映画「バブル」はMX4Dとドルビーシネマどっちで見た方が楽しめる?期待の声もまとめ!

映画




アニメ映画『バブル』

2022年5月13日(金)に公開。

 

原作はなく、完全オリジナルアニメ映画ですが

早くも話題殺到となっていますね。

 

それもそのはず。

 

アニメ業界きっての実力者たちが制作スタッフとして集結しているんです。

 

再びタッグを組む『進撃の巨人』を手掛けた

アニメ制作会社WIT STUDIO荒木哲郎監督

 

脚本は『魔法少女まどか☆マギカ』虚淵玄さん。

 

キャラデザは『DEATH NOTE』小畑健さん。

 

これ、やばくないですか?

 

そりゃ話題にもなりますよ!

アニメファンなら気になって当然です。

 

あなたもその1人なのでは?

 

ただ、迷っているんですよね?

ドルビーシネマMX4D

 

どちらで見るのかを!

 

なぜ迷っているのか?

 

それを踏まえながらドルビーシネマとMX4Dの特徴や

メリットデメリットを紹介していきます!

 

それでは、

・アニメ映画「バブル」はドルビーシネマとMX4D最初はどっちで見た方が楽しめるの?

・バブルはMX4Dで見ててもドルビーシネマで見る価値はあるの?

・映画「バブル」はMX4Dで見た方がいい理由や見ない方がいい人

・バブルはドルビーシネマで見るメリットやデメリット

について触れていきたいと思います。

 

 

アニメ映画「バブル」はドルビーシネマとMX4D最初はどっちで見た方が楽しめるの?

 

 

 

ドルビーシネマとMX4D、どっちで見た方が楽しめるのか?

 

これは悩ましい問題でどちらかを選ぶのは

ホント難しいんですよ!

 

僕自身もどっちがいいのか迷っていますから。

見れないけどね(トホホだよ・・・)

 

ドルビーシネマを簡単に説明すると、

最高峰の映像とリアリティある音響が特徴。

 

映画の世界に入ったような没入感を味わえるのが魅力です。

 

 

MX4Dは座席が揺れたり風が吹いたり水しぶきが飛んできたり。

 

映画の世界に入るというよりは、

バブルの世界を体験するといったイメージでしょうか?

 

僕なら普通の映画ならばドルビーシネマを選びます。

 

後ほど紹介しますがMX4Dは

色々と楽しむための条件があるからです。

 

しかし、『バブル』を見るとなると

やっぱりMX4Dの魅力も凄まじいんですよね。

 

『バブル』は制作陣を見ただけで映像が圧倒的なのはわかります。

 

そして、予告を見てそれは確信に変わりました。

これだけなら最高峰の映像を楽しめるドルビーシネマを選びます。

 

でも『バブル』はグラビティアクションを推してるんですよね。

 

重力を感じるならMX4Dが最適だと思います。

 

いや、4D体験をすでに別の作品でしているあなたにも

未知の体験になるかもしれません。

 

どうですか?

これは悩みますよね?

 

迷う理由、わかってもらえたと思います。

 

でも、ドルビーシネマとMX4Dが

それぞれ違った魅力を味わえるということに気が付いたのではないでしょうか?

 

そのことについてもう少し詳しく下で紹介しましょう。

 

 

バブルはMX4Dで見ててもドルビーシネマで見る価値はあるの?

 

 

 

上ではドルビーシネマとMX4Dどちらを見るか悩む理由をお伝えしました。

 

・ドルビーシネマでは『バブル』を最高峰の映像と音で楽しめる

・MX4Dは『バブル』のグラビティアクションを味わえる

 

改めて思いますが、これは悩みますよね。

 

ただ、上でも触れたようにドルビーシネマとMX4Dでは違った魅力を味わえるんです。

 

『バブル』はグラビティアクションを推しています。

ということは、アトラクション的な楽しみ方。

これを推奨しているということでしょう。

 

映画を見ながらも座席の揺れや風などの要素で

重力を感じることができるわけです。

 

このアトラクション、

テーマパークを凌駕する仕上がりになっているかもしれませんね!

 

ただこれでは体験がメイン。

 

最強の制作陣が作った映像美を

ゆっくりたっぷりと堪能したくないですか?

 

そこでドルビーシネマ。

 

最高峰のスクリーンとリアリティを追求した

ドルビーシネマで『バブル』を追求しましょうよ。

 

前置きが長くなりましたが、

『バブル』はMX4Dで見ててもドルビーシネマで見る価値はあるのか?

 

結論を言いましょう。

 

2回見る価値は大いにあります。

 

MX4Dでは浮遊感を体験。

ドルビーシネマは最高の映像と音を鑑賞。

 

その両方の魅力を味わうため、

堪能するためにドルビーシネマとMX4Dどちらも見ることをオススメします。

 

あなたも結局は両方見たくないですか?

僕ならドルビーシネマ→MX4Dで見ますよ!

 

 

映画「バブル」はMX4Dで見た方がいい理由や見ない方がいい人

 

さて、ここまでは両方の魅力を語ってきました。

ここからはドルビーシネマとMX4Dそれぞれをもう少し掘り下げて紹介していきましょう。

 

まずはMX4Dから。

MX4Dをおすすめする理由は

やはりアクション性です。

 

スクリーンを見ながら席が揺れるアトラクション、

テーマパークにありますよね。

 

あれって長くても30分くらいじゃないですか?

 

でも映画なら1時間から2時間もそれが楽しめるんですよ!

アトラクションが好きな人にはたまらないと思います。

 

そして、先ほどにも紹介したように

『バブル』はグラビティアクション推し

 

公式が推すくらいですから

相当な仕上がりになっているはずです。

 

アトラクション好きにはMX4Dをぜひおすすめします!

 

 

逆にMX4Dはやめておいた方が良いという人。

それは乗り物酔いする人ですね。

 

後ほど紹介すると言った僕が

MX4Dは楽しめる条件があると言った理由がこれ。

 

MX4Dは思いのほか激しく席が揺れるんです。

それはもう完全に乗り物酔いするくらいに。

 

僕はテーマパークの映像アトラクションでも酔うくらい三半規管が弱いです。

 

ですので、僕と同じように

すぐに乗り物酔いする人には手放しでおすすめはしません。

 

酔っちゃったら映画の内容どころじゃないですからね。

 

でも、酔いやすい人もちゃんと対策をとれば大丈夫!

・前日はしっかりと睡眠時間を確保

・鑑賞前の食事は軽めに

・本当に酔いやすい人は酔い止めを服用する

 

これをすれば、ほとんどの人が

MX4Dを楽しめるんじゃないかと考えます。

 

僕は4DXを見る事が多いので

これを実践して楽しんでますよ。

 

まあ、たまに夜勤明けで突撃して

屍になる事もあるけどね(笑)

 

バブルをドルビーシネマで見るメリットやデメリット

ここからはドルビーシネマについて触れていきましょう。

 

まず、『バブル』をドルビーシネマで見るメリット。

それは最大限に『バブル』の映像美と音を堪能できることです。

 

何度も紹介してきたように

『バブル』の制作陣はアニメ業界きっての実力者たち。

 

特にアニメ制作会社WIT STUDIOと荒木哲郎監督。

このタッグに『進撃の巨人』を思い浮かべる人も多いと思います。

 

しかし、僕は劇場版の『甲鉄城のカバネリ』を忘れることができません。

 

ストーリーはもちろんですが、

圧倒的すぎる映像の仕上がりは衝撃的でした。

 

特にエンディングの登場人物が舞う映像には心を奪われたんです。

 

丁寧で完璧で愛のあるアニメを制作してきたこのタッグ。

『バブル』もその仲間入りというわけです。

 

最高の映像を見るには

最高の技術を搭載したスクリーンで見るのが一番だと思いませんか?

 

それを実現させてくれるのがドルビーシネマというわけです。

 

 

ただ、デメリットもあります。

ドルビーシネマを導入している映画館は

全国でたったの7館しかありません。

埼玉県、東京都、神奈川県、愛知県、京都府、大阪府、福岡県。

 

気軽に行けない距離の方々も多いと思います。

 

映画を楽しむために遠出するのもありだとは思いますが、要検討してみてください!

 

逆に言えば、数が少ない以外のデメリットはありません。

メリットだらけの最高のシアターです。

 

なので行ける人にはぜひドルビーシネマをおすすめします!

 

僕はドルビーシネマを見れないので

見れる人がホントうらやましい!

 

バブルのドルビーシネマに関する意見や見たいという声

「ドルビーシネマで見たい!」

そんな声が非常に多いですね。

 

ネットフリックスで既に見た人も

ドルビーシネマでまた見たいという声もけっこうあります。

 

やっぱり映画館という環境でバブルは見たいですよね。

 

そして、ドルビーシネマという最先端の映像と音を処理する技術!

これで上映されるんですから、

そりゃ見なきゃですよ。

 

僕はドルビーシネマは見れる場所にないので

ホント首都圏周辺の方が羨ましいです。

 

バブルのMX4Dに関する意見や見たいという声

MX4Dで見たいという声もめっちゃ多いです。

ドルビーシネマで見たいという声以上にあるかも。

 

今作は4D体験にはもってこいなアクションですからね。

 

僕も4DXでたくさん映画を見てますが

バブルも当然見たい作品です。

 

多彩なアニメーションで描かれる

それもグラビティアクションですからね。

 

凄く見たいです!

 

でも僕の見に行ける所にMX4Dを実装した映画館がない!

 

お願いします。

4DXでも上映してください!

 

1週間の上映でもいいです。

 

いや、2日間の限定上映でも・・・。

 

い、いや2日間では席がとれないかも・・・。

や、やっぱり1週間でもいいので

どうかお願いしますよ。

 

4D体験者だったとしても

バブルは更に特別な体験になると思うんです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『映画「バブル」はMX4Dとドルビーシネマどっちで見た方が楽しめる?』についてでした。

少しでも参考にしていただけたなら嬉しく思います。

 

改めて思いましたが、本当にすごい制作陣ですね。

映画の仕上がりに期待せざるを得ません。

 

ただ、この制作スタッフなら

ハードルを楽に超えてきそうな頼もしさがあります。

 

こうしてまた期待値が上がっていくんです。

 

本当に公開が楽しみ!

 

くどいけど

お願いだから4DXでも上映して!

 

こちらの関連記事もいかがですか?

映画「バブル」はネットフリックスと映画館どっちで見た方がいい?違いはあるの?

 

こちらも大人気上映中のコナン最新作!

あなたはもう見ましたか?

名探偵コナン「ハロウィンの花嫁」はIMAXと4Dどっちで見た方が楽しめる?評価感想もまとめ!

 

あなたはもう「スーパーヒーロー」を見る準備はできてますか?

ドラゴンボール見てないけど映画「スーパーヒーロー」は楽しめる?予備知識が必要か解説

 

アニメならこれもぜひ見てほしい!

絶対見たら何かを感じるはず!

アニメ86「エイティシックス」は人種差別がひどい?でも残酷だけどリアリティもあるから考えさせられる?

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホームへ戻る(映画の新着情報もこちらから)