんどです。

 

僕もけっこう映画をみている方だと思いますが、

今回あらためて、こういう構成なのかと知りました(笑)

 

 

ヴェノム2 カーネイジのポストクレジットに関する声

では肝心の「ヴェノム2」に関してのポストクレジットはどうなのかというと。

いち早く今作を見た関係者によれば評価は上々であり、

尚且つポストクレジットシーンは必見!

 

というコメントが寄せられたそう。

 

他にはポストクレジットが一番テンション上がった!

 

今作の最大の見どころはポストクレジットになるのでは?

 

等といった感想が大多数を占めている模様。

 

概ね高評価といった印象を強く受けますね。

アメリカでも大いに盛り上がりポストクレジットでのサプライズには胸が躍ったみたい。

 

これはますます今作から目が離せませんね!

あなたも是非劇場で今作を最後まで楽しんで下さいね。

 

 

ヴェノム2のポストクレジットを先に見ちゃった人の嘆きの声

劇場公開の前に

ポストクレジットを見てしまった方がかなりいますね。

 

別に調べてないのに勝手に出てきて見せられてしまった。

 

そんな方もけっこう多いです。

 

色んな情報にアクセスしやすくなった弊害ですよね。

見ちゃったらもうゲンナリするのも頷けます。

 

やめて・・・

勝手にオススメにポストクレジット出してこないでぇ!

 

見ちゃった方、ご愁傷さまです。

 

でも、まあ逆にテンション上がったという方もいるので

本編をもう楽しんじゃいましょう。

 

僕はなんとか情報に触れないように頑張ります!

(・・・でも、もうなんとなく踏んじゃってる感じなんだよなぁ(笑))

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『映画「ヴェノム2」はポストクレジットまで見ないと損?エンドクレジットとは違うの?』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

ポストクレジットという聞きなれない言葉。

個人的にもそんな名称がある事なんて全然知りませんでした(笑)

 

そんなポストクレジットが今作にはあります。

 

あなたもエンドロールを見て終わりではなく、

その後にポストクレジットがある事を覚えておいて下さいね!

 

じゃあ映画館でその衝撃の内容を一緒に味わいましょう!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

こちらの関連記事もいかがですか?

映画「ヴェノム2」はIMAXと4Dどっちで見た方が楽しめる?通常版は見ない方がいい?

 

激しいアクションの後は

こちらでほっこりしませんか?

劇場版「きのう何食べた?」は面白いし泣けるし笑える?ドラマと内容が同じで普通?評価感想もまとめ

 

こちらのマーベル最新作も圧倒的スケールで凄いですよ!

映画「エターナルズ」は面白いし笑えるし泣ける?内容が微妙で面白くない?評価感想もまとめ

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る(映画の新着情報もこちらから)