クワイエットプレイス「破られた沈黙」はIMAXと4Dどっちで見た方が楽しめる?通常版は見ない方がいい?

映画




映画「クワイエットプレイス「破られた沈黙」

 

大人気サバイバルホラー「クワイエットプレイス」の続編が

2021年6月18日に公開予定となっています。

 

前作を見た人はもちろん気になっていますよね。

 

だって前作は凄く先が見たくなる終わり方でしたから。

 

しかし、ここで気になるのが鑑賞方法が複数ある事です。

 

あなたも色々な上映方法があるので

どれで見てみようか悩んでいはいませんか?

 

ここでは、

・クワイエットプレイス2はIMAXと4Dどっちで見た方が楽しめるの?

・映画「クワイエットプレイス2」をIMAXで見るメリットやデメリット

・クワイエットプレイス2は4DXや4DMXで見た方がいい理由や見ない方がいい人

・クワイエットプレイス「破られた沈黙」は通常版を見なくてもいい?それとも十分に楽しめる?

について触れていきたいと思います。

 

 

クワイエットプレイス2はIMAXと4Dどっちで見た方が楽しめるの?

 

クワイエットプレイス「破られた沈黙」は

IMAXと4Dどっちで見た方が楽しめるのか?

 

結論から言います。

 

今作の内容から判断するに、

IMAXと4Dどちらも捨てがたいです。

 

でも、どっちでもいいっていうのも困りますよね。

 

僕の個人的なオススメは「4D」の方を推しますね!

 

勿論、IMAXで見るのも間違いなく楽しいですよ。

 

ただ、今作は「音を立てたら超即死」ですから

見るなら4Dの方が臨場感と緊張感を強く体感する事が出来ます。

 

 

IMAXも高画質・高精彩の映像と専用の音響設備です。

こちらで見るのも没入感を高めてくれて十分に楽しむ事ができます。

 

この双方を比較した上で

僕は4Dを強くオススメします!

 

緊張感の漂うシーンではシートが動き五感を刺激してくれる。

まるで自分自身が追われているかの様な恐怖を感じられます。

 

この体感が味わえるシステムの方が

クワイエットプレイスを最高な臨場感で楽しめると考えます。

 

ただ、楽しみ方がめっちゃハードになります。

 

「怖いの最高!」

「どんどんきて!」

 

そんな方は4Dシステムで鑑賞してみてくださいね。

 

この感覚を知るのは4Dを選んだあなただけの特権です!

 

どちらで見ても作品本来の素晴らしさや面白さが損なわれるわけではありません。

あなたに合った鑑賞方法で楽しんで下さいね!

 

映画「クワイエットプレイス2」をIMAXで見るメリットやデメリット

 

今作をIMAXで見る最大のメリットは

高画質・高精彩の映像。

 

そして、専用の音響設備を使用している事です。

 

通常のスクリーンに比べても大きく、8K相当の綺麗な画質

さらに、包み込むようなサラウンドシステムは最高の一言です!

 

今作は「音」が1つのキーワードになっています。

 

その微かに立てられる音でさえも、

IMAXなら鮮明に聞く事ができ、没入感も増します。

 

怪物に見つからないように、そーっと歩く足音。

息を殺して身を潜める際の呼吸。

 

IMAXなら、そんな小さな音でさえも感じ取る事ができるんです。

 

 

しかし、デメリットも存在します。

それはIMAXフィルム上映出来るシアターは国内には無く、

本来のアスペクト比で観ることのできる映画館は2カ所しかありません。

 

109シネマズ大阪エキスポシティ

東京・池袋のグランドシネマサンシャインの2カ所が対象の映画館となっています。

 

見る事の出来る映画館が限られているのが最大のデメリットになります。

 

しかし、そのデメリットをひっくり返す程に見応えがあり

是非一度は見てもらいたい上映方法です!

 

あなたも近くにあったり寄った際には見てみて下さいね。

 

 

でも、僕としては本来のアスペクト比ではないIMAXだったとしても

十分に満足しています。

 

IMAXが選べるのであれば、僕はほぼIMAXで映画は見ていますからね。

 

 

クワイエットプレイス2は4DXやMX4Dで見た方がいい理由や見ない方がいい人

 

今作「クワイエットプレイス2」を見るのに僕は4D上映を押しています。

 

4DXやMX4Dで見た方がいいポイントはどこなのか?

 

それは、なんと言ってもシーンに合わせて動くシートです!

 

音を立てたら襲われるという緊張感!

そして追いかけられる恐怖感!

 

これを絶妙なシートの動き五感を刺激する

4D特有のシステムで味わうことが出来ます。

 

このシートが場面に合わせて動いたり、風が吹いたり音や光といった

自身の体で体感する点は4Dでないと味わえません。

 

「見つかった?!」

「ひやぁ~~、追っかけてくるぅ!!!」

 

これを体感したくありませんか?

めっちゃハードですけど(笑)

 

 

しかし、注意点もあります。

 

それはシートがかなり激しく動くので

人によっては気分が悪くなる事があります。

 

後、何気に身長が100cm以下の人はそもそも見る事ができません。

身長制限もあるので注意して下さいね!

 

なので、今作をアトラクションの様に楽しみたい人。

まるで自分が映画の中にいるみたいな体験をしたい人にはとっても刺さります。

 

逆に乗り物に弱い人や作品に集中したい人には向かない上映方法とも言えます。

 

クワイエットプレイス「破られた沈黙」は通常版を見なくてもいい?それとも十分に楽しめる?

 

いつもと違う特別な見かたがあるなら通常版は見なくてもよくない?

そう思うかもしれません。

 

でも、通常版にも見る価値はありますよ。

 

前述の鑑賞方法はどれも見る事の出来る映画館が決められてしまっています。

あなたの近くにそんな映画館があるなら別ですが、

大体の場合あまり近くにはないですよね?

 

そんな時に身近にあるのは行きつけの映画館だったりします。

 

つまり、通常版なら身近で手軽に今作を楽しめるという事です!

 

さらに通常版はコストパフォーマンスも一番いいです。

 

今作の様な話題作を手軽に楽しむ事が出来るのが通常版の強みです。

 

何かに特化しているわけではありませんが、

それ故に誰もが見る事のできる方法となるわけです。

 

なので、通常版だから見なくてもいいという事はなく

むしろ一番手軽に楽しめる方法と言えます。

 

クワイエットプレイス2をMX4Dで試写会に参加した人の評価感想

試写会がMX4Dで行われたようですね。

参加できた人の「楽しかった」という声が非常に多いです。

 

「臨場感が半端ない!」

「ハラハラ・ドキドキ怖さが凄い!」

「リアルで、まるでその場にいるような感覚になった」

 

まさに4Dの長所を体感する声ばかりですね。

 

4D上映は回数も期間も限られます。

早めにチケットをゲットしてくださいね。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『クワイエットプレイス「破られた沈黙」はIMAXと4Dどっちで見た方が楽しめる?通常版は見ない方がいい?』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

何だか見る方法が幾つもあると、いつも悩んじゃいますよね?

 

ただ、どの方法で見たとしても作品の素晴らしさに違いはありません。

是非、あなたに合った鑑賞方法で今作を楽しんで下さいね!

 

今回僕は、4DX→IMAXで楽しむ予定です。

 

いつもは逆なんですが、今回はこっちを選択します。

 

続編の今作は子供たちが活躍しますから、

めっちゃ楽しみなんですよ♪

 

 

こちらの関連記事もいかがですか?

クワイエットプレイス2は前作を見てないと理解できない?予備知識が必要か解説

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る(映画の新着情報もこちらから)