映画「鳩の撃退法」は年齢制限があるの?怖い内容で子どもは見れない?

映画




映画「鳩の撃退法」

 

さて、今作「鳩の撃退法」は直木賞作家の作品という事もあり

大きな注目を集めています。

 

実写化する事は無理とまで言われた小説という点でも話題なんです。

 

そんな今作ですが、ミステリー作品という事もあり

誰もが見れて楽しめるのか?

 

どんな展開や表現があるのかわからないし

ちょっと怖そうで不穏な感じも・・・。

 

子供でも問題なく見れるのかなぁ?

 

あなたもそう気になりませんでしたか?

 

ここでは、

・映画「鳩の撃退法」は年齢制限があるの?

・「鳩の撃退法」は怖い内容なの?暴力など過激なシーンが多いの?

・鳩の撃退法の対象年齢はいくつぐらい?子どもは見れないの?

について触れていきたいと思います。

 

 

映画「鳩の撃退法」は年齢制限があるの?

 

映画「鳩の撃退法」には年齢制限があるのか?

 

今作は純ミステリー作品という事もあり

レーティングは「G」となっています。

 

この「G」という区分は「誰でも見れますよ~」という印であり

子供から大人まで今作を楽しむ事が出来ます。

 

まぁ、今作はミステリー作品の中でも過激な表現・描写はかなり少ないので

納得の「全年齢対象」というわけです!

 

確かに作中ではチョットした事件や

人間関係絡みのドロドロとした展開もあります。

 

どんな物語が展開していくのかも、

予測しずらい感じもしませんでしたか?

 

ですが、目をおおいたくなるような過激なシーンはなく

安心して子供にも見せてあげられます。

 

ただ、年齢制限はありませんが

「子供が見て内容を楽しめるのか」と言われると少し微妙かも(笑)

 

結構、展開が突拍子もない所もありますし

チョイチョイ話が二転三転する事もあります。

 

なので、今作は誰もが見れますが

内容を含めると少し考えて見ないといけないかもしれません。

 

あなたも子供や友人・家族と見る際には

この辺りの事を頭に入れておいて下さいね!

 

「鳩の撃退法」は怖い内容なの?暴力など過激なシーンが多いの?

 

今作の内容が怖いか怖くないかで言うと、

ぶっちゃけ「そんなに怖くはない」です。

 

どちらかと言うと、

謎が謎を呼んでいるのでそちらの方が気になります。

 

描写自体もミステリー特有の不気味さや少しの怖さはありますが、

暴力等の過激な表現は少なめです。

 

個人的には今作は謎解きエンターテインメントだと思います。

 

どこか憎めない・ぬけている主人公が

様々な出来事に振り回され、ドツボにはまっていく。

 

そこに謎解きをトッピングした作品が今作というわけです。

 

多少の怖さとかはありますが、

主軸にあるのは主人公が色々な事に巻き込まれ何をどうしていくか。

 

この点につきます。

 

なので、今作を見るにあたっては

怖さや過激さの心配はほぼ要らないでしょう。

 

あなたも是非今作の謎に頭をひねりながら挑戦してみて下さい!

 

鳩の撃退法の対象年齢はいくつぐらい?子どもは見れないの?

さて、前述した通り今作は誰もが見れて楽しめる

謎解きミステリー作品です。

 

当然、子供でも見れます!

 

しかしですよ、

今作は生粋のミステリー好きや

佐藤正午氏ファンの人でも頭をひねるような内容です。

 

それを子供が見て楽しめるのか?

 

個人的にちょっと難しいかなと思います。

 

小さな子は特に厳しいでしょう。

 

おそらく、12歳~14歳くらいの年齢でないと

見ていても理解できず、つまらないと感じるかも(笑)

 

今作は一般的なミステリー作品とは一線をかくします。

 

それは大人でも

 

「一体何を読んでいるのか」

「話が二転三転する展開だなぁ~」

 

そう思わずにはいられない程です。

 

それを子供が十分理解し

「うわぁ~メッチャ面白い!」

「そこに繋がるかぁ」

という感想を抱くかと言われると、中々ないですよね?

 

こんなに頭を悩まされ、主人公が様々な出来事に振り回される面白くも楽しい作品です。

 

折角見に行ったのに

「楽しくない・つまらない」

そう感じてしまうのは非常にもったいないです!

 

お子さんを連れて行くなら

年齢や理解力に問題はないのか?

 

あなたがまだ若いなら

自分は楽しめそうか?

 

参考にしてもらえればうれしく思います。

 

という事で、今作を見るにあっての対象年齢は

12歳~14歳くらいからが妥当と考えました。

 

 

映画「鳩の撃退法」に感じる怖さやどんな内容かわからない事についてネットでの声

タイトルから内容が想像できないので

 

「怖いやつ?」

「どんな内容なの?」

 

そんな疑問を持つ声がありますね。

 

ちょっと不穏な感じというか雰囲気のある映画ですが、

怖い作品とは違います。

 

二転三転する展開に翻弄される内容で

かなり混乱させられるでしょう。

 

ですが、そこが楽しく、

登場する複数の人たちの行動が交錯し

繋がっていく事で色々とわかってくるというものです!

 

先が読めないというのはワクワクしますよね!

 

藤原竜也さんを軸にどのように物語が繋がっていくのか?

めっちゃ楽しみです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『映画「鳩の撃退法」は年齢制限があるの?怖い内容で子どもは見れない?』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

今作は誰もが見れて楽しめるレーティングGの作品です。

 

ただ、あまり年齢が低いと内容に理解が追い付かず

つまらないと感じてしまうかも・・・。

 

なので、あなたも今作を家族や友人と見る際には

内容の事も考えて思いっきり頭を悩ませてください(笑)

 

 

こちらの関連記事もいかがですか?

映画「鳩の撃退法」は難しい内容なの?難解なミステリーなのかストーリーを解説

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る(映画の新着情報もこちらから)