ITイットTHE ENDは前作を見てないけど楽しめる?予備知識があった方がいいのか解説

映画




こんにちは。かみずです。

映画「IT イット THE END“それ”が見えたら、終わり。」

「IT イット“それ”が見えたら、終わり。」続編であり、今作品は完結編となっています。

予告動画も公開されており、観に行こうと考えている方も多いでしょうね。

 

でも、今作品は続編なので、もし前作を見ていない方であれば、

「内容がわかるだろうか?」

と、気になっている方もいると思います。

 

ここでは、

・映画「IT イット THE END」は前作を見てないけど楽しめるの?

・IT イット THE ENDを見る前に予備知識があった方がいいの?

について触れていきたいと思います。

 

映画「IT イット THE END“それ”が見えたら、終わり」は前作を見てなくても楽しめるのか

まずは、予告動画を観てみて下さい。

 

結論から言いますと

映画 ITイット THE END

 

前作の「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」

を見たほうが楽しめます!

 

見ておけば、物語が前作に続くストーリーなので、ITイットTHE ENDの鑑賞にスムーズに入っていけると思います。

世界観や登場人物、映画の雰囲気を知っておくことで、違和感なく映画に没頭できますからね。

 

ITイット THE ENDは前作を観たほうが楽しめる理由

先にも述べましたが「ITイット THE END“それ”が見えたら、終わり」は前作の続編となっています。

ですので、前作を見ておけば映画の冒頭からすんなり入っていくことができます。

 

今作品に登場する人物”ルーザーズ・クラブ”の6人。

 

この6人が前作でどのような体験をし、そして”約束”をしていたのか?

前作で子供だった彼らが27年という年月を経て集結せねばならなかったのか?

 

これを前作を観て”知っている”事は物語の理解を深めるのにとても重要です。

前作を見ていない方は見ていても何とも思わなかったり、素通りしている物でも”知っているからわかる”という内容が出てきます。

こういう”怖さ”を表現した映画を楽しむ上で、こういうポイントはとても大切ですよ。

 

それに、登場人物を把握するだけでも大変だと思います。

主要な人物が複数いますし、それぞれのパーソナリティを理解するだけで、楽しめる質を高められます

ですので、この映画は前作を見た方が楽しめる映画と考えます。

 

ITイット THE ENDを見る前に予備知識があった方がいいのか

ITイット THE END予備知識があった方が楽しめます。

 

前作で子供だった彼らが27年を経ているとはいえ、同じ世界観であり登場人物も引き継いでいますからね。

 

それに、今回の作品は怖かったり、笑えたり、泣かせられたりとストーリーにかなりの緩急があるようです。

登場人物のパーソナリティを知っておく事で、観ている人の感情に訴えてくるものが違ってくると思います。

 

”ルーザーズ・クラブ”の6人には、それぞれに子供の頃に受けた虐待やいじめ、家族の失踪などの精神的に苦しんだ過去があり、克服できずに心に抱えているという背景があります。

これを狡猾な”IT”が見逃すはずもなく、追い詰めてくるんです。

ですので、この話題作を本当の意味で楽しむには、ITイットを知っておく事が必要という事になります。

最後には「え?! THE ENDってなってたけど、こ、これって・・・!」

という驚きの内容のようですしね。

 

ぜひ、前作「IT イット“それ”が見えたら、終わり。」を鑑賞してみて下さいね。

 

前作「ITイット それが見えたら終わり」を復習して観た人の意見

ネットでの意見も見てみましょう。

実際に映画を観た方も前作の復習は必須と言っていますね。

前作を観ていた方も、もう2年前であり忘れてしまっているので、観る前に再度観ることをオススメしています。

せっかく時間とお金を使うんですから、物語の伏線を楽しむためにも予習は必要ですね。

 

映画 ITイット THE ENDを観る前に前作品を予習する時間が無い

『映画 ITイット THE ENDは気になるので観てみたい!

でも、忙しくて前作を見る時間が無いよ』

そういう方も多いのではないでしょうか?

 

ここまで読んで下さった方は、どうせ観るなら「より楽しめるようにしたい!」と思ってくれたと思うんです。

わかりました!

であれば、この動画を観てから「ITイット THE END“それ”が見えたら、終わり。」を見に行って下さい!

 

映画『映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』予告編

 

『IT/イット』ついに完結!超話題作のポイントを1分でチェック!

 

恐怖のピエロ登場シーン!『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』本編冒頭映像

どうでしたか?

前作『IT/イット“それ”が見えたら、終わり。』の世界観や登場人物が少しでもわかっていただけたでしょうか?

予告動画だけで、もうかなり怖いですよね。

映画の冒頭でも振り返りの映像があると思いますので、それも見返しながら物語を楽しんで下さいね。

 

前作の「IT イット“それ”が見えたら、終わり。」をちゃんと見たくなった

前述の動画を見てくれた方の中には「あれだけでは全然ダメ!ちゃんと見たかった( ̄□ ̄#)」

そう思った方もいるのではないでしょうか?

もしそう思ったならスミマセン^^;

そりゃそうですわ・・・

 

では、こちらでどうでしょう?

「U-NEXT」という動画配信サービスです。

この動画サービスを利用すると「IT/イット“それ”が見えたら、終わり。」ポイントを使用する事で無料で観ることができます。

※無料トライアルを利用する事で、600円分のポイントがもらえます。

 

現在、31日間無料トライアルをしているので、期間内に解約すれば使用料金は0円になります。

洋画、邦画、ドラマ、アニメの映像作品が13万本も見放題です。

前作を観て予習して、今作「IT イット THE END」を最高に楽しんじゃいましょう!

気になって、後から前作を見るくらいなら、この方がいいかもしれませんよね。

 

余談ですが、U-NEXTの無料トライアルするのであれば、最大限に使っちゃいましょう!

特典も結構いいですしね。

ちなみに他の映画で僕のオススメは

・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII

・実写版アラジン(これは600円分のポイントで観れます)

・人魚の眠る家(これも600円分のポイントで観れます)

気になった方はチェックしてみて下さいね。

※無料で観たい方は、期間内での解約を絶対忘れないで下さい。

 

U-NEXTのお試し体験はこちらから↓

 

 

僕もU-NEXTでかなりの映画を観ましたよ。

作品量が多すぎて迷いに迷いまくりますけどね(笑)

でも、本当に観たい作品がたくさんあります。

観る時間を僕にプリーズ!

 


本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

—————————————————————–

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「ITイットTHE ENDは前作を見てないけど楽しめる?予備知識があった方がいいのか解説」についてでした。

少しでも参考にして頂けたら嬉しく思います。

 

今作品は続編です。

ぜひ、前作の「ITイット“それ”が見えたら、終わり。」を観てから、「ITイットTHE END」を観に行くことをオススメします。

やっぱり前作を観て、登場人物や作品の背景も知っている状態で最新作を観たほうが、深く、より深く楽しめますから。

せっかく時間を作って、お金を払って観に行くんですから、最高に楽しめる状態にしてから行ったほうが何杯も有意義だと僕は思いますよ。

ですので、U-NEXTの無料トライアルはひとつの手段として検討してみてください。

レンタルの貸し借りでお店に行く必要が無いので、それもメリットの一つですね。

 

ではあなたも ”それ” が見えてしまった恐怖を確認してみて下さい。

 

ああ、トラウマになりそう・・・

(書いていて、後ろが振り返れない^^;)

 

こちらの関連記事もぜひどうぞ!

ITイットTHE ENDは字幕と吹替どっちがオススメなの?声優も豪華って誰?

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!