「窮鼠はチーズの夢を見る」は年齢制限がある?BLでベットシーンも過激なので子供は見れない?

映画




男性同士の切なくて痛く、でも喜びもある恋愛を描いた「窮鼠はチーズの夢を見る」

 

細かい人間の恋愛における心理描写が多くの女性の共感を得ているため、

実写版も見に行きたいという方も多いでしょう。

 

また、出演の大倉忠義さんと成田凌さんは若い女性にも人気なので、

例え原作を知らなくても見に行きたいという方もいると思います。

 

ですが、本作品は同性愛を表現したものでもあります。

 

過激な描写があるのか?

 

それに伴う年齢制限はあるのか?

 

気になっている方はいませんか?

 

ここでは

・映画「窮鼠はチーズの夢を見る」には年齢制限があるの?

・男同士のベットシーンもヤバい?対象年齢はいくつぐらいからなの?

・刺激の強いシーンはどのくらいあるの?

について触れていきたいと思います。

 

 

映画「窮鼠はチーズの夢を見る」にはr指定などの年齢制限があるの?

「窮鼠はチーズの夢を見る」は、

 

年齢制限があり「R15指定」となっています。

 

ですので、15歳未満の方は見る事ができません。

 

理由としては、大倉さんと成田さんのベッドシーンが関係しているようです。

 

R15は、暴力的な度合いと性的な度合いによって判断されます。

 

例え親と一緒だったとしても、

15歳未満であれば見ることはできません。

 

この映画では暴力的なシーンだったり、犯罪を助長させるようなシーンはないと思うので、

そうなるとやはりベッドシーンが関係しているのではないかなと思います。

 

あとはLGBTのこともあるのかな?

とも考えられますね。

 

ここ数年でだいぶ理解が進んできたとはいえ、

15歳未満には理解するには少し早いと判断されたのかもしれませんね。

 

男同士のラブシーンもヤバいので子供は見れない?対象年齢はいくつぐらいから?

 

「窮鼠はチーズの夢を見る」は、R15指定です。

 

年齢制限という面で考えると、

 

15歳以上であれば見ることはできます。

 

 

作品自体は、20代後半~40代までの女性に高い評価を受けているため、

 

この年代が対象年齢となるでしょう。

 

ただ、男性同士のベッドシーンもあったりするので、たとえ15歳以上だから見れると言っても、

中高生にはちょっと刺激が強すぎるかもしれません。

 

ですが、大倉さんや成田さんファンであれば見に行きたいと思う人も多いでしょう。

 

特に大倉さんは、関ジャニ∞の人気アイドルですから15歳未満のファンの方も多いと思います。

 

15歳未満の方は、

少し大人になるのを待ってから!

 

15歳以上でも中高生の方は、どうしても見に行くのであれば、

どういった話で、どんなシーンがあるのか前もって予習してから!

映画館へ足を運ぶ方が良いと思いますよ。

 

 

 

年齢制限のかかる刺激の強いラブシーンはどのくらいあるの?

 

「窮鼠はチーズの夢を見る」では、

 

男性同士と男女とそれぞれに刺激の強いベッドシーンがあります。

 

なぜなら、性別関係なく

人を愛することの大切さをテーマとした作品だからです。

 

この作品は、決して性的なものを見せることが目的ではありません。

 

「人を好きになることの喜びや痛み」という

 

心理的なものを見せることが目的です。

 

 

ですので、ベッドシーンという表現は欠かせないんですね。

 

 

男性同士だとしても、

 

世の中的にはだめだったとしても止められない、

 

そんな恋愛における人間心理のリアルさを描くためには必要です。

 

ですのでやはり、R指定がついてしまうぐらい、

刺激が強いシーンもカットされずに描かれると考えます。

 

「窮鼠はチーズの夢を見る」の年齢制限についてネットでの声

年齢制限で見に行けない方の声はかなりありますね。

この声はみんな15歳未満の子たちという事。

 

見たいよねぇ。

あの予告を見たら、続きを見たいというのはよ~くわかります。

ファンなら、もう我慢できないんでしょうね。

 

ですが、ルールですから。

もう少し我慢ですよ。

 

大人になってからじっくり見て下さい。

 

でも15歳未満の方の中には、見れないけどグッズは買いに行くという声が複数見られました。

 

そういう楽しみ方もありますよね。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『「窮鼠はチーズの夢を見る」は年齢制限がある?BLでベットシーンも過激なので子供は見れない?』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

「窮鼠はチーズの夢を見る」は、

ベッドシーンも含め、すべて原作そのままの方がドロドロ感は伝わりますが、

実写化ともなればそこらへんはちょっと難しいかもしれませんね。

 

ただ話の内容としては、

人が人を愛することの切なさや大切さが描かれた深いストーリーになっているので、

多くの人に見てもらいたい作品です。

 

多くの人に見てはほしいけど、年齢制限がある…

何とも言えないジレンマですよね(笑)

 

こちらの関連記事もいかがですか?

成田凌の「ケチ」がかわいすぎてやばい?窮鼠はチーズの夢を見るは大倉忠義の「バカだねぇお前」を誰と見ればいいの?

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る