映画「天外者」の評価感想!三浦春馬の熱演が泣ける?内容が詰め込みすぎて凄い人かわからない?

映画




三浦春馬さんが主演を務めた天外者(てんがらもん)がいよいよ公開となりました。

 

”すさまじい才能の持ち主”と称された偉人・五代友厚の人生を描いた物語です。

 

先日、地上波で「こんな夜更けにバナナかよ」も放送され、

三浦春馬さんの演技をご覧になった方も多いでしょう。

 

僕も、「こんな夜更けにバナナかよ」を再度見て、

ラストの三浦さんの姿には色々な感情が巻き起こりました。

 

今作では、三浦春馬さんが主演という事で楽しみにしている方も多いでしょう。

 

いち早く、天外者を見た人はどう感じたのか?

気になりませんか?

 

ここでは、

・映画「天外者」は三浦春馬の熱演がとにかく凄い?五代友厚の凄さがよくわからない?

・「天外者」は三浦春馬の演技が熱くて素晴らしいという評価感想

・五代友厚の偉大さがよくわからないという評価感想

について触れていきたいと思います。

 

 

映画「天外者」は三浦春馬の熱演がとにかく凄い?五代友厚の凄さがよくわからない?

 

映画「天外者」を見た人はどう感じたのでしょうか?

結論から言いますと、

 

「とにかく三浦春馬さんの熱演が素晴らしい」

 

これに尽きます。

 

正直、映画としては、五代友厚という偉人の人生を語るには

尺が短すぎたようです。

 

ですので、部分部分は駆け足で進む印象がどうしてもあり、

五代友厚が偉大であるという所は少し薄いという印象です。

 

109分という時間はあっという間。、

 

もっと長い時間でも見ていられるので、

3時間でも良いから、もっと彼の功績を見せてほしいという声もあります。

 

 

ですが、

 

ですがですよ!

 

とにかく三浦春馬さんの演技が凄い熱量で素晴らしいです。

 

足りない部分を三浦さんと他の役者さんが全て補っているというのが

この映画の凄い所です。

 

2時間ない時間の中で、五代友厚の精力的な活動から、

色恋までを詰め込んでいる。

 

限られた時間でこれだけの内容を表現しているのは、

凄い事だと思います。

 

DVDになったら、本篇でカットされたシーンも盛り込んでもらえたら

かなり、内容も補完されてより偉大な人物として実感できるのではないかとも思いました。

 

 

 

「天外者」は三浦春馬の演技が熱くて素晴らしいという評価感想

三浦春馬さんの演技が素晴らしいという声で溢れています。

 

僕としても、もっと三浦さんの芝居が見たいだけに

それを思うと空を見上げてしまいます。

 

この映画を三浦春馬さんの代表作にしようと応援するファンが非常に多いのは間違いないです。

すでに、二桁以上の映画鑑賞をしている方もいるようですね。

 

それだけ、三浦春馬さんへの想いが強い方が多いという事です。

 

本当に凄い役者さんですね。

 

このまま躍進していたら、果たしてどこまで行けたのだろう・・・。

 

世界に羽ばたいた大御所を軽く超えて行ってしまったんじゃないかと。

そんな凄い未来しか思い浮かびません。

 

でも、それも叶いません。

とっても寂しいですね。

 

内容を詰め込み過ぎで五代友厚の偉大さがよくわからないという評価感想

「もっと五代友厚の事を掘り下げて描いてほしかった」

そんな声もあります。

 

この偉人を表現するのに、尺が足りないという印象を持ったという方ですね。

 

でも、そういう内容に言及する方たちも、

共通するのは、三浦春馬さんの役者としての熱量には感服するというものです。

 

他の俳優さんの演技も素晴らしいという意見も多く、

今作は三浦春馬さんを始め、取り巻く役者さんの迫真の演技で

映画の完成度を高めたと言えるでしょう。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『映画「天外者」の評価感想!三浦春馬の熱演が泣ける?内容が詰め込みすぎて凄い人かわからない?』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

今作は出演する俳優さん、特に三浦春馬さんのファンには

見なくてはならない映画だと思います。

 

あと、若い人にもぜひ見てほしいですね。

三浦春馬さんの熱の入った演技をぜひ劇場で見てほしいです。

 

こちらの関連記事もいかがですか?

映画「天外者」の予告は主演の三浦春馬の未来を熱く語る笑顔が泣ける?評判もまとめ!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る