菅田将暉主演リメイクの「CUBE 一度入ったら最後」は怖い?年齢制限や対象年齢も解説

映画




映画「CUBE 一度入ったら最後」

今作は2021年10月22日に公開予定の作品です。

 

謎の立方体に閉じ込められた男女6人の脱出劇を描き、

かつ低予算ながら世界的ヒットを記録したビンチェンゾ・ナタリ監督の密室スリラー「CUBE」。

 

今作はこれを日本版としてリメイクされた作品となっています。

 

その題名からも、

 

「怖い内容なのかな?」

 

そう思いませんでしたか?

 

 

個人的には予告をパッと見た感じは

 

「単なる謎解きサスペンスかな?」

 

そうも思えました。

 

あなたはどう感じましたか?

 

なので今回はこの点について調べてみたので説明しますね!

 

この記事を読むと

怖さやグロさの程度や自分が見れる映画なのかが判断しやすくなると思います。

 

それでは、

・映画「CUBE 一度入ったら最後」には年齢制限があるの?

・リメイク映画「CUBE 一度入ったら最後」は怖いしグロいシーンがあるの?

・「CUBE 一度入ったら最後」の対象年齢はいくつぐらい?子供は見れないの?

について触れていきたいと思います。

 

 

映画「CUBE 一度入ったら最後」には年齢制限があるの?

 

映画「CUBE 一度入ったら最後」には年齢制限があるのか?

 

予告を見る限り、

最初はそんなに怖い内容という印象はあまり受けなかったかもしれません。

 

そんな予想が当たったのか

今作の映倫区分は「G」

 

これは「誰もが見て楽しめますよ!」

という事を示しています。

 

今作を見るにあたっては特に年齢制限などは無く、子供から大人まで見る事が出来ます。

個人時にも面白そうだなと思っていた所なので、年齢制限がないのは有難いです(笑)

 

予告の後半はチョット怖い感じがしていたので、もしかしたら何かしらの制限があると思っていたので。

 

なので、あなたも気になっているけど、誰もが見れて楽しめるの?

そう疑問に思っているなら

そんな心配は無用なのでガッツリ楽しんで下さいね!

 

 

リメイク映画「CUBE 一度入ったら最後」は怖いしグロいシーンがあるの?

「CUBE 一度入ったら最後」には怖いしグロいシーンがあるのか?

 

序盤は突然閉じ込められた男女6人が

謎の立方体=CUBEから脱出する為の謎解き系なのかなって感じです。

 

しかし、後半になるにつれ

「CUBEの怖さ」がジワジワやってきます。

 

 

「箱という閉鎖空間」

 

これに閉じ込められている時点で既に怖いですが、

そこにトラップまであるもんだから更に怖さが増していきます。

 

個人的にも閉鎖的空間に長時間いるだけでも気が狂いそうになるかもしれない。

 

そうも感じます。

 

それくらい、閉鎖的空間というものは恐怖やストレスを増長させますよね。

 

仕掛けられている罠も例えるなら「バイオハザード」

これに出てくるようなトラップで結構えげつないです。

 

見る人によってはかなりグロイと感じるかも。

 

うかつに次の空間に足を踏み入れたら、

 

次の瞬間には「グサッ」

 

なんて事もあり得ます。

 

なので、序盤だけ見ればそうでもないかもしれませんが

後半になるにつれ怖さとグロさがじわじわやってきます。

 

ただ、オリジナルだった「CUBE」と比較すると

かなりグロさは抑えめです。

 

でも、少しでもそういう表現が苦手という方は注意が必要かもというレベルですね。

 

あなたも見る際にはこういった場面もある事を頭の片隅に置いて見て下さいね!

 

 

「CUBE 一度入ったら最後」の対象年齢はいくつぐらい?子供は見れないの?

 

「CUBE 一度入ったら最後」の対象年齢はいくつくらいからなのか?

 

前述の通り今作は

「映倫G区分」なので誰でも見る事はできます。

 

子供から大人までが今作を楽しむことができますね。

 

とはいえ、内容も多少なりともグロさや怖さがあるものなので

あまりに年齢が低すぎるのも考えものです。

 

個人的には

対象年齢は13歳~14歳くらいからだと考えます。

 

ですので中学生以上という事になりますね。

 

意外と閉鎖的な空間って日常生活の中にも結構ありますし、

今作を見た事で恐怖感が芽生えてしまっては本末転倒です?

 

それにこれを見る為に入る映画館って

すでに「閉鎖空間」です。

 

見る映像と自分のいる場所がリンクする感覚が強くなるかもしれません。

 

そうなると、大人でもけっこう苦しいと感じるんじゃないかと思うんです。

 

小さな子だと大人よりも影響が強く出る可能性もあります。

 

年齢制限がある作品と比べると確かにグロさや怖さはソフトかもしれません。

 

それでも見る人や年齢によってはレーティング以上に感じる可能性もあります。

 

なので今作の対象年齢は13歳~14歳位が妥当だと思います。

 

CUBE 一度入ったら最後の怖さやグロさに関してや試写会で見た人の声

やっぱり「ちょっと怖いかも」という声が多いですね。

 

ただ、出演する俳優さんが豪華なので見たいという人が非常に多いです。

 

さらに主題歌が星野源さんなので

これを聞きたいという方も見に行くという声までありますね。

 

怖いのが苦手でも、

こういう理由で見に行く人もいるんだなぁとちょっと驚きました(笑)

 

でも、グロさに関してはかなりマイルドという事です。

シーンによっては「全年齢対象なのに、これは入れるんだ・・・」というような表現は少しあるようですけどね。

 

小さな子供たちにはおすすめしませんが、

ちょっと怖いやグロが苦手という大人の方には大いに推奨できるレベルだと思います。

 

オリジナルのキューブと比べると日本人俳優さんなので見やすいとも言えますからね。

 

演技派の俳優さんたちばかりですから

どんなCUBEを魅せてくれるのか期待したいです!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『菅田将暉主演リメイクの「CUBE 一度入ったら最後」は怖い?年齢制限や対象年齢も解説』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

今作は映倫区分Gで誰もが見て楽しむ事ができます。

 

しかし、内容的にはマイルドではありますが

多少なりとも怖さやグロさの表現が出てきます。

 

そういった点を考慮してあなたも見てみて下さいね!

 

こちらの名作シリーズホラーも怖いですよ!

でも怖いだけじゃないので、ぜひ見てほしい!

映画「死霊館 悪魔のせいなら無罪」は怖いしグロいので子供はトラウマ級?年齢制限や対象年齢も解説

 

 

こちらも絶賛公開中の話題作!

あなたはもう見ましたか?

「マスカレードナイト」は面白いしワクワクが止まらない?前作よりつまらない?評価感想もまとめ

 

 

こちらのSFも話題です!

間もなく公開なので楽しみなんですよ♪

映画「デューン 砂の惑星」には続編があるって本当?しかも3部作になる可能性も?

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る(映画の新着情報もこちらから)