映画「オールド」はつまらない?設定が面白いし人生を考えさせられる?評価感想もまとめ!

映画




 

映画「オールド」はM・ナイト・シャマラン監督が手掛けるスリラーです。

 

シャマラン監督というと、

僕はやっぱり「シックス・センス」が思い浮かびますね。

 

それだけにめっちゃ気になる映画です。

 

ちょっと怖そうだし、

どんな結末を迎えるのかも予想できません。

 

シャマラン作品なだけに、

単純に面白いという事もないでしょうしね(ニヤリ)

 

そんなシャマラン監督の最新作「オールド」

 

予想以上に僕は揺さぶられました!

見た人がどう感じたのかもまとめてみましたよ。

 

ここでは、

・映画「オールド」は面白い?つまらない?

・映画「オールド」が怖い部分もあるけど面白いし考えさせられるという評価感想

・「オールド」がつまらないし物語が雑で微妙という評価感想

について触れていきたいと思います。

 

 

映画「オールド」は面白い?つまらない?

 

映画「オールド」は面白いのか?

それともつまらないのか?

 

結論から言います。

 

物語の設定としては凄く面白いと感じます。

 

僕としては

満足度が予想を超えてきて、かなり良かったです。

 

めっちゃ短時間なのに

主人公たち家族の人生を見たような不思議な感覚になります。

 

「時間の流れが速くなるビーチ」

 

っていう不穏な雰囲気が僕は好きですね。

 

そして、「老い」というものに対する怖さ。

 

凄まじい速さで年をとるスリル感が

ちょっと新しい感覚で見れると思います。

 

 

ただ、老化の表現は悲しいですね・・・。

 

老人になれば訪れる老化現象が

あまりにも早すぎるのでじんわり泣けます。

 

ホラーというほどの恐ろしさはありませんが、

ずっと気持ち悪い感覚を覚える映画です。

 

 

案内されたビーチは凄く綺麗♪

 

でも、少しずつ違和感が・・・。

 

そして、段々とみんなの様子がおかしなことに・・・。

 

僕はこういう不思議で不気味な内容は

めっちゃ好きですね。

 

でも、好き嫌いがかなり分かれる内容だとも感じました。

 

 

それに突っ込みどころもかなり多いです。

 

もう一瞬で年をとるわけですが、

ただ体が成長したり、老化するだけじゃないんですよ・・・。

 

6歳の子どもが数時間で大人になっても

普通は体だけの成長ですよね?!

 

そうすると体は大人!

頭脳は子ども!

 

そうなりそうなもんですが・・・。

 

 

さらに、体にも普通ではない現象が起きます。

 

かなり、

いや、

めっちゃ???な所が出てくると思います。

 

監督・・・

狙って作ってんの?!

 

あまりに不思議なんで

なんか僕、異次元の想像力が出てきちゃったよ(笑)

 

きっとあなたも見たら

疑問を抱かずにはいられないですよ。

 

序盤は「まあ、なるほどね」と寛大に見ていても

さすがに成長した子どもの行動や悩んでる内容を見たら

 

「どうして困れるの?!」

「そんな事する?!」

 

そう思うんでないかと(笑)

 

今作「オールド」は単純に見るだけだど

ハラハラ感もあり、伏線も回収されるので、

なかなか面白いという感じだと思います。

 

結末も僕的には予想外にスッキリできたので好きです!

 

ただ、ハッキリさせてくれるけど

モヤモヤなラストですけどね(笑)

 

 

そして、今作は

 

「時間とは何か?」

「過去や未来を恐れるより、今をどう生きるのか?」

 

そんな事を考えさせられる映画だと思いました。

 

映画「オールド」が怖い部分もあるけど面白いし考えさせられるという評価感想

 

 

 

「ちょっと雑なところはあるけど面白い」

「シャマランらしいし色々と考えさせられる」

そんな微妙な部分はあるけど面白かったという声が非常に多いです。

 

何かねぇ。

 

こういう不気味さというか、

違和感や不安といった感情が沸き立つ映画って好きなんですよね。

 

見てる時は辛いんだけど(笑)

 

感情揺さぶられる映画って、やっぱり見た後の満足感が大きいんですよ。

 

そして、?な部分はあるけど

色々と考えさせられるというのがイイんです。

 

変な妄想までしちゃうしねぇ(笑)

 

ちょっとうちの奥さんにも見てほしいと思っちゃったわ。

共通の話題にもしてみたい。

 

「オールド」がつまらないし物語が雑で微妙という評価感想

つまらないという声はあります。

 

でも、単純に「ただただ、つまらない」

そんな声ではないように見受けます。

 

確かに???な部分はけっこうあるし

「いやいや、それは無理があるでしょ?!」

 

思わずそうツッコミ入れちゃう所も少なくないです。

 

でも、シャマランの作品って「面白い」というのとは

ちょっと違う部分に「価値」があるように思うんです。

 

ここは人それぞれ刺さる部分が異なる部分。

 

僕はけっこうラストに心を動かされました。

ちょっと不思議な感覚になる映画だと思いますよ。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『映画「オールド」はつまらない?設定が面白いし人生を考えさせられる?評価感想もまとめ!』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

オールドは一日で数十年の時間が異常なスピードで流れ

急速に年老いていくというスリラー。

 

難しい謎解きという映画ではなく

長い内容でもないので見やすいです。

 

怖いと感じる部分はありますが、

ホラー作品とは違う怖さを描いていますね。

 

そして、「今」、「この瞬間」、「時間」とは何なのか?

 

色々な視点から考える事もできるので

なかなか「凄い!」ともとれる映画です。

 

ぜひ興味があるなら見てみて下さい。

 

あなたの今現在を考えさせれらるかもしれませんよ。

 

 

こちらの関連記事もいかがですか?

映画「オールド」は年齢制限があるの?怖いしかわいそうで子どもは見れない?

 

 

藤原竜也さん主演のこちらの映画も気になりませんか?

映画「鳩の撃退法」はミステリーだから年齢制限がある?怖い内容で子どもは見れない?

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る(映画の新着情報もこちらから)