映画「ゴジラvsコング」はIMAXと4Dどっちで見た方が楽しめる?通常版は見なくてもいい?

映画




映画「ゴジラvsコング」

 

今作「ゴジラvsコング」2021年5月14日に公開予定です。

※公開が延期される事となりました(悲)

 

ハリウッド版「ゴジラ」シリーズ

「キングコング:髑髏島の巨神」のクロスオーバー作品となっています。

 

日本でも屈指の人気を誇るゴジラと

キングコングの激突が大スクリーンで見れるなんてワクワクしますよね!

 

でも上映方法が複数あり、

 

「どれで見たらいいのか分からない」

 

「そもそも通常版で見たらダメなの?」

 

あなたも頭に疑問符が沢山浮かんでいるのでは?

 

そんな悩みに少しでも参考になればと思いました。

 

ここでは、

・映画「ゴジラvsコング」はIMAXと4Dどっちで見た方が楽しめるの?

・映画「ゴジラvsコング」をIMAXで見るメリットやデメリット

・映画「ゴジラvsコング」は4DXや4DMXで見た方がいい理由や見ない方がいい人

・ゴジラvsコングは通常版を見なくてもいい?それとも十分に楽しめる?

について触れていきたいと思います。

 

 

映画「ゴジラvsコング」はIMAXと4Dどっちで見た方が楽しめるの?

 

「ゴジラvsコング」はIMAXと4Dどっちで見た方が楽しめるのでしょうか?

 

結論から言います。

 

個人的には断然IMAX推しです!

 

日本を代表する怪獣映画「ゴジラ」と

アメリカの有名特撮映画「キングコング」が激突する映画を普通に見るなんて勿体ないです。

 

今作は劇場で見るべき映画です。

 

そしてIMAXでその真価を発揮する作品と言えます。

 

迫力ある大スクリーンに抜群の音響効果をもたらす専用の設備。

考えるだけで興奮します!

 

特に巨大怪獣作品なので、

その姿を高精細・大画面で見れるのは臨場感が圧倒的に違ってきます。

 

更にそこへ「効果音や咆哮」といった怪獣作品に欠かせない要素が高音質で加わるわけですよ!

 

ゴジラファンや怪獣特撮作品が好きな人には堪りませんよね(笑)

 

ですので、IMAXは断然オススメなわけです。

 

 

しかしですよ。

実は4Dも今作に限っては、

「中々に捨てがたい選択肢」なわけなんですよ。

 

だって、あのゴジラがまるで目の前に居るかのように暴れまくり

あまつさえキングコングと対決するなんて最高のシチュエーションだと思いませんか?

 

それにゴジラ達の動きに合わせてシートが動き、五感に刺激まで与えてくるんです!

 

これはIMAXだと味わえない圧倒的な没入感を感じる事のできる上映方法です。

 

個人的には確かにIMAX推しですが、

4Dにもとっても魅力を感じているのも事実です。

 

できる事なら贅沢に両方見てみたいですね(笑)

 

 

初見はIMAX。

次に4DX、もしくわMX4Dで見るという連続技を今回はオススメします。

 

最高に楽しめる方法だと思いますよ。

(まあ、中には通常版も全て見るという猛者もいるとは思いますけどね)

 

映画「ゴジラvsコング」をIMAXで見るメリットやデメリット

 

今作をIMAXで見る事の最大のメリットは何なのか?

それは通常のアスペクト比と比べ超大型スクリーンで観ることができる事です!

 

その画質はデジタルの解像度が2K/4Kなのに対し、何と倍以上の8Kという圧倒的な高精彩を誇っています。

 

しかも音響設備はIMAX専用にチューニングされたもので通常のスピーカーとは一線を隔します。

 

特に今作の様な怪獣特撮作品だと、

これらの点が見る人に圧倒的な臨場感を味あわせてくれます。

 

昔見たゴジラ作品が最新の技術で生まれ変わり、

しかもその姿を隅々まで堪能出来てしまうんです。

 

あの特徴的なテーマ音楽や大咆哮も高音質で楽しめちゃいます。

 

ファンにとっては「ご馳走様です、あざぁーす!」って言いたい位の迫力です(笑)

 

 

ただ、いい事ばかりではなくデメリットもあります。

それは、そもそも国内で純然たるIMAXを見る事ができる映画館はない事です。

 

唯一IMAXフィルム本来のアスペクト比で観る事のできる超大型スクリーン完備の映画館は

国内に2カ所しかありません。

 

それは109シネマズ大阪エキスポシティ

東京・池袋のグランドシネマサンシャインです。

 

見る事ができる映画館が限られてしまう事。

これがIMAXの最大のデメリットなんです。

 

でもそんなデメリットすら吹き飛ばす程の魅力がIMAXにはありますので、

悩んでいるあなたも是非体験してみて下さいね!

 

 

僕もこの国内2箇所しかない最高の設備では見れません。

 

でも、そんな事は気にせず

IMAXを躊躇なく選択します。

 

それぐらいIMAXという方式に惚れ込んでいるという事です。

 

 

映画「ゴジラvsコング」は4DXや4DMXで見た方がいい理由や見ない方がいい人

 

4DXやMX4Dで見た方がいい最大の理由は何なのか?

 

それは、普段では体験する事のできない圧倒的没入感にあります!

 

ゴジラやコングがまるで目の前に居るかのように動き、

激突する様は正に圧巻の一言ですよ。

 

場面や要所要所動くシート

光や音と言った五感を刺激するアトラクションさながらのシチュエーション。

 

想像するだけでワクワクしてきませんか?

 

自分が映画の世界に来てしまったと思えるほどの感覚を味わう事が出来るのは4DX・4DMXの最大のメリットと言えるでしょう。

 

 

では逆に見ない方がいいというのははどんな人なのか?

 

それは、あまりアトラクション系が得意でない人。

乗り物に弱い人です。

 

なぜなら、「座席が想像以上に激しく動く」からなんです。

 

ですので、人によっては気分が悪くなったり、乗り物酔いに似た症状が出ます。

 

酔っちゃったら、もう楽しめるなんて言ってられませんからね(笑)

 

 

僕も4DXで酔ってしまった事があります。

 

その時は、

 

「もうこの拷問を早く終わらせてほしい・・・」

「お金払ってるのに、この仕打ちは何?!・・・」

 

そんな感情ばかりが出てきて、

内容なんて入ってきませんでした(笑)

 

後、忘れがちというか知らない人も多いと思いますが

身長が100㎝未満の人は見る事が出来ません。

 

まぁ、かなり激しく動くんで危ないと言えば危ないですもんね(笑)

 

ですので、作品をアトラクションみたいに楽しみたい人。

映画の世界に居るかのような体験がしてみたい!

 

そんな人には打って付けの上映方法です。

 

でも、「集中して作品を楽しみたい」

「そもそも乗り物にそんなに強くないよ」

 

そんな人はIMAXを見る方がいいでしょう。

 

 

IMAXを見て、「アトラクションでも味わいたい」

そう感じたなら、体調を万全に整えて

4DXやMX4Dを楽しんでくださいね。

 

今作は4Dもめっちゃ楽しいと評判ですから。

 

ゴジラvsコングは通常版を見なくてもいい?それとも十分に楽しめる?

 

IMAXや4Dを勧めてるけど、

じゃあ通常版で見る価値はないの?

 

そう思う方もいるかもしれません。

 

ぶっちゃけて言うと

 

通常版でも十分に楽しめます!

 

 

なんだよ!

 

通常版でもいいんじゃんか!

 

 

そう言わないで(汗)

 

通常版でも楽しいけど、

IMAXや4Dだと、その楽しさが遥かに増幅されますから。

 

どうせ楽しむなら、最高に楽しもうというのが僕の主張です。

 

個人的にもゴジラシリーズは好きで子供の頃からよく見てました。

 

その頃は今みたいに映像技術が進歩しているわけではなかったので、

いつも通常版で見る事が普通でした。

 

まあ、選択技なんかありませんからね。

 

しかし、それで作品が面白くなかったり、楽しくなかった事は全くなく

いつもドキドキしながら見てました(笑)

 

見る方法が限られていたり、そもそも最新技術に対応した劇場が近くにあるとは限りません。

 

そう考えると身近でこんなに面白い作品を身近で楽しめるなんて最高じゃないですか(笑)

 

通常版を見た後に

 

「これIMAXとかで見たらどんだけ凄いんだろう?」

「4DXやMX4Dならアトラクション感覚で楽しめるってホントかなぁ?」

 

そう感じたそこのあなた。

 

そんな時はチョット贅沢していつもと違った映画体験を味わってみるのも楽しみ方の1つですよ。

 

折角のゴジラとコングの夢の競演です。

 

いつもと同じだったり、

楽しみ方が1つしかないなんてつまらないじゃないですか(笑)

 

通常版を心行くまで楽しんで、更に楽しい体験をしてみるのも通常版ならではの楽しみ方だと思います。

 

 

ゴジラvsコングをIMAXや4DX・MX4Dで見る事に関してネットでの声

IMAXで見るのをワクワクして待っているという声が非常に多いです。

既にIMAXを予約し休みまで取得した方もいますね。

 

うらやましいぃ~(笑)

 

福祉業界は常に人手不足で希望休を映画に当てるのは非常に厳しいんですよ。

 

(いや、バレなければいいんですけどね・・・。

バレたら恐ろしい・・・。それが介護の職場(笑))

 

今作はIMAXで見るべき映画です。

皆さん、よくわかってらっしゃる。

 

そして、「4Dにも映えるだろう」

そんな声もあります。

 

今作は、とにかく2大怪獣のガチバトルを見るという一点に尽きます。

 

 

ストーリー?

 

なにそれ、

知る意味あるの?!

 

僕の極論はそんな感じです(笑)

 

ぜひ、大迫力の激突を楽しんでくださいね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『映画「ゴジラvsコング」はIMAXと4Dどっちで見た方が楽しめる?通常版は見なくてもいい?』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

楽しみ方が色々あって悩んでしまうのが最近の映画ですよね。

 

通常版だけでも十分に楽しむ事は出来ますが、

足を運べる距離に対応した映画館があるならチョット贅沢な体験をしてみるのも楽しみ方の1つと言えます。

 

あなたに合った楽しみ方で今作を堪能して下さいね。

 

 

僕は当然IMAXです。

通常版は目に入りません。

 

ああ、夜勤明けで見るなら4DXの可能性もあるか?!(笑)

 

背中や後頭部にパシパシ、プシュプシュされると

目が覚めるんですよ(笑)

 

雨も降るやもしれんし・・・。(でもメガネでは前が・・・)

 

しかし、そういう理由での4D鑑賞は絶対オススメしません!

 

できるなら、休みの日に体調万全で見たいよー!

 

こちらも邦画屈指のアクション大作!

あなたはもう見ましたか?

映画るろうに剣心「最終章」The Final は面白い?面白くない?とにかく真剣佑はスゲェー?

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る