映画『旅猫リポート』の内容は面白いけど悲しい?つまらないという感想や評価についてまとめ

地上波放送




こんにちは。かみずです。

映画『旅猫リポート』

この旅猫リポートって面白いの?

が特別に好きでなくても楽しめるの?

そう思った方いませんか?

ここでは、

・旅猫リポートはどんな映画なのか

・旅猫リポートは面白いのかつまらないのか

・猫が特別に好きでなくても楽しめるのか

・TV特別版とは何が特別なのか

について触れていきたいと思います。

 

 

旅猫リポートはどんな映画なのか

旅猫リポート福士蒼汰さんが主演です。

飼い猫ナナの新しい飼い主を探す為、主人公の悟(福士蒼汰)が日本全国を旅する物語です。

飼い猫ナナ高畑充希さんが声を当てています。

登場する人物がみんな暖かく、優しい映画ですね。

特に猫を飼っている人、過去に飼っていた人や猫が大好きな人にはグッと来る内容になっています。

旅猫リポートは面白いのかつまらないのか

特に猫が好きな方にはハマる内容です。

ネットでの声を聴いてみましょう。

良かったという感想

ペットを飼っている人、特に猫を飼っている人には号泣必死なようですね。

泣きすぎて困ったという程の方もいます!

これほど、心が動く映画は少ないのではないでしょうか?

感動する事は人生を味合う上でとても重要な事。

動物が好きな方にはぜひおすすめしたい映画です。

僕の場合は完全に画像が見えなくなる映画ですね。

ティッシュ多量と恥ずかしい思いを覚悟して観る映画です。

いいんです。恥ずかしいのなんて、誰も気にしませんから(笑)

つまらないという感想

原作を読んでいたり、自分が想像していた結末とは違っていたと感じた人。

そんな方の中には「納得できない」や「微妙にずれている」という感想が見られますね。

あまり細かい部分に囚われずにこの映画を楽しめるといいのかもしれないですね。

 

猫が特別に好きでなくても楽しめるのか

猫よりも犬が好きな方、猫は特別に好きでは無い方。

そんな方達のネットでの意見も観てみましょう。

「犬派だけど、猫もいいと思った」とか「猫派ではないのにこんなに泣いてしまうんだから、猫派の人は大変だ!」

というような感想がありますね。

何を隠そう僕は犬派ですが、この映画を観たら、猫が気になる毎日になりそうです(笑)

それぐらい登場する動物や人物が魅力的という事ですね。

 

TV特別版とは何が特別なのか

「TV特別版」って、何が特別なの?

そう思いませんでしたか?

なんと!

『映画の未公開カットを追加している』テレビだけの特別版

という事でした。

これは、本当に特別ですね。

映画を観た方もそうでない方も「TV特別版」チェックしましょうね。

まだ誰も観ていない「ナナ」や「悟」に会えますよ♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「映画『旅猫リポート』は面白いつまらない感想や評価も」でした。

『悟とナナ』を取り巻く友人や叔母との絆を描く物語。

「猫」が好きになってしまうこの映画。

これだけ「笑ったり」、「泣いたりです」できるんですから、観た人の満足度はかなり高いでしょうね。

ぜひ自分の目、耳、身体で感じとってみて下さい。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!