バスカヴィル家の犬「シャーロック劇場版」は怖いから年齢制限がある?対象年齢も解説!

映画




映画バスカヴィル家の犬「シャーロック劇場版」

今作はコナン・ドイルの大人気長編小説の劇場作品。

 

個人的にもミステリー作品は大好きなので、

シャーロック劇場版も見る気満々です!

 

そんなバスカヴィル家の犬ですが

ミステリーエンタテインメントという事で、チョット怖いと思える描写もありますよね。

 

そうなってくると、見るにあたって年齢制限はあるのか?

誰もが見れて楽しめる内容なのか?

 

あなたも気になりませんか?

 

なので、今回はこの点について解説しますね!

 

この記事を読めば

バスカヴィル家の犬が制限がかかるほどの描写があるのかが分かりますよ。

 

ここでは、

・バスカヴィル家の犬「シャーロック劇場版」は年齢制限がかかる怖さなの?

・バスカヴィル家の犬「シャーロック劇場版」はドラマより怖い?呪いやホラー表現があるの?

・バスカヴィル家の犬の対象年齢はいくつぐらいから?残酷で苦手な人は見ない方がいいレベル?

について触れていきたいと思います。

 

バスカヴィル家の犬「シャーロック劇場版」は年齢制限がかかる怖さなの?

 

バスカヴィル家の犬「シャーロック劇場版」は

年齢制限がかかるほど怖い内容なのか?

 

結論から言うと、

今作には年齢制限は設定されていません。

 

なので、基本的に誰もが見れる作品となっています。

 

ただ、ジャンルはミステリーエンタテインメントなので

多少は「怖いかな?」

という描写はたしかにあります。

 

それでも、ガチガチのホラー作品なんかと比べると

全然刺激は弱め

 

仮に子供が見たとしても、

チョットびっくりするくらいのものです。

 

今作はミステリーもさることながら

残酷で悲しい物語になっています。

 

まさに、

王道のミステリー作品といった感じになっていますね。

 

畳み掛けてくる展開には満足感も大きいですよ。

 

 

ただ、今作には地震の描写があります。

 

地震や震災に関してトラウマがあるような方に

はキツイ描写かと考えます。

 

この地震のシーンがあるという事は覚えておいてください。

 

 

という事で怖さに関しては

そこまで強くはなく年齢齢制限などもありません。

 

しかし、制限が無いからといって

誰しもが怖くないということではないですけどね。

 

あなたも気になって見に行こうと思っているなら、少しだけ注意して下さいね!

 

バスカヴィル家の犬「シャーロック劇場版」はドラマより怖い?呪いやホラー表現があるの?

 

今作「バスカヴィル家の犬」はドラマと比べて怖いのか?

 

ハッキリと言ってしまえば、

そこまででもないです。

 

なぜなら、ドラマも今作もコナン・ドイルの有名小説が題材。

 

内容の違いはあっても

怖さの面で言えば、ほぼほぼ同じくらい。

 

個人的にもコナン・ドイルの小説は好きでよく読んでいます。

 

その観点からも、

そんなに怖さの度合いに違いは無いように感じます。

 

今作は不気味な魔犬の呪いがテーマの1つ。

 

これに関連して呪いや若干のホラー要素を含みます。

 

見た目が怖い大きな犬や不気味な犬の石像など。

いきなり登場するとビックリする可能性は高いですね。

 

ただ、感覚的には「金田一」シリーズに似ているの

警戒する程怖かったりホラー要素が強いというわけでもないです。

 

ドラマと比べてスケールアップしているので、

その分はチョットだけ怖さがアップしているかな?

 

という程度。

 

なので、今作はドラマと比べてもそんなに怖さについては変わりないです。

 

ただ、呪いやホラーの要素は少しあるので若干の注意はいるかな。

と、思います。

 

バスカヴィル家の犬の対象年齢はいくつぐらいから?残酷で苦手な人は見ない方がいいレベル?

 

バスカヴィル家の犬には

これといって制限があるわけではないです。

 

ただ、内容や描写から考えると個人的には

12歳~13歳くらいからが対象年齢だと考えます。

 

前述の通り、今作はそこまで過激な描写が多いという事はないです。

 

そんな中でも、呪いやホラー要素の部分は

人によっては刺激が強く感じられる所。

 

それに、あまり年齢が低いと

物語のストーリーについていけない可能性も。

 

原作が長編のミステリー作品なので、

小説を読む事が好き。

 

話の内容を理解できる。

 

この辺りができてないと、

ただただよく分からない物語を長い時間座って過ごす事に。

 

とくに年齢の低い子供だと

集中力が続かずに、ダレてしまうかも。

 

せっかく見に行ったのに楽しめなかったら、

もったいないですよね?

 

大人でも余程好きな作品でもない限り、

長い時間座っている事は苦痛に感じます。

 

子供ならなおさらです。

 

なので、これらの点を踏まえて

対象年齢は12歳~13歳くらいからが妥当だと考えます。

 

バスカヴィル家の犬の怖い描写に関して試写会での感想も

怖そうだけど見たいという声が多いですね。

予告動画を見ると確かに雰囲気もあって怖く感じます。

 

でも、試写会での声を見ると怖いというよりも

残酷な物語であり面白かったという声が多いです。

 

内容が切なくて泣いたという声も結構ありますね。

 

僕はこういう悲しい系のお話が大好きなので

めっちゃ楽しみになりました。

 

 

震災を匂わせる地震のシーンがある

今作には地震のシーンがあります。

ここは地震に関して怖いと感じる方は注意が必要かと思います。

 

震災に強く思い入れのある人は避けたほうがいいかもですね。

「地震に恐怖を感じる人にはオススメできない」という声もあります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『バスカヴィル家の犬「シャーロック劇場版」は怖いから年齢制限ある?対象年齢も解説!』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

今作は年齢制限はないので基本的に誰もが見れて楽しめる作品。

 

しかし、作中の描写は人によっては刺激的に映る事もあります。

あなたも気になっていて、今作を見てみようと思っているなら少し注意して見てみて下さいね!

 

今作はドラマからの劇場版です。

なのでこちらの記事も気になりませんか?

バスカヴィル家の犬「シャーロック劇場版」はドラマ見てないけど楽しめる?予習が必要か解説!

 

こちらの邦画も凄いですよ・・・

映画「死刑にいたる病」はグロいけど面白い?怖いし重たすぎてつまらない?評価感想もまとめ!

 

上映されたこちらもとにかくやばい映画です。

しんどいけど深く心を揺さぶられたいあなたに見てほしい・・・。

映画「流浪の月」は気持ち悪いしつまらない?泣けるし面白い?評価感想もまとめ!

 

いよいよ上映されたトップガン最新作が凄い事に!

こいつは映画館で見とかないと後悔するかも?!

トップガン「マーヴェリック」は冒頭から前作より圧倒的に面白い?評判ほど面白くない?評価感想もまとめ!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る