映画「ククルスドアンの島」は大人向けのアニメ?子供は楽しめないの?期待の声もまとめ!

映画




機動戦士ガンダム「ククルス・ドアンの島」

映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』が

2022年6月3日(金)に公開されます。

 

1979年に放送された『ククルスドアンの島』のエピソードを膨らませての映画化。

当時リアルタイムで見ていた古参のガンダムファンは歓喜していますね!

 

また、『ククルスドアンの島』はファンの間では伝説のエピソードとして知名度が高いお話です。

 

初代ガンダムの伝説であり

コアなエピソードの映画化ということで期待されているんですよ。

 

さて、ガンダムの凄いところは

今もなお新しいファンが増えていること。

 

1979年から現在まで、ファンは増え続けています。

 

そのため、年齢層はかなり幅広いんですよね。

 

当時見ていた世代はもちろん、

今の子供たちにだってファンがいるってすごいと思います。

 

ただ、今の子供たちが今作を見るとなると

少し心配になってるかも・・・。

 

ククルスドアンの島は初代ガンダムの話ですし、

そもそも大人向けの印象もあります。

 

なので今回は、子どもたちや親子で見に行こうと思っているあなたに

『ククルスドアンの島』が子供でも楽しめるのかどうかを解説していきたいと思います。

 

それでは、

・「ククルスドアンの島」はガンダムを見ていた大人向けの映画なの?

・「ククルスドアンの島」の対象年齢はいくつぐらい?子供は楽しめないの?

・子供が見る前に何を知ってればいい?「ガンダムとアムロ」ぐらいで大丈夫?

について触れていきたいと思います。

 

 

「ククルスドアンの島」はガンダムを見ていた大人向けの映画なの?

 

 

 

『ククルスドアンの島』は初代ガンダムを見ていた大人のための映画なのでしょうか?

 

結論から言います。

 

「子供も大人も楽しめます!」

 

初代ガンダムを見ていなかった今の子供たちでも

ちゃんと楽しめる映画ですよ!

 

なぜそう言えるのか?

 

それは『ククルスドアンの島』が単独のストーリーだからです!

 

初代のガンダムを知らなくても

楽しめるエピソードになってます。

 

『ククルスドアンの島』は初代ガンダムの15話で放送されました。

 

ただ、前後の話にまったく関係のない話なんですよね。

 

なので、いきなり見ても問題ありません。

 

映画『ククルスドアンの島』は

テレビアニメ版に肉付けされた内容にはなるでしょう。

 

しかしそれは『クルルスドアンの島』の内容が濃くなるというだけ。

単独のストーリーであることには変わりありません!

 

もちろん、当時見ていた世代の

ガンダムに詳しい大人達の方が楽しめるのは確実です。

 

でも、逆に言えば大人達は

大枠で結末を知っているエピソードを見るわけです。

 

それならば、初めて『クルルスドアンの島』を見る今の子供たちの方が

ある意味で楽しめるかもしれません!

 

 

「ククルスドアンの島」の対象年齢はいくつぐらい?子供は楽しめないの?

 

 

 

上では、初代ガンダムを見ていなくても楽しめる

ということについて触れてきました。

 

ここでは、『ククルスドアンの島』の対象年齢について解説していきますね。

 

『ククルスドアンの島』はククルス・ドアンという人物が

孤島で子供を匿っているという話です。

 

子供を匿っている理由はぜひ映画で確認して欲しいのですが、

ちょっと重たい設定になっています。

 

ただ、子供が引いてしまうほど重い設定というわけではありません。

 

また、複雑怪奇な設定でもないので

十分子供でも理解できます。

 

そして重要な部分は、

最新のグラフィックで描かれるガンダムがとにかくカッコいいということ!

 

正直、これを見ているだけでも子供は大興奮だと思います!

 

モビルスーツ同士のどつき合いが

最高のクオリティで熱く魅せてくれますからね!

 

おっさんの僕ももう見たくて見たくてしょうがありません(笑)

 

実は、『ククルスドアンの島』は1979年の放送では作画崩壊したことでも有名なんです。

もう見たらびっくりするぐらいの絵ですよ。

 

現在ではとても考えられない事故レベルの作画なんです。

 

その当時に比べて飛躍的に進歩したグラフィックで見たい!

そんな当時のファンたちもたくさんいます。

(僕もその一人)

 

まぁ大人達の話はさておき、

子供も大興奮間違いなしの仕上がりを期待してください!

 

では、具体的な対象年齢を言っておきましょう。

 

10歳前後からならガンダムのかっこよさだけでなく

物語も理解できて楽しめると思いますよ!

 

小学校高学年からが楽しみやすいという事になりますね。

 

 

子供が見る前に何を知ってればいい?「ガンダムとアムロ」ぐらいで大丈夫?

 

ここまで、「子供でも楽しめる」ということ。

そして、対象年齢についてお伝えしてきましたね。

 

では、映画を見る前に

子供たちが知っておくべき知識は何かあるのでしょうか?

 

まずは当然ですがガンダムとアムロは大前提ですね!

 

ただ、これだけでは少し物足りません。

 

地球連邦軍ジオン軍についても知っておきましょう!

 

地球連邦軍はアムロが所属している軍隊です。

 

そして、ジオン軍は地球連邦軍と対立している国家の軍隊と覚えておきましょう。

 

今回のキーパーソンであるククルス・ドアンはジオン軍にいました。

 

そういたんです。

 

彼はジオン軍から脱走し、

元ジオン軍という肩書きになっています。

 

何故脱走したのか?

 

それは、ぜひ映画でご確認ください!

 

また、ザクも知っておくべきでしょう!

 

ザクは、ジオン軍で量産されているモビルスーツです。

 

元ジオン軍であるククルス・ドアンもザクに乗っています。

 

このドアンが操縦するザクが

衝撃的な最期を迎えるんです。

 

こちらもぜひ注目してくださいね。

 

事前に知っておくべき知識はこのくらいです!

 

単独のストーリーなので、

このくらい知っておけば楽しめるでしょう!

 

それが『ククルスドアンの島』の魅力でもありますね。

 

ククルスドアンの島への期待の声

ククルスドアンの島への期待の声がたくさんありますね!

作画も素晴らしいので僕もめっちゃ期待してます。

 

ファーストのガンダムとザクが現代のクオリティで描くとどうなるのか?

 

夢のような映像に何だか見てしまうのがもったいないという

訳の分からない感覚になってます(笑)

 

ただ、今作は閃光のハサウェイのような路線とは

ちょっと違うようです。

 

コメディタッチで描かれる部分も多いようですね。

 

まさにテレビシリーズの雰囲気を残しているという事でしょう。

 

何回でも見たいと思わせてくれる仕上がりに期待です!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『映画「ククルスドアンの島」は大人向けのアニメ?子供は楽しめないの?』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

ガンダムというのは非常に長い間愛されている作品です。

シリーズもたくさんあり、途絶えません。

 

そのため、親子で見て一緒に楽しむことができるわけです。

 

今回の『ククルスドアンの島』が放送されていたのは1979年。

当時は何歳だった、お父さんですらまだ生まれてなかったなど。

昔の話をするのも楽しそうですね!

 

僕も初代を見たのは再放送からです。

でも、あのガンダムが現代のクオリティで蘇るという事にワクワクしております。

 

ぜひ興味が出たなら見てみてください。

 

ガンダムワールドにハマるきっかけになるかもしれませんよ。

あとガンプラも欲しくなっちゃうかもね♪

 

「最初のガンダムは見た事ない」

そんなあなたは「ククルス・ドアンの島」が楽しめるのか気になってませんか?

映画「ククルスドアンの島」はガンダム見てないけど楽しめる?予習が必要か解説

 

ウルトラマンが「シン」となって登場!

まだ見てないなら気になってませんか?

シン・ウルトラマンは駄作でつまらない?初代ファンならもっと面白い?評価感想もまとめ!

 

こちらも大人気上映中のコナン最新作!

僕はコナンムービーの中でも屈指の一本だと感じました。

名探偵コナン「ハロウィンの花嫁」は面白い?つまらない?評価感想もまとめ!

 

もうすぐ「真のスーパーヒーロー」が降臨します!

気になってませんか?

ドラゴンボール「スーパーヒーロー」で悟飯が新形態へ覚醒?どんな進化をするのか考察!

 

アニメならこれもぜひ見てほしい!

絶対見たら何かを感じるはず!

アニメ86「エイティシックス」は人種差別がひどい?でも残酷だけどリアリティもあるから考えさせられる?

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る