映画「燃えよ剣」は原作を読んでないけど楽しめる?予備知識が必要かやストーリーも解説

映画




映画「燃えよ剣」

今作は2021年10月15日公開予定新選組副長・土方歳三の生涯を描いた物語となっています。

過去にも映画化やドラマ化もされた司馬遼太郎氏の人気歴史小説を映画化したものとなります。

 

岡田准一さんが主演を務める事でも話題ですよね。

 

個人的にも歴史作品の中でも新選組関連は好きなのでよく見ています。

 

あなたはどうですか?

 

岡田准一さんが主演という事もあって気になっているのでは?

 

でも

「原作読んだ事ないしなぁ・・・」

「新選組って実際はどんな集団だったんだろう?」

 

そんな疑問を持った方もいるのでは?

 

なので今回はこの点を調べてみたので解説しますね!

 

それでは、

・映画「燃えよ剣」は原作を読んでなくても楽しめるの?

・「燃えよ剣」は登場人物を多いので新選組の予備知識はあった方がいい?

・「燃えよ剣」はどんなストーリーなの?人間ドラマやアクションも凄いの?

について触れていきたいと思います。

 

 

映画「燃えよ剣」は原作を読んでなくても楽しめるの?

 

映画「燃えよ剣」は原作の小説を読んでなくても楽しめるのか?

 

ぶっちゃけ歴史好きで新選組の事も知っているのであれば、

無理に読んでいなくても物語は楽しめますよ。

 

大筋は歴史通りですし、

登場人物や関係性も変わりはないので理解は十分できます。

 

ただ、小説ならではの解釈もあったりするので

仮に知っていたとしても原作を読んでおく事で一層楽しめるのも事実です。

 

個人的にも歴史は好きな事もあり、

その中でも新選組関連の物語は大好きなのでよく目を通しています。

 

なので、今作は原作をまだ読んでない段階ですがとってもワクワクしている所です。

 

細かい所は確かに違いがあると思いますが、

自分の知っている内容とどこが違っているのか?

 

そこを探すのも楽しみ方の1つだと感じてます。

 

キャストもいい感じなので、

俳優さんがどう演じてくれるのかめっちゃ楽しみです!

 

あなたもまだ原作を読んでいなかったりして不安に思うかもしれませんが、

物語を純粋に楽しむなら読んでいなくても問題はないと思いますよ。

 

でも、内容を理解して楽しみたいのなら鑑賞前に原作を読んでおくといいでしょう。

 

「燃えよ剣」は登場人物を多いので新選組の予備知識はあった方がいい?

「燃えよ剣」は登場人物を多いので新選組の予備知識はあった方がいいのか?

 

元々、新選組の事を知っているのなら問題は無いと思います。

 

しかし、

「あまり歴史に詳しくない」

「そもそも新選組って?」

 

という人ならあらかじめ知識はあった方が確実に楽しめます。

 

なぜなら新選組関連の話はいかんせん登場人物が多い!

 

主要メンバーだけなら数名の事を知っていれば何とかなりますが、

組織が大きいだけにそうはいきません。

 

そうなってくると新選組の知識は必要不可欠となってきます。

 

単純に物語を楽しむだけなら、

無理に知識を詰め込まなくても時代劇作品としては楽しめます。

 

ただ、歴史もの・作品をより理解して楽しみたい!

 

そう、あなたが思っているなら予備知識は仕入れておきましょう。

 

そうする事で作品への理解は深まり

より一層楽しさが増します。

 

あなたも気になっているなら是非、鑑賞前に新選組の事を調べてみて下さいね!

 

「燃えよ剣」はどんなストーリーなの?人間ドラマやアクションも凄いの?

 

「燃えよ剣」はどんな物語なのか?

 

今作の舞台は江戸時代末期。

黒船の来航によって混乱が生じていた時代ですね。

 

この頃は幕府の権力を回復しようとする佐幕派

天皇中心の新政権を起こそうとする討幕派の対立が深まりつつあった時代です。

 

そんな時代に農家に生まれ育った土方歳三が

 

「武士になりたい」

 

その思いから、近藤勇・沖田総司といった同志達と京都へ向かう所から始まります

 

そして京都で芹沢鴨を局長として

徳川幕府の後ろ盾を得て新選組を結成します。

 

この頃からあなたもよく聞く

「鬼の副長」

そう恐れられる土方の物語が始まるわけです。

 

物語の壮大さもさる事ながら、

殺陣の迫力・様々な人物により展開される人間ドラマは必見の価値ありです!

 

歴史好きもそうでない人も引き込まれる程の作り込みで、

圧倒される事間違いなしです。

 

劇場でこの歴史スペクタクルドラマの全容を感じてみてくださいね。

 

映画「燃えよ剣」の予習に関するネットでの意見や声

映画公開前に「燃えよ剣」を読むという声がかなりありますね。

やっぱり映画への期待の現れですよね。

せっかく見るんだから楽しみたいという事だと思います。

 

キャストも魅力的な俳優さんが集結していますから

話題になるのは間違いないです。

 

僕も公開したらすぐに見に行きますよ!

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『映画「燃えよ剣」は原作を読んでないけど楽しめる?予備知識が必要かやストーリーも解説』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

新選組って実は歴史上で6年しか活動してないんですよね。

そんな短い期間の中でも歴史の中ではかなり濃厚な期間を築いた組織です。

 

なので登場人物もギュッと詰め込まれているので

初見だとチョット敬遠しちゃう人もきっといますよね(笑)

 

でも、見てみるとメッチャ面白いので

あなたも是非劇場に足を運んでみて下さい!

 

きっと小説の読んでないのなら

映画の後に読んでみたいと思ってしまうでしょう。

 

小説は土方歳三がそれはそれは魅力的に書かれています。

きっと大好きになっちゃいますよ♪

 

 

こちらも絶賛公開中の話題作!

あなたはもう見ましたか?

映画「マスカレードナイト」は前作マスカレードホテル見てなくても楽しめる?予備知識あった方が面白いのか解説

 

 

間もなく公開のこちらの映画も気になっていませんか?

「007 ノータイムトゥダイ」は前作スペクター見てないけど楽しめる?予備知識が必要か解説

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る(映画の新着情報もこちらから)