パラサイト半地下の家族はやばい面白いとしか言いようがない?!試写会の評価感想も

映画




こんにちは。かみずです。

映画「パラサイト半地下の家族」

ポン・ジュノ監督の最新作です。

 

この映画。

「やばい」と評判です。

 

とくかく衝撃的で「やばい」の一言に尽きる!

 

そんな話題作になっているようです。

やばい!

最近は話題作ばかりなのに、まだこんな凄いのが出てくるの?

あなたもそう思いませんか?

 

ここでは、

・パラサイト半地下の家族はやばい面白いとしか言いようがないって何で?

・パラサイト半地下の家族はどこが衝撃的でやばいの?

・試写会で見た人の評価感想

について触れていきたいと思います。

 

 

なぜパラサイト半地下の家族はヤバイ面白いとしか言いようがないのか

予告動画からもわかるように、かなりシリアスな展開となっているようです。

コメディー要素もあるようですが、シリアス感がハンパ無いようです。

ブラックコメディという路線のようですね。

 

韓国の格差社会という貧富の差というものの悲しさをうまく表現している。

さらに、登場人物たちも個性的だが感情移入し過ぎるほど行動に納得できてしまう。

 

そこに鳥肌が立つほどの演出があり「やばい映画」なようです。

 

コロコロと展開していく為、ジャンルがよくわからないという意味でも、

「面白いとしか表現できない」

ということのようですな。

 

どうしよう?!

見に行きたくてたまりません!

 

パラサイト半地下の家族は、どこが衝撃的でやばいのか

どんなに先の展開をしても

「予測が完全に外れる」

そのようです。

 

さらに、予想とはまったく異なるだけではなく、

完全に予想の上を行くという評判ですよ。

 

斜め上を行くというのは、よくありますよね。

「おお、そうきたか!」と。

 

でも、今作品「パラサイト半地下の家族」は、予想外の驚きな展開がヤバイ面白い!

そうなっているようです。

 

ネタバレなしで、これだけを頭に入れて見たら良いようです。

 

韓国語での題名は、

 

『기생충、寄生虫』

 

これを頭に入れて見ると良いようです。

 

かなり、『深い』という事のようですよ。

パラサイト半地下の家族を試写会で見た人の評価感想

 

マジでやばいという方ばかりです。

面白さがハンパないようですね。

今期で一番の怪作と表現されている方もいます。

 

ええと・・・

凄いですね。

話題作ばかりで、どれも見たくて困ります。

ジョーカー

ドクタースリープ

ターミネーター

アナと雪の女王2

スターウォーズ9

皆さん、全部見れましたか?

 

パラサイト半地下の家族は、この辺の作品と同等か上回るものという評判ですよ。

これは「やばい」作品だわ・・・

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「パラサイト半地下の家族はやばい面白いとしか言いようがない?!試写会の評価感想も」についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

今作品は韓国の格差社会をリアルに描いています。

貧富の差というものを俳優さんが「演じてるのか」と疑問に思うほどに表現しており、特に台詞が素晴らしいようです。

自分たちの生活にも当てはまる部分があるかもしれませんね。

 

いや、

感情移入がやばいという事は、かなり僕たちにも共感できるという事になります。

ぜひ、本作品を見て、その現実を確認してみて下さいね。

 

こちらの本格サスペンスもいかがですか。

映画「屍人荘の殺人」は面白くない?面白い?試写会の評価感想もまとめ

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!