「名探偵コナン紺青の拳」2020年テレビ放送はいつ何時から?見どころや期待の声もまとめ

地上波放送




映画「名探偵コナン紺青の拳」

今作品は2019年4月12日公開となった劇場版「名探偵コナン」のシリーズ第23弾となる作品です。

5月に元号が平成から令和になっていますので、「平成」最後の作品となります。

脚本は推理作家の大倉崇裕(おおくら たかひろ)氏が手がけ、第21弾『から紅の恋歌』以来の2作目となります。

監督はこれまでの劇場版シリーズおいて

「絶海の探偵(2013年)」

「 異次元の狙撃手(2014年)」

「 業火の向日葵(2015年)」

「 純黒の悪夢(2016年)」をお演出で携わり、

「 から紅の恋歌(2017年)」では助監督・絵コンテ協力を手掛けていた永岡 智佳(ながおか ちか)さんが劇場版としては初の女性監督の起用となります。

さらに、この作品はシリーズ歴代最高となる興行収入93憶7,000万円を記録し年間成績5位。

そしてコナンシリーズとしては3作連続となる2020年日本アカデミー賞アニメ作品賞にノミネートされています。
(因みに興行収入1位とアカデミー賞作品賞受賞は「天気の子」で興行収入は140憶6,000万円となっています。)

キャッチコピーは

「Never let you go… “もう決して、あなたを離しません──”」

「真実VS奇術VS蹴撃 雌雄を決する三位一体(トリニティ)バトルミステリー」。

 

ここでは、

・「名探偵コナン紺青の拳(フィスト)」2020年テレビ放送は何日で何時からなの?

・紺青の拳(フィスト)の見どころは何?

・名探偵コナン紺青の拳を見たいと楽しみにしている声

について触れていきたいと思います。

 

 

「名探偵コナン紺青の拳(フィスト)」2020年テレビ放送は何日で何時からなの?

 

名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)は、

4月17日 21時~23時9分(放送枠15分拡大)で放送されます。

チャンネルは日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」ですね。

日本テレビ「春のアニメ祭り」一環として、今回がTV初放送、しかも本編ノーカット版でのOAです。

丁度公開が1年前ですので、まだ記憶に新しいファンの方も多いのではないかと思います。

「紺青の拳」はシリーズの原作者である青山剛昌氏の「まじっく快斗」の主人公であり、コナンの永遠のライバルである「怪盗キッド」を中心にしてストーリーが展開します。

劇場版シリーズでは初の海外となるシンガポールを舞台に、伝説の宝石「ブルーサファイア」をめぐる事件と謎にコナンと怪盗キッドが協力して挑んでいきます。

声の出演は高山みなみさん、山崎和佳奈さん、小山力也さん、山口勝平さんら安定のレギュラー陣。

そして、今作の主要なゲストキャラクターである「シンガポールの名探偵」と呼ばれる著名な犯罪行動心理学者レオン・ロー役に俳優の山崎育三郎さんと、レオンの女性秘書レイチェル・チェオング役に、ファッションモデルの河北麻衣子さんを迎えています。

名探偵コナン紺青の拳(フィスト)の見どころはどこ?

今作に見どころは、

「コナンの永遠のライバル“怪盗キッド”の登場と怪盗キッドVS京極真のド派手なアクションです。」

今作のキーマンは第19作『業火の向日葵』以来、4作ぶりに登場した「月下の奇術師」こと怪盗キッドと劇場版には初登場となる空手家の「京極誠」となります。

シリーズ初の海外となるシンガポールを舞台に、コナンファンにはおなじみの二人が登場し、ストーリーは複数の事件や思惑の絡みあう推理要素あり、二転三転する終盤の展開もありの本格ミステリーとなっています。

それと原作とテレビアニメの「怪盗キッドvs京極真」以来の対決となる二人のアクションシーンも見どころですし、警察を巻き込んだ銃撃戦や派手な爆発シーンと盛り沢山の内容です。

「コナンとキッド」そして「キッドと京極」といた宿命のライバル対決以外でも、「鈴木園子と京極真」や「工藤真一と毛利蘭」のラブコメ要素も詰まった展開となっています。

紺青の拳(フェイス)はサスペンスあり、ド派手なアクションあり恋愛ありのバラエティーにあふれる、古くからのファンや初めての方まで幅広く楽しめる内容の作品です。

 

 

紺青の拳(フィスト)の地上波放送を見たいと楽しみにしている声

初のTV放送となる名探偵コナン紺青の拳(フィスト)にはこんな期待の声があがっています。

本編だけでなく、主題歌もとても評判のようですね。

是非放送は最後までご覧ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『「名探偵コナン紺青の拳」2020年テレビ放送はいつ何時から?見どころや期待の声もまとめ』

についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

おなじみの登場人物達が、新しい舞台で繰り広げるミステリーとアクションのストーリー。

ある意味「紺青の拳(フィスト)」は劇場版としての「本道」に立ち返った作品であるといえます。

グッとくる主題歌も楽しみですね♪

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!