「犬鳴村」でなぜかわいい犬が?!恐怖回避バージョンとは何なの?

映画




あのホラー映画「犬鳴村」にかわいい犬が登場?!恐怖回避バージョンって何?

 

2020年2月に公開された映画「犬鳴村」。

福岡県の旧犬鳴トンネルの先にあると言われている、地図に載っていない集落・犬鳴村に伝わる都市伝説を元にした映画です。

犬鳴トンネルに行った人間が変死したり、行方不明になっていることから、主人公がその真相を確かめるためにトンネルへ向かう、といったお話です。

…ここまででもうすでに怖いですよね。

 

何で行くんだよって感じなんですけど…まぁ、行かないと話は進まないのですが(笑)

 

そんなホラー映画ですが、実はそんな怖さ具合が半減した「恐怖回避ばーじょん」と言われる別バージョンの犬鳴村があるんです!

本編では出てこない可愛い犬がここでは登場し、とにかく和むし、笑えるバージョンとなっています。

 

ここでは

・「犬鳴村」で可愛い犬が出てくるとは何なのか?

・「犬鳴村」で恐怖や怖い描写を半減させた動画「恐怖回避ばーじょん」とは何?

・恐怖回避ばーじょんの映画が制作?そんなに人気があったの?

・交付回避バージョンの公開日はいつ?予告動画は?

・「恐怖回避ばーじょん」を見た人のネットでの反響

について触れていきたいと思います。

 

 

映画「犬鳴村」で可愛い犬が出てくるとは何なのか?

犬鳴村は、村の名前に「犬」が入っていますが、

実際は犬はまっったく出てきません(笑)

 

ですが、犬鳴村の「恐怖回避ばーじょん」では、

 

「すごくかわいい犬がいっぱい出てくる」んです。

 

でもそれも、本物の犬が出てくるわけではありません。

観る人の恐怖心を和らげる、可愛い「イラストの犬」がたくさん登場するんです(笑)

 

恐怖や怖い描写を半減させた動画「恐怖回避ばーじょん」とは何?

ここまで聞いた限りだと、

 

「ホラーなのにイラストの犬が出てくる?どういうこと?」

 

となりますよね(笑)

 

「恐怖回避ばーじょん」とは、

犬鳴村の冒頭8分間に、怖いシーンを回避することができる特別機能がつけた特別映像のことです。

 

これは、東映公式YouTubeにて、1月31日から2月6日の1週間限定で公開された動画で、自分が見ていて怖いと感じた時に、

「恐怖回避モード」

に切り替えることができるというもの。

 

切り替えると、驚かす演出を事前にカウントダウンして教えてくれたり、

人物がアップになると加工アプリで犬の顔になったり、

犬のイラストを登場させるなどして、怖さを半減させる内容になっています。

 

現在、動画は公開終了していますが、リアクション動画として紹介してくれているものがあります。

それがこちら!

【爆笑】全く怖くないホラー映像・リアクション動画 /恐怖回避モードで観る「犬鳴村」冒頭の8分間

 

怖いのが苦手な人でも最後まで見れることを目的としているため、かなり工夫して作られています。

 

 

 

恐怖回避バージョンの映画が全編制作された?そんなに人気があったの?

恐怖回避ばーじょんは、公開後はSNSでの反響が大きく、怖いのが苦手な人からは「これなら見れる」と喜びの声もありました。

そして、「全編怖くないバージョンが観たい」という声も多くあったことから、

「恐怖回避ばーじょん」の制作が決定したのです!

 

制作は今年3月から入っており、ついに2020年5月8日、

「恐怖回避ばーじょん 劇場版」が完成したと発表がありました。

 

ただこの状況なので、公開日は今のところ未定。

劇場再開後に向けて調整中となっています。

 

内容としては、本編128分の間の随所にある恐怖シーンを、かわいい犬のイラストや面白い効果音をつけて、怖さがかなり抑えられた作りになっているとのこと。

公開後は、今まで楽しいことも我慢してきた分、ぜひみんなでホラー映画で笑いましょう(笑)

犬鳴村「恐怖回避バージョン」の公開日はいつ?予告動画も解禁されたの?

映画「犬鳴村」恐怖回避ばーじょん 劇場版公開日も決定しました。

2020年5月22日(金)より全国の劇場で公開予定です。

恐怖回避ばーじょんの予告動画はこちら!

 

 

「恐怖回避ばーじょん」動画のネットでの反響

恐怖回避なら観たい!

そういう声がかなり多いですね。

むしろ国産ホラーは見たくないけど、恐怖回避は観たいという人の声が本当に多いです。

 

こういう需要ってあるんですね(笑)

でもこっちを見たら見たで、オリジナルが気になりません?

 

これは笑ました。

クラブみたいな曲が流れて、全然怖さが伝わってこないんですよね(笑)

 

「電話が鳴るまで」のカウントダウンは、年末のガキ使の「驚いてはいけない」を思い出しました(笑)

とにかく和む。

フォントもポップで笑える。

 

幽霊が出てきて、カップルが逃げるシーンですね。

やっぱり曲一つでこんなに変わるんだなって思いました(笑)

運動会思い出して爆笑。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『「犬鳴村」でなぜかわいい犬が?!恐怖回避ばーじょんとは何なの?』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

私はホラーが苦手で、もう何年も観ていません。

苦手な理由は、グロさとかもそうなんですけど、「何が起きるか分からない」ことがすごく嫌なんですよね。

でもこの恐怖回避ばーじょんなら、起きる前にカウントダウンしてくれるし、怖いシーンも可愛い犬のイラストや、絶対そのシーンに合わない曲をつけてくれたりして和ませてくれるので、安心して見れそうです。

台詞がほとんど聞こえないぐらい曲を被せたりしているので、むしろ逆に、本編が気になって観たくなるかもしれませんね(笑)

 

こちらの関連記事もいかがですか?

映画「犬鳴村」は怖いホラーで年齢制限があるの?R指定や対象年齢についても解説

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る