シンウルトラマンではウルトラマンは人類の敵?偽ウルトラマンが登場するのか考察

映画




映画「シンウルトラマン」

 

ウルトラマンと言えば、

突如あらわれた怪獣から人々を守る為に戦う正義の使者!

 

というのが大まかなあらすじですよね。

 

個人的にも子供の頃はそんなアクションに

ワクワクしてました(笑)

 

友達とウルトラマンごっこをするくらいには夢中でしたね!

 

そんなウルトラマンですが、

実はこのシン・ウルトラマンでは人類の敵なのか!?

 

と、予告動画でも話題に。

 

実際に宇宙人から名刺を渡される主人公の姿も

予告にはあります。

 

これにはあなたも驚いたのでは?

 

なので、今回はこの点について考察と解説をしますね!

 

この記事を読めば

今作ではウルトラマンは敵なのか?

味方なのか?

 

それとも別の可能性もあるのか?

 

この辺の理解が深まりますよ!

 

それでは、

・シンウルトラマンではウルトラマンは人類の敵という設定なの?

・人類の敵は「にせウルトラマン」の可能性について考察!

・ウルトラマンの敵は何?外星人や怪獣との関係を予想!

について触れていきたいと思います。

 

 

シンウルトラマンではウルトラマンは人類の敵という設定なの?

 

 

 

シン・ウルトラマンでは

ウルトラマンは実は人類の敵という設定なんじゃ?

 

これに関しては

様々な憶測と予想が飛び交っています。

 

突如としてあらわれた

巨大不明生物・禍威獣(かいじゅう)。

 

現代兵器でも歯が立たない存在に

人類は戸惑い恐怖します。

 

そんな禍威獣と同様に

いきなり姿を現したウルトラマン。

 

猛威を振るう禍威獣を倒してしまう程の戦闘能力

人類が危険視しないはずがありません。

 

人類の味方なのか?

はたまた敵なのか?

 

正体が分からないからこそ

人々は疑心暗鬼に。

 

初代ウルトラマンでは

意外とあっさり人類の味方的な受け入れ方をされていました。

 

しかし、今作ではより現代的になってる事から

そんな簡単にはいきません。

 

その証拠に、途中加入した浅見がウルトラマン対策の担当に。

 

これは正体不明なウルトラマンに対する対応と予想されます。

 

さらには水面下では巨大不明生物同様

ウルトラマンも人間に危害を加える要因の1つ。

 

そんな考えの元になんと排除する計画も進行。

 

これには個人的にもビックリです!

 

人類を守ってくれるであろうウルトラマンが

実は敵かもしれない可能性・・・。

 

禍威獣とウルトラマンの間で揺れる禍特対(かとくたい)!

 

はたしてウルトラマンは味方なのか?

それとも人類の敵になってしまうのか!?

 

ぜひ劇場であなた自身が確かめてみて下さいね!

 

う~ん、ワクワクする~!

 

 

人類の敵は「にせウルトラマン」の可能性について考察!

 

 

 

シン・ウルトラマンの人類の敵は

実は「にせウルトラマン」の可能性は無いのか?

 

この可能性については「大いにある!」と考えます!

 

なぜなら、初代ウルトラマンにも登場した

怪獣・ザラブ星人。

 

シン・ウルトラマンでは外星人と表現されていますね。

 

この怪獣、なんと「変身能力」を持っているんです。

 

実際に初代では、

「にせウルトラマン」となって立ちはだかっています。

 

もしかしたら、前述のウルトラマンは敵なのか?

という部分にも繋がる可能性も?!。

 

変身できるという事は、

ウルトラマンの姿で悪さが出来るという事になりますよね。

 

いきなりあらわれた巨大生物に対して、

警戒するのは当たり前と言えます。

 

そんな状況でウルトラマンと同じ姿をした

巨大生物が大暴れしたら敵認定しちゃいますよね?

 

そうなってくると、本当の敵はウルトラマンではなく

ニセモノの方という可能性も。

 

この他にも裏で暗躍している外星人もいるみたいなんです。

 

これらの点が仮に繋がれば、

にせウルトラマン敵説がかなり濃厚になる予感!

 

初代のエピソードでも、

ザラブ星人は高度な文明を築いてきた宇宙人。

 

そして地球人を「兄弟」と

呼び友好な関係を表面上結ぼうとします。

 

であれば、ますますにせウルトラマンが敵の可能性が高まりますね!

 

これらの事から、他の方も同じような予想を立てている人が多いです。

 

 

ウルトラマンの敵は何?外星人や怪獣との関係を予想!

 

さてここまでウルトラマンについて

色々考察と予想してきたわけですが。

 

では、実際ウルトラマンの敵とは何なのか?

 

これは単純に「禍威獣だけということではない」と考えます。

 

なぜなら、予告からわかる怪獣に

ネロンガとガボラという禍威獣がいます。

 

この2体はチョット特殊で

人間のライフラインに必要な資源を奪います。

 

ネロンガは電気を。

ガボラは原子力発電に必要なウランなど。

 

人類にとってはどちらも欠かせないエネルギーですよね?

 

さらにここで登場するのが

外星人第0号メフィラス星人

 

こいつなんと「特命全権大使」なんて肩書を名乗ってる怪獣。

 

メフィラスは本当に頭のいい禍威獣で、

こいつがネロンガとガボラに指示を出している可能性があるんですよ。

 

さらに主人公に

「私と一緒に、この星のために働きませんか?」

 

そう持ち掛け勧誘する場面もあります。

 

その計画の一つにザラブ星人バルタン星人などを召喚し、

取り込もうとするのでは?!

 

ある意味、M78星雲からきたウルトラマンも

外星人と言えなくもない。

 

外星人と人間との間で悩み揺れている主人公に

この言葉は蜜のように感じられるでしょう。

 

これらの点を踏まえると、

ウルトラマンの敵とは単純に禍威獣だけではなく「自分自身でもある」

 

そんな予想もできちゃいます。

 

いや~めちゃめちゃ濃いので、

想像するの楽しい~(笑)

 

にせウルトラマンが出るのかについてネットでの声

「ニセウルトラマン出てくれ!」

そんな切望とも取れる声がめっちゃ多いですね。

 

やっぱり出そうですよね。

ザラブ星人出てくるもん。

 

それにしても、

めっちゃいいキャラを今作では扱いましたよね。

 

ザラブにそしてメフィラスですから。

 

もう何でもできちゃいます(笑)

 

バルタンやゼットンも見たいけど

今作ではさすがに・・・・

 

エンドロールにという予想の声がありますが

そこもすでにワクワクしちゃいますね。

 

出てくるかなぁ(ワクワク・・・)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『シンウルトラマンではウルトラマンは人類の敵?偽ウルトラマンが登場するのか考察』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

今作は初代と違って、ホント色々と考察しがいのある作品。

 

単純な勧善懲悪とはいかず、

誰が敵で誰が味方なのか?

 

簡単には分かりません。

 

それだけに見どころ満載で

何度でも見たくなる事も予想されます。

 

あなたも自分の考察が合っているのか、

ぜひ劇場に足を運んで確かめてみて下さいね!

 

試写会での評判も上々なので

ぜひたくさんに人に楽しんでもらえればと思います。

 

子供たちもウルトラマンに興味を持ってもらえればなぁ。

 

でも今作でウルトラマンのファンになったら

ある意味めちゃめちゃレベル高いんじゃないだろうか?!

 

こちらの関連記事もいかがですか?

シン・ウルトラマンはIMAXで見た方がいい?通常版でも十分楽しめる?試写会の評価感想やIMAXに関する声もまとめ!

 

こちらもヒーローが活躍するアクション大作が絶賛上映中!

気になってませんか?

映画「ドクターストレンジ2」はホラーで面白い?微妙でつまらない?評価感想もまとめ!

 

阿部サダヲさん主演のこちらも上映スタート!

こわーい日本映画もぜひどうぞ。

映画「死刑にいたる病」は怖いしグロいので年齢制限がある?対象年齢についても解説

 

こちらのアニメもご存知ですか?

かなりエグいストーリーで痺れる作品ですよ。

アニメ86「エイティシックス」は延期してでもクオリティにこだわる?ラスト2話が神がかりな面白さって本当?

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る